ゆゆゆ

ゆゆゆ

最近は洋画ばかり。邦画は興味のあるものだけ。

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

3.0

日本なんて屁でもないんだなって思えた映画だった。自分もセレーナゴメスの役の子みたいな時もあったから見てて飽きなかった。それよりも、後に知ったのが、ハイスクールミュージカルに出ているバネッサハジェンズが>>続きを読む

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.5

最初は生ぬるい感じで、所々で疲れきた所があったりしたけど、ミアが成長していく所はすごくスカッとしたり面白いこともあるけど、いい言葉も沢山あって良かったです。

ディセンダント(2015年製作の映画)

4.2

やっぱりディズニー好きだなと思わせてくれた!久しぶりに可愛いしすごく好きな映画観れた!

旅するジーンズと19歳の旅立ち(2008年製作の映画)

4.0

みんなが成長している感じがあって、とても面白くて、濃い内容でした。
三作目のお話もあるとかで気になる...!

セレステ∞ジェシー(2012年製作の映画)

4.0

自分もぎくしゃくした関係なので観てて凄く泣きまくった、
久しぶりにスッキリした感じの恋愛映画観られてよかった

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.8

富山県民としては富山アピールが少しあって嬉しい。

記憶探偵と鍵のかかった少女(2013年製作の映画)

1.2

オチが曖昧にしすぎてて微妙だった。
続きでもあるような終わり方。
ただ、綺麗だったからその評価だけ。

神様なんかくそくらえ(2014年製作の映画)

2.7

ほんとにドキュメンタリー映画観ているような感じだったけどストーリーはもう少しアレンジ出来たような…
でも、アリエル・ホームズの演技もなかなか凄かった。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

言葉がないくらい、心が動かされる。涙が出る。なにも言えなくなる。

ガールフレンズ(2008年製作の映画)

3.0

ありふれた映画だったけど、gossip girlの小学生時代のような感じで、可愛かった!

アーサーとミニモイの不思議な国(2006年製作の映画)

3.0

チャーリーとチョコレート工場の子だ!と思って観てみたら、意外と面白かった。でもCGアニメはやっぱり苦手。
それでも内容は面白いし現実世界と繋がってる所が良かったから続きも見たい

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.8

すごく美女と野獣の世界に吸い込まれました。
でも、吹き替えからみてしまったのが悪かったようで、吹き替えはあまり好きでなかったです。
字幕の方を見た方が臨場感があふれふ観方が出来るなと思いました。

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.6

広告にもあるように
処女作であり、最高傑作でもありましたが
屍者の帝国、harmonyと観てくると
また違った視線から観てしまいました。
最初は直感的な感じで観たかったのですが
それもそれで良かったで
>>続きを読む

アサシン クリード(2016年製作の映画)

3.1

映画を観るため、違う話の原作ではありますがゲームをやりました。
少しは話が分かりましたが、ゲームから知らない人には少し難しいなと思いました。
CGは凄かったのですが、
もう少し戦闘シーンが欲しかったで
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6

気づいたらとても不思議な感覚に陥ってました。
とてもすごく綺麗で魅入ってしまっていましたが、一つ気になるところがあってもやもやしてます。
もし続編があるのならば観たい!
と思える作品でした。

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

3.9

とても心温まる話しでした!
物足りなさもあるけれど
その謎なども含めてこの物語になっているんだと思いました。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.1

途中から開いた口が閉じなくなってしまうぐらい夢中になってて
ファンタスティックビーストの世界に入り込んでました!
次は3Dも鑑賞したいです。

グリース(1978年製作の映画)

4.2

親に勧められて見ました。
ミュージカル映画はあまり好きじゃなかったけどおしゃれだし面白かった!

>|