小林さんの映画レビュー・感想・評価

小林

小林

Summer of 85(2020年製作の映画)

4.2

ずっと楽しみにしててやっと観に行けた!
最初まさかの場所から始まったから、ん?
こういう映画?!と思ったら、なるほどそういうことか、と。
全ての映像が美しい
ファッションがお洒落!
愛しているからこそ
>>続きを読む

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.8

アニメーションでよかった。
途中目と耳を塞いでしまったシーンもあったけど、アニメーションだったから最後まで観れた。
現代の男性の演説から始まるので、胸が苦しくなってくると『これはあの男性が話している物
>>続きを読む

映画 太陽の子(2021年製作の映画)

4.0

柳楽優弥の演技や表情が本当に上手で、口数が多い訳では無いのに感情がとても伝わってきた。
3人が手を握って未来のことを話そうと言ったシーンと、三浦春馬が再び出征する時にお母さんがおむすびを握ってるシーン
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.3

男の子がとても賢くて好き
エンディングが宇多田ヒカルだった

運び屋(2018年製作の映画)

3.2

途中で飽きてしまった
ハラハラするシーンがなかなか無い(おじいさんの行動にはハラハラした)

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

音楽も映像も完璧!
映画館で観ればよかったと後悔…

クルエラ(2021年製作の映画)

4.6

終わったあと今の時間を確認した時に驚いたほど、あっという間の約2時間だった!
101匹わんちゃんを観てからクルエラを鑑賞したけど内容的には全然別物だったので、1つの映画としてとても楽しめた!!
クルエ
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

残酷なシーンが少なく、観やすかった。
脱獄系の映画って作品によって全然違う視点で撮るから面白いなと思う
花丸

街の上で(2019年製作の映画)

3.9

出てくる人達の表情や声がどれも自然すぎて、スっと観れた。
大学生たちの飲み会 飲み会後ってこんな感じなのかな〜いいな〜
アウェイな2人だけ家に帰って、一緒にお茶を飲んでる時のやり取りが最初から最後まで
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

4.1

行動力とか勢いがすごくて観ててスカッとした!
タイムリープモノってあんまり興味なかったから期待度は低かったけど、この作品は当たりでした◎

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.4

長く付き合っても結婚にいけないのって結局お互い結婚への価値観が違かったわけで、だったらお付き合いしてる段階でそういう踏み込んだ話もしといた方がお互いの為なんだろうなと思った。
麦くんが笑いながら「俺の
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.4

成田凌は相手から愛されて弄ぶ役のイメージが強かったから、愛す側としてねちねちとしてたのが斬新でよかった。表情作りもとても上手い!目がもう女子だった
大倉くんの演技はん〜〜〜
出てくる女優さん1人くらい
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.9

ダンスはとても美しいけど恐怖と違和感を感じた。
今まで周りに見下されながら生きてきたジョーカーが最後には同じような環境の人達に囲まれて立っていて
清々しい終わりのはずなのにグロいシーンが多すぎて全然清
>>続きを読む

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵(2020年製作の映画)

4.1

最期まで心臓がドキドキで爽快感が半端ない
主人公の頭脳や知恵に関心。
警備員がの察しがとても悪いが、それは映画の尺的にしょうがないのかも
エンドロールで現在の本人たちの様子が知れてホットしたし、あっこ
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.4

はじめは一緒にワクワクしてたのに、だんだん大丈夫か?と心配しながら観てた。
主人公の何でも試す冒険心、真似したい
友情の中にも嫉妬とか、差とかあるの、わかるなあ
最後のミニ映画がとてもGood!
終始
>>続きを読む

行き止まりの世界に生まれて(2018年製作の映画)

4.2

もっと大きいスクリーンで観れたらもっと最高だっただろうな

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

4.2

「共依存」とても重すぎる言葉。

今まで何も考えずに見ていた少年犯罪のニュースの味方が180度変わった。

>|