キョウカさんの映画レビュー・感想・評価

キョウカ

キョウカ

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

4.3

岡崎京子界でいちばん好き
やっぱこの時代のファッションかわいい~
観音崎君がやばすぎてルミちんが可哀想すぎる
こんなに美形なのに恋に発展しない二人が良かった。
(二階堂ふみ、いいおわん形でした…(笑)
>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

4.5

めちゃ好きな感じ
黒髪ロングの子、声は時おり杉咲花で、顔は私の友達に似ていた
部屋に鬼滅の漫画あった!(多分)

私をくいとめて(2020年製作の映画)

4.0

人間は生まれながらのおひとり様で、誰かと一緒にいるには努力が必要。

あまちゃんコンビじゃん!
リアルな人間関係の空気、お互いにいいなと想っている男女の。声のボリュームなど
吉住~

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

5.0

悲しくない葬式っていいね、
誰かの幸せってやっぱり嬉しい

美味しいご飯と目を背けられない悲しい現実とがいい塩梅。
おじさん達が「いただきます」と手を合わせてるのがもう可愛い、、、美味しいものを皆んな
>>続きを読む

ボクたちはみんな大人になれなかった(2021年製作の映画)

4.2

これは牛乳シーフードカップヌードル食べながら見ると決めていた。
いい職場は社長がイライラしてないって若様言ってたぞ~!

やっぱり好きになった人は時間経ってもずっと好きなままで、忘れたいのにいつまでも
>>続きを読む

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)

4.2

いじめダメゼッタイ
おじいちゃん可哀想で見てられない…
結局人間が1番怖いのだな~オレンジが見たくなった

やっと川越スカラ座行けて嬉しい🥰月曜日は1200円だからまた来る。体育館上映みたいだった。

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.3

ど王道
記者会見越しプロポーズ素敵〜6月におすすめしてもらってやっと見た(笑)

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.3

4時間ずっと茶番(笑)壮絶な話だった。
闇堕ちサクラたんカワ(^-^)セーラー服JK満島ひかりの破壊力やばい
なんか泣いちゃったな~

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

4.3

コーヒー二杯飲んで寝れなくなったのでぼーっと見た。一貫してクスっと笑える感じ

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実(2020年製作の映画)

3.2

1.5倍速鑑賞
コクリコ坂の実写みたいだ~この時代の学生は学校のこととか日本のことに全力体当たりで偉いなあと思う。三島由紀夫読んでみてる、私でも一緒に笑えた

退屈な日々にさようならを(2016年製作の映画)

3.7

今泉監督節炸裂
パンの耳をあげる、中身を貰う。
もう一度真剣に見た方が良さそう
カネコアヤノ好きとして題名が曲名であることにずっと気づけなかったことが悔しい

食べる女(2018年製作の映画)

2.0

最近食べたら太るっていう仕組みが許せなくなってきた なんで人間て太るのよ~
ちょうど昼に卵かけご飯食べた。キムチも一緒に食べると更に美味い

楽聖ショパン(1945年製作の映画)

-

ショパンとリストが英雄ポロネーズ弾きながら握手するシーン

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

4.3

結婚っていうのはね、相手のことを思いやってタバコをやめさせること

なにこれちょー好き
理屈っぽい者同士が話をすると会話に隙間が無いね
先生の笑い方ツボ過ぎていつも一緒に笑っちゃう(笑)
成田凌はどこ
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.2

ご飯食べながら見る映画ではないね^_^;
ホラーだけど絶対ひとりで見た方がよい映画(笑)
怖いの苦手だからまたすぐ見たい!とは思わないけれど、パンチの効いた会話たちが好みだった。しっかり恋愛映画だった
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

5.0

錚々たるメンバー
ずっと笑えるんだけど深いとこは深いし感動するのでとても良い映画。この映画見ながら食べるご飯絶品よ、メルカリでBluRay買った(笑)
娘の歯を氷の中に落とされちゃって「下の歯だったの
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

4.4

西洋音楽史の授業に出てきた!笑
深キョン声まで可愛い〜ヤンキー深キョンも可愛い~
終始クソくだらなくてバカ面白い笑える
美しき青きドナウと鐘の音BGMでタイマンすんなよなー
実は名言まみれ

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9

俳優だいたいどこかで見たことあるなって感じだった
前の家政婦手のひら返しが過ぎる(笑)
ドキドキしたー心臓に悪いね
会話が面白かった

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

4.6

日曜日の早朝ひとり映画
村上春樹の言葉たちをスクリーンから聞けて終始ニヤニヤしちゃった!西島秀俊さんも憂いを含んだイケおじでニヤニヤしちゃった!汗!!

長い映画ほど映画館で見るべき
二人が車の中でタ
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.2

力とは人を殺す正当な理由がある時に 殺さない事だ
大丈夫 そういうキスじゃない

高三の時、現文の授業で取り上げられてからずっと見たかった。3日かけて見た、名作でした。見てよかった。
シンドラーは恩
>>続きを読む

余りある(2021年製作の映画)

4.0

私もこんな風に運命的な出会いがしてえよ、、人と出会うことに"見つけてもらう"っていう表現良いよね、私も使いこなせるようにしたい。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.0

冒頭から好きな感じだった
言葉選びがよいなと思っていたら、原作佐藤泰志でした

>|