KUROさんの映画レビュー・感想・評価

KURO

KURO

  • List view
  • Grid view

クレイジークルーズ(2023年製作の映画)

4.5

最初の方は坂元裕二っぽさ無いなぁって観てたらどんどんと坂元裕二ワールドが展開されていって面白かった

少し頭を使うが伏線が回収された時の快感は素晴らしかった

ちひろさん(2023年製作の映画)

3.8

有村架純は少し原作と違うのでは?と思ったけど、流石の演技力でした

ピンポン(2002年製作の映画)

4.5

卓球映画だと敬遠していたが、松本大洋ファンなので観てみたら、最高でした
特に試合シーンのペコは最高に狂っててかっこいい

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

3.5

Apple製品ファンとして、観てみたかった作品
スティーブ・ジョブズの過剰すぎるストイックな性格が世界に革命をもたらした一方、その裏で多くの人を泣かせ傷つけていたという、身近な人にしか分からないジョブ
>>続きを読む

つみきのいえ(2008年製作の映画)

3.6

ほっこりする絵に惹かれて観てみたが内容はしんみり系
そのギャップが良かった

まほろ駅前多田便利軒(2011年製作の映画)

4.8

三浦しをん×瑛太×松田龍平
(個人的に)この組み合わせでハズレなわけがない

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.2

めちゃくちゃ泣けます
有村架純と石田ゆり子の演技がすごすぎる

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.3

観てて苦しくなるんだけど、どちらの気持ちも分かるからなんか応援したくなる
津奈木の気持ちも分かるし、寧子の気持ちも痛いほどわかる
だから観てて苦しくなってくる
最後は本谷さんらしいラスト

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.1

あまりこういう恋愛をしてきてなかったから入り込めなかったけど、こういう愛の形もあるんだなと知れた

水は海に向かって流れる(2023年製作の映画)

2.7

原作は良かった
でもキャストがちょっとなぁ…って感じでした
すずちゃんは演技派だし演技もすごかった
でも原作のイメージとは少し違う気がした

海街diary(2015年製作の映画)

4.7

4人のキャラ設定がぴったりすぎてすごい
雰囲気もいいから何回でも観たくなる

ホテル・バディーズ ワンちゃん救出大作戦(2009年製作の映画)

3.9

わんこたちの演技がすごすぎる
これCGじゃないとかお利口さんすぎる…
ホテル改造して拠点作るところ、海外ならではの発想で好き

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

4.4

至高のカオス
出てくるキャラみんな個性的でくせになるし、なんだか制作意欲が刺激される作品
物語もいいんだよな

メアリー&マックス(2009年製作の映画)

4.4

こんな複雑な感情の物語をクレイアニメで表現してるのがすごい

>|