パックさんの映画レビュー・感想・評価

パック

パック

映画(330)
ドラマ(6)

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

4.0

ルビーがくそかわいい

理想の女性は夢だけど、自分が操作出来てしまったら虚しいよねって話。

あぁ〜ルビーかわいい

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.0

写真でボケてを映画化した世界

メルヘン?笑い?グロ?ファンタジー?

蛇と鷹はいい奴ってことは分かった。

ミスター・ロンリー(2007年製作の映画)

3.4

最高のOP

後半からラストの展開はちょっとよくわからんかった。

なんとなく生と死を扱った映画だってことは分かったけど、メッセージが読み取れなかったな。

オシャレ映画と見せかけてかなり難易度高い映
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

4.2

ザ・ジム・ジャームッシュ!!

男2人で「エヴァ!」ってひょっこりするシーン好き。

ダンス・ウィズ・ウルブズ(1990年製作の映画)

4.5

"狼と踊る男" "拳を握って立つ女"
"蹴る鳥" "風にたなびく髪"

スー族に一度会ってみたい。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

自分も大学生なので、ハーバード大生が完全に論破されるシーンはグサッと来るものがあった。

スカイラー初登場シーンは「え、なんでこんな裸まみれな女が口説かれるんだ、、絶対隣の金髪姉ちゃんの方がええやん、
>>続きを読む

永遠の僕たち(2011年製作の映画)

3.8

ずっと気になってたガスヴァンサントを初鑑賞。

全部のシーンが素敵。セリフもよかった。悲しい設定なのに終始うっとりしながら観れた。


よくある「死を前向きに受け入れる映画」って感じじゃ無かったのがい
>>続きを読む

ホドロフスキーのDUNE(2013年製作の映画)

3.8

デューンって読むんだね。


映画を作る人は魂の戦士でなければいけないってのがカッコいいっすよね。

未完成だからこそ、そのフラストレーションを発散するかのようにSF界に広がったとも考えられるな。

ボーイズ・ドント・クライ(1999年製作の映画)

3.7

レズビアン=化け物と扱われる時代の話

ジョンを擁護するわけじゃないけど、家族を汚された復讐心なんだなって思うと、、、
時代って本当に巨大な存在だ。

理解できない存在を認めるのって本当に難しいことな
>>続きを読む

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

-

小松菜奈目当てで鑑賞

つらいシーンが多いけどいい映画だと思う。終始美しい小松菜奈に脱帽。

ストーリー全然違うけど「カッコーの巣の上で」を思い出した。

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

消費税の増税

イートインが2%高くなる

外で食べる人が増える

外にゴミが増える

業者の負担が増える

業者がストライキを起こし、街はゴミだらけになり、スーパーラットが増加し、異臭が漂
>>続きを読む

過去のない男(2002年製作の映画)

4.1

コントラクトキラーと並ぶくらい好き。

今回もセリフで決めに来ててまんまと惚れた。

とにかく好き

>|