りたさんの映画レビュー・感想・評価

りた

りた

記録用に使用してます🎥

軍艦島(原題)(2016年製作の映画)

-

何が事実かわからない。
向こうから見た日本はこうなのかもしれない。ただただ考えさせられる。

それでもボクはやってない(2007年製作の映画)

4.0

観よう観ようと思い続けてようやく。
三度目の殺人を最近観て裁判について考えていたところだったので、過去にこんな名作あったんだな、と。
もっと早く観ておくべきだった。考えさせられるなーほんと。
引き込ま
>>続きを読む

クライマーズ・ハイ(2008年製作の映画)

3.7

実際に起きた御巣鷹山ジャンボジェット機墜落事故をベースに書かれた小説の映画版。

80年代当時は新聞社の立ち位置が今よりももっと高かっただろうし、情報スピードや情報量が地元紙に求められていたと思う。
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.7

現代社会の様々な問題が詰まった作品。
最初はそれぞれの行動にイライラしてしまったけど、最終的にほっこりして、観てよかった。それぞれの描き方がうまかった!
原作も読んでみたいなー。
宿題のシーン、子役が
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.5

インターステラーの方が好きかなーー
比較対象じゃないのかもしれないけど、マット・デイモン×宇宙だと比べちゃう笑

でもポジティブな感じも悪くないね!
私だったら諦めるし知識ないわって思ったけど、そもそ
>>続きを読む

屍者の帝国(2015年製作の映画)

3.4

伊藤計劃シリーズの中で唯一原作未読かつ映画も観れていなかったので、先に映画から。

伊藤計劃死去後に円城塔が引き継いだ作品。だからなのかはわからないけど、個人的には他の2作よりSF感が強く感じました。
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.0

うーん。
途中まではツッコミつつも入り込めてたんだけど、、ダメだったなー。。

他の人のレビューにもあるけど、いやなんでその行動とった!?がどうしても突っ込まずにいられなかった、、

香川照之のサイコ
>>続きを読む

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

3.9

本当に日常を切り取るのが上手な監督さんだよなぁー。
「いるいるこういう人」という演技を違和感なくこなす俳優陣も素敵でした。
うーん。ぽっかり穴が開くような、ほっこりするような、そんな映画。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

ノーランの過去作品の時間軸をうまく使うところが好きなので、戦争映画?!と最初は驚きましたが、陸海空それぞれの場面をうまく繋げていく手法は時間軸の手法と似たような感じで、目を離せず、入り込んで観ることが>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.9

ようやく観れた。ずっと気になってて手を出せていなかった、巣鴨子供置き去り事件を題材にした映画。

事実よりも救われる描写が多い。それでもかなり辛いけど。。

柳楽優弥が当時すごく騒がれたのを覚えている
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

泣くよなー絶対泣くよなーと思いながら観て、泣いた。笑
犬が好きで犬を飼ったことがある人だったら、信じたくなるようなお話。

この世を去るシーンで余韻に浸ってたら次の人生始まって、「お、おぉ、、」って一
>>続きを読む

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.7

事実に基づいた話。

私だったら、あんな勇気ある行動が取れるのか、という視点で観たので純粋にすごいなと思えたのですが、300人を救ったという事実が薄れていて残念でした。

事実を映画という形で伝えてい
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.8

いやーーー映画館で観たかったなーー

最近観た「海底47m」、海版ゼロ・グラビティというクチコミがあったので、そういえば観てないなと思い鑑賞。
海も宇宙も酸素がないって怖い、、

90分の中にうまくま
>>続きを読む

センチメンタルカラス(2014年製作の映画)

2.8

ふとしたタイミングで過去を振り返るのも大事だよ的なメッセージかな、、?
岸井ゆきのちゃん舞台で好きになったので過去作品も少しずつ鑑賞したい

The Present(原題)(2014年製作の映画)

3.6

さらっと観ようと思って再生したら「!?」となった。少年の心が綺麗でよかった。。余計捻くれる可能性ある。。。

しゃぶしゃぶスピリット(2015年製作の映画)

3.0

日本人の礼儀作法とか美徳とか、そういうものが良くも悪くも短編ながらに詰まっていた。うーーん、海外のリアクションが知りたい!

ハーモニー(2015年製作の映画)

3.8

伊藤計劃が描く原作の方がやっぱり好きだけど、でもあの原作を視覚化するのは難しいと思うから、表現できてる方なんじゃないなーと思いつつ鑑賞。

若干設定が変わってて、「…ん?」となるところもあったけど、大
>>続きを読む

石井のおとうさんありがとう(2004年製作の映画)

3.2

多くの孤児を助けた実在する人物の話。
映画としてどうこうというより、こんな人もいたんだなーすごいなーと素直に観れました。
永作博美変わらなさすぎてすごい。。。

(2017年製作の映画)

4.0

26分でここまで感情持っていかれるとは。。

物を映し出して鑑賞者にも同時に推測させる描写が多くて私好みだった。

変わるものと変わらないものと。
帰省・田舎の感じすごい伝わるーー

田舎に残ったり戻
>>続きを読む

美しい夏キリシマ(2002年製作の映画)

3.2

柄本佑デビュー作
戦場は描かれていないのに、その時代の空気感がすごく伝わる
ただ、淡々としているから良くいえばリアルなんだろうけど入り込めなかった。。
自然美とマッチしてた。さすが宮崎。
この時の「普
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.9

人が人を裁けるのか、、
政治は批判されがちだし黒い部分を連想する人が多いと思うけど、法廷も社会全体もほんと汚いんだろうなと、、
じっくり考えたい感じ。

海底47m(2017年製作の映画)

3.5

ダイバーとしてはツッコミどころ満載だったけど笑、意外と楽しめた!

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

ドラマ版好きだし、シャフトだし、なにこれ私得じゃんと思って、ずーっと楽しみにしてたからこその、この裏切られた感。。。。

他の方のレビューを見てると同じ思いをしてる人が多くて全員に共感のいいねを押した
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.8

原作&窪田正孝ファンなので劇場へ。

いろんな意見あるけど、個人的には漫画実写化の中では完成度高いと思った。
ほんと、役者がみんなキャラクターそのものになってた。(大泉洋は大泉洋というイメージが強すぎ
>>続きを読む

しあわせな人生の選択(2015年製作の映画)

4.0

人間味に溢れていた。すごく。
うまくまとめられないので、メモがてら。

「俺は一年前から考えていたけどおまえは今考え始めた」

自立してるかのような、覚悟してるかのような強がり。おまえは自分とは違う、
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.6

簡単にコメントできないと思わせる作品。
社会的弱者、国の制度、、どの国も同じような問題を抱えているんだと感じた。

役所の人も役所なりの普通の対応かもしれない。例外を作っていたらキリがない、そうだと思
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

期待しすぎてしまったー。。

ジブリ過去作品を彷彿させるシーンが詰め込まれてるのはわざとなのかな…??
後継者といわれるプレッシャーを逆手に取ったのかしら、、どっちだろう。

純粋な子供の気持ちで観れ
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.6

とある街の、とある男の話。
という感じ。
映像が終始グレーがかっていて、彼の人生が表現されていた。
幸せな瞬間がないわけではないけど、トータルするとグレーなんだろうな。つら。
終わり方も真っ暗闇ではな
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.5

とてつもなく素晴らしい映画だった。
(なのに5じゃないのは置いといて笑)

構成も素晴らしく、長編映画ではあるものの中だるみせずに観れた。戦闘シーンに入る切り替えと惹き込ませ方がすごい。ラストの映像も
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.8

言葉が重かった。。深かった。。
表現の自由という部分で少年Aの絶歌を思い出した。メインテーマではないけど。
仲村トオルの演技すごかったなー。

TAP THE LAST SHOW(2017年製作の映画)

3.0

いやーーー勿体なさ。。。
見守らなきゃいけない人多すぎるし、詰め込みすぎてるし、浅い。。。
描写の切り替えも観ていて置いていかれる感じ。。
そして、あーこの手法で撮りたかったのねー、という表現がちらほ
>>続きを読む

>|