やすきちの庭さんの映画レビュー・感想・評価

やすきちの庭

やすきちの庭

映画(486)
ドラマ(0)

ノーザン・ソウル(2014年製作の映画)

3.7

ソウル最高の映画、踊りたい
マットがイケメンでめちゃくちゃ好き笑顔キュートすぎん???
ジョンはタバコ似合いすぎてる
音楽を発掘していく楽しさとそれを共有できる喜びはいつの時代も同じ

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.6

不死身人間無双伝説でした
シャーリーズセロンは役とかじゃなくてほんまに不老不死やからずっと綺麗でずるい
薬局の女の子の雰囲気めちゃ好き

さよなら、退屈なレオニー(2018年製作の映画)

3.8

レオニーのファッションが全部可愛い
将来なんてどうでもいいし刹那的に生きていたい
強い光が消えたから闇の中の小さい光が見える
人生を冷めた目で見るのは疲れた

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.5

エンジンかかるまで長いなぁと思ってたら突然爆速で置いていかれた
観終わって、何を観たのか理解できひんかったぐらいにカオスドライバー
アダムのライトセーバーがパターソンでフランシス・ハやった

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

3.4

程よく笑えて楽しかったね〜
欲を言えば佐藤二郎とムロツヨシにもうちょっといつものボケ感出して欲しかったねい
柳楽優弥めちゃくちゃ好き

コーカサスの女虜、もしくはシューリクの新しい冒険(1967年製作の映画)

-

普通にバカらしくて面白いのよね
ヒロインがとにかく可愛い仕草ひとつが良い良い

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.8

綺麗な色と光だわさ〜
音楽が良すぎて長いMVを観てるみたい
アスペクト比を心情と場面の変化に合わせて変えるらへんテクいよね
改めてA24はセンスの塊

失くした体(2019年製作の映画)

3.3

手が歩く、手が動く、手が生きてる
不思議世界観やね
キャラメイクが絶妙にみんな不細工でそこが逆にこの映画には丁度ハマってた
運命から逃げ切れたら良いな

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

色使い、風景、服装どれを取っても出来過ぎて最高よ
ティモ様の尊顔めちゃくちゃ堪能できてほんまに幸せイケメンすぎるし美しすぎて脳死した
途中完全にミッドサマーいた

アンカット・ダイヤモンド(2019年製作の映画)

3.6

会話が騒がしすぎるし主人公が頭悪くてひたすらにクズ
もうちょい短く纏められた感がありんす

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.5

前作はこの悲劇から始まったんやね
前作のレビューでも書いたけど、10万年前に地球にたどり着ける技術力あるエイリアンなんやったら既に地球終わってるやろて〜

ハリー・ポッターと魔法の歴史(2017年製作の映画)

3.3

魔法学は義務教育でしょう
ルーピン先生の読み聞かせが体験できるのはこの映画だけ
J.Kローリングは天才
今はまだただのマグルやけどいつか必ずホグワーツで魔法学ぶねん

Saw original short film(原題)(2003年製作の映画)

4.0

やっぱりわたしはSawが好き
原点こそ頂点を見事に表したシリーズ映画よね

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.7

ずっとみんな汗臭そうでちょっと嫌やった個性豊かですね

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.3

それぞれのキャラが立ってて良いよね
背筋がゾクゾクするような怖さで最高やん
ハローネイバーすぎる

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.2

ジョヴァンナが等身大で良いですね〜
映画を当たり前のように観れる事に感謝ですわね

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.9

やっぱ音楽最高すぎるるる
でも欲を言うならベースソロもたっぷりみせて欲しいんですよね

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.0

パステルカラーでどっか幻想的に観せてくる
どんな人にも生き方があり心があるんですよてね

ラブソングに乾杯(2016年製作の映画)

3.1

ライリーキーオの美顔を拝みたくて観た
思ってたより繊細で大人な内容なのね

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.0

ハビエルが最高にサイコで良すぎる
緊張感ありまくりで見応えの塊
サノスがまだ宇宙最強じゃなかった頃の話
この後インフィニティストーンで紫になるらしい

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.4

馬鹿すぎて笑った
設定ガバガバの安いトイストーリーみたいやけどキャストが無駄に豪華でそこもおもしろい

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

3.5

シュトロハイムを感じました、世界一ィィィィィイイイ
どの要素ももうちょっと足りひんB級感がかなり面白かったね

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

3.8

ジェイクっていつ見ても空気感がサイコなんよね、そこが良い
キャリマリも良い歳の取り方してるなぁ〜劣化しーひん綺麗羨望の眼差し
案外暗い話で、息子に感情移入してみたら辛かった
ポールダノ初監督やと思えへ
>>続きを読む

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.5

美人世界遺産ことエルファニングの崇拝者として見逃せない作品でした、いるだけで世界が綺麗になる
内容は少し暗い恋愛ドラマて感じ、誰しも心に闇を抱えてるんよね

Munchausen(原題)(2013年製作の映画)

3.2

アリアスターって家族とか嫌いよね
ただ機微な心情描写がうまいなぁ
子離れの寂しさは相当な苦痛なのね

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.7

何を見せられたのかわからんかったけど終わった時に何故か全身がぞわっとしたね
ホラーの新境地なのかね
A24はほんまにハズレなくて好きだす

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

2.2

何故か笑ってしまうチープさ
なんの特徴もないし、あんまり水も関係無く襲うし、悪霊ナメプしすぎでは?

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.6

後半にかけて怖さ増してくるなぁ
トニコママ恐怖やし、コッって音に敏感な体になってしまった
ミッドサマーが楽しみです

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

3.7

脳死で観れる楽しい映画ね
わかりやすくて観てて楽しいよん

>|