Y子さんの映画レビュー・感想・評価

Y子

Y子

映画(214)
ドラマ(6)
アニメ(0)

オッペンハイマー(2023年製作の映画)

3.8

IMAXで見た。
感想は…よくできた映画だけどそんなに好みではない!
予備知識をあまり入れずに見たからかもしれないけど、TENETやインセプションのほうが好きだったな。
削れるとこ削って2時間ちょいに
>>続きを読む

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

3.8

すごく良かった!
映画の前に原作を予習したら即夢中になり、続編の「ファミレス行こ!」も買った新規ファンです。
原作の独特な会話の間合いが見事に表現されてるし、漫画では想像するしかなかったカラオケのシー
>>続きを読む

Saltburn(2023年製作の映画)

3.8

かなり好き。
美男子、ひと夏の思い出、豪邸、エロ、そして中盤からどんどん加速していくスリラー感とキモさ。
主人公のサイコパス感が唯一無二。

イカとクジラ(2005年製作の映画)

3.8

同監督のマリッジ・ストーリーがとても良かったので見てみたが、こちらの方がよりアート系。俗物にとっては集中して観ないと彼らの行動の意味が掴みにくかった。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.5

とても良かった。主演2人の演技力が凄くて、忘れられない。結婚してないのに離婚について理解が深まった気がする。

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.8

ルネサンス芸術のような画面の絵作りが素敵だった。
君の名前で僕を呼んでのような映画だと想像していたけど、思ったよりもストーリーがあっさりしていたように感じる。

SHE SAID/シー・セッド その名を暴け(2022年製作の映画)

4.5

素晴らしかった。
彼氏と一緒に見ることを勝手に躊躇して一人で見たけど、犯罪を暴くジャーナリズム映画として非常に面白いので、性別問わず見てほしい。
権力側を追い詰めるストーリーがスリリングで目が離せない
>>続きを読む

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

4.5

なんの話か全く知らずに見て、序盤はわけがわからなかった。中盤以降はどんどん夢中になってきて、最後は想像できないハートウォーミングストーリーだった。

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

4.0

鬼太郎シリーズはほぼ初見だったけど、面白かった!
アクションがかっこよくて妖怪が出てくるアニメ作品なんだけど、子供向けではない。良い意味で少し後味が悪くて見ごたえがある。鑑賞後もストーリーのことを暫く
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.8

感想、めっちゃ綺麗だし面白い!

有名な作品だからずっと気になってたけど、Netflixで配信されたウェス・アンダーソンの短編映画を見て面白かった& Prime Videoで見放題だったタイミングでや
>>続きを読む

バービー(2023年製作の映画)

4.5

とても面白かった!
ソリッドなフェミニズム理論がベースになってるのに、エンタメ作品としてシンプルに楽しい。
一緒に行った彼氏は特にフェミニズムの理解はないけど、普通に楽しめていたようだ。
この映画に対
>>続きを読む

赤と白とロイヤルブルー(2023年製作の映画)

4.5

かなり好き!!
いわゆる「BL」的ロマンスを、現実の政治や社会状況を背景に、華やかな主演と背景で作り込んだ実写作品。
まず何より、主人公二人の設定も見た目も魅力的すぎる。2時間ずっと眼福だった。
そし
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

3.8

海外旅行からの帰りの飛行機で鑑賞。3時間と長いので、長距離フライトにちょうど良い。
内容は、二人の男の友情と熱い戦いを描いた作品。兄弟愛のような絆が育まれていく様子が微笑ましかった。
イギリス領時代を
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.7

いや全体的にめちゃくちゃすぎる!!
今の時代だと倫理的にアウトそうな描写がたくさん。アクションも、最近のスマートな感じではなく野蛮な力押し。
でもたまにはこういうのも面白い。

岸辺露伴 ルーヴルへ行く(2023年製作の映画)

3.6

映画単体で見ると、うーん…?今までのドラマから求めてたものとはちょっと違うかも…という感想だ。とはいえ鑑賞後に原作を読むと相互に補完される感じがあり、総合的には満足した。

今回の映画に出てくる女性の
>>続きを読む

エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス(2022年製作の映画)

4.8

シンプルに超面白くて楽しくて感動するいい映画だ。ギャグのセンスも大好きだし、カンフーは超かっこいい。
「スイス・アーミーマン」を面白がって見てときには、まさかこんな変な映画を撮る監督がアカデミー賞だな
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.8

面白いと有名な作品だったのでちょっと期待しすぎた感。
基本的にはテンポよく笑えてちょっと感動する、怖くないホラー。
残酷ではなくちょっとびっくりする程度なので、友達やカップルで一緒に観たら楽しいはず。

ママはレスリング・クイーン(2013年製作の映画)

3.9

息子のためにレスリング女王を(なぜか)目指すシングルマザーと、誘われてノリよく参加したスーパーのパート仲間の女達。特訓を重ねて、いざバトル!
…そもそも前提からなんで?って感じだけど、イントロ読んで面
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.8

もし気の合う男友達と二人でタイムリープに巻き込まれたらどうなるだろう?
そんなちょっとニヤッとする想像を映像化したような、色々あるけど基本的にはご機嫌な映画。長期バカンスの始まりに見たい。

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.5

60年代ロンドンの幻覚、現代のロンドンのファッション学校、どちらもビジュアルが最高。謎めいたサスペンスにちょっとホラー的な演出もあるが、主人公は夢を叶えるためにロンドンに出てきた青春ものでもある。根底>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.5

非の打ち所がなく良い映画。
感動ヒューマンドラマっていうジャンルなんだろうけど、押し付けがましい「いい話」感が全然ない。肩の力が抜けたユーモアと音楽、フランスの風景と友情が心地いい。

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.5

若い女に夢中になるおじさん達の図がちょっと気持ち悪いし、チヤホヤされて調子乗って最後まで特に反省しないヒロインもウザったい。
音楽や絵が素敵でも、現代的な感覚だとちょっと好きになれなかった

>|