きあんさんの映画レビュー・感想・評価

きあん

きあん

映画(809)
ドラマ(0)

カラスの親指(2012年製作の映画)

4.0

普段なら2時間40分か〜となるけれどお正月で時間有り余っていたので鑑賞!!!!いやこれめ〜〜〜〜ちゃめちゃおもしろいな!と興奮してレビュー読んでたら割と酷評が多くてびっくり
無駄なセリフが1つもなくて
>>続きを読む

ブルー・ハワイ(1961年製作の映画)

4.0

ハワイ旅行中に鑑賞。行った場所がたくさん出てきて楽しかった〜!
ヒロインのお洋服が毎度可愛くて可愛くて!ストーリーもお茶目で楽しく観られた

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.5

泣いた!!!!!
本当に暖かい世界、、、、、きっともう一回観ても泣く気がする。疲れた大人にはこの暖かい世界が染みるんだよ、、、、

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

3.5

個人的にはすごく好き。くだらなすぎる(笑)なんだかんだ、邦画のコメディがいちばん笑えるんだよなー。

自転車置き場で間宮さんが馬場ふみかと話してる時の「、、、マグナム?」と、通りすがりにかるたの下の句
>>続きを読む

写真甲子園 0.5秒の夏(2017年製作の映画)

3.2

面白かった。若い人が何かに打ち込む姿はそれだけでイイ!結果よりも、信頼出来る友達がいて、悔いのないパフォーマンスができることが一番だと今だからわかる、、

覚悟はいいかそこの女子。(2018年製作の映画)

2.4

久しぶりにこんな全てがお約束な少女漫画モノを観た気がする、、、、

櫻の園(1990年製作の映画)

3.7

女子校。演劇部。先輩、後輩。憧れと儚さ、、などなど
ストーリーはなんてことないし、何なら、大きな事はなにも起きない(笑)
だけどもう、この空気感が、たまらない!ずっと観ていられる!

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.4

躁鬱の趣里とそれを支える虚無な菅田将暉。
趣里、演技なのか分からないほどリアル。危うくて、だけど、何故か惹きつけられる。出会いの自販機前のシーンなんか、「ウォールフラワー」のトンネルの中で手を広げるエ
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.5

青春ものとしては面白かった。けど本当にこんなレベルや心持ちで全米大会優勝出来るの???って冷めてしまった(実際はすごいんだろうけど)

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.3

題名がうまい。全然スマホを落としただけじゃないもん(笑)
ストーリーが微妙でも間が持ってしまうからやっぱり美人ってすごいんだなあ

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

ものすご〜〜く確立された壮大すぎる世界観とそれを再現できる映像技術がとにかく圧巻!!
リアーナのショーのシーンが最高

スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団(2010年製作の映画)

4.0

め〜〜ちゃくちゃエドガー・ライト節炸裂していて最高だったなにこれ。
ヒロインの髪色がコロコロ変わっていくのがエターナルサンシャインみたいで好きだった!!

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

3.8

キラキラだけどちょっと残酷な青春映画だった。説教臭くなくて、爽やかに描いてるのがよかったな。主人公、SNSのおかげで前向きになれた部分もあるけど、やっぱり怖いよね〜〜

未来世紀ブラジル(1985年製作の映画)

3.5

整形の描写が怖すぎて…

題名と、ポスタービジュアルと、内容が全てバラバラでおもしろかった、、
手紙を届けに来た女の人がツボ!!!あんな未来なら楽しみすぎる。笑
後半の怒涛の日本推しがすごい

兄貴の恋人(1968年製作の映画)

3.0

昔の女優さんって、ディズニープリンセスみたいな話し方だよね…そして早口!!!

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

ヨシヒコみたいに、随所に散りばめられた「ゲームあるある」が面白い。笑
ドウェイン・ジョンソンがチームにいるということの安心感が半端ないよ…

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.4

シャロン・テート事件の予備知識が必要。
監督の、当時のハリウッドに対するラブレターかと思うような、愛を感じるラスト。温かくて、だから悔しくてやるせなくて、思わず泣いちゃう。
ブラピとレオレオは何してて
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.5

いや〜〜みるからに子供向けだし泣けるわけ、、と思ったら見事にボロボロ泣いてしまった。ここまでの良作とは思わなかった。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.0

集合体苦手な人は要注意。あのシーン、ゾワっとした。

「魔法にかけられて」でさりげなくこれまでのプリンセス映画のお約束を自虐していたのがウケたけど、そのせいか最近やたらと自虐するよね。そこまでしなくて
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.0

ウッディとバズのバディ物として大好きだっただけに、今回はフォーキーやボーの方が活躍しているのが悔しい。

あのコの、トリコ。(2018年製作の映画)

2.5

吉沢亮を拝むために観賞。吉沢亮がかっこよかった。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.0

圧倒的な映像美。ストーリーはさておき、衣装、豪華なキャスト、細かいところまで拘って作られた世界観にうっとりする。
セットがCGバリバリのファンタジー!って感じじゃなくて、バレエのセット・舞台装置を模し
>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー2(2005年製作の映画)

3.3

前作の方が好きだったけど、シェリルやフラーとの関係が良い。

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.7

楽しく観られる映画。女っけのない警官が、潜入捜査で、「マイフェアレディ」のようにレッスンを受けてミスコンに出るお話。
どんどん綺麗になる主人公、可愛い綺麗だけじゃなくて性格も良くなっていく女の子たち。
>>続きを読む

輝ける人生(2017年製作の映画)

4.0

これもまた、姉妹モノだった。
気難しい性格の妹が、のんびりした性格の姉に勧められ、小さい時以来のダンスを再開する。上手いとか下手とか関係なしに、2人であの頃みたいに踊っているこの時間がなにより尊いんだ
>>続きを読む

セルピコ(1973年製作の映画)

3.6

若きアルパチーノがかっこよすぎる、、
あんな環境の中であそこまで正義を貫けることがすごい

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

泣きすぎて泣きすぎて、観賞後、鼻噛んだティッシュが35個くらいありました。半分は感動して泣いた分、もう半分は、ラストがやるせなくて泣いた分…

正直、姉妹好きとしては、エルサに何故力が与えられたのかと
>>続きを読む

それだけが、僕の世界(2017年製作の映画)

4.4

泣かせる系ね〜〜!と思って身構えてたけど、うん、まんまと泣かされた〜〜
イ・ビョンホンがかっこいい。やさぐれた、でも根は優しいおっさん。魅力的〜

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.8

じっと座って観るのが苦痛なくらい楽しかったしほぼずっと泣いてたな。

テンポの良さもリリージェームズの可愛さも最高だった、そしてやっぱりボラプもそうだけどリスペクトや愛に溢れた映画は観ていて気持ちがい
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.0

素人探偵モノが好きなのでかなりかなり期待してみたんだけど、、

「パーティで女の子に話しかけるには」を観たときのように、置いていかれた。(笑)

嘘八百(2017年製作の映画)

3.9

おもしろかった!!!
好きなんだよな〜こういう騙し騙され系。なにも情報を入れずにみることをおすすめします!
ラストの👰だけ意味不明だったー。

チャーリーズ・エンジェル(2000年製作の映画)

4.5

うわーんこんなの!好きに決まってるでしょう!!

「チャーリー」に雇われた3人の美女が、毎度コスチュームを変えながらいろんな現場で潜入捜査する。もう〜〜どのコスチュームも可愛くて可愛くて!!ワクワクし
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.0

豪華キャストたち、渋〜〜くてかっこいい。が、ひたすらに、地味な画面&淡々としたストーリー…で、3時間半。流石に長く感じる。

フライング・ジャット(2016年製作の映画)

4.5

もうもうもう大好き!!!!インド映画好きのわたしだけどこの作品は特にツボだ〜!!!
小学校で中国武術の教師をしている冴えない男の人が、ある日突然神の力を手に入れて…というストーリー。スパイダーマンやシ
>>続きを読む

>|