のさんの映画レビュー・感想・評価

の

映画(406)
ドラマ(9)

ラストレター(2020年製作の映画)

4.0

いや〜よかった。
大人になってから思い返す青春って何てほろ苦くて素敵なのでしょう…
愛おしすぎて涙が出てきた

俊二は裏切らなかった

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010年製作の映画)

-

ついにシリーズ全部観終わってしまった
ドラマから通すとビッグは最低な男だけど最高の男でもあった。好き。

キャリーもシャーロットもサマンサもミランダもみんなキャラ違うのにみんな共感できた。
中でも自分
>>続きを読む

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

-

やっと映画までたどり着いた!
loveだねえ。
4人の関係性は全女子の憧れだな

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

4.2

奇妙な世界観だけど内容はリアル
夢であろうが真実であろうがそれは本人にしかわからない

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.8

不器用で馬鹿で一生懸命で、
カッケェ〜‼️‼️アツい‼️

たぶんじわじわくるタイプの映画

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.6

本当は出会い方なんてどうでもよくて後になって出会えてよかったなと思えることが大事なんだよ〜
少しマヌケな三浦春馬の役、結構好きだった。マヌケだって不器用だっていいんだよそれ以上にいいところを知ってるん
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.4

前情報なしでおもしろいらしいという理由だけで観に行ったけど、最高だった。
その後に事件のことを知って、これこそ映画!映画だからこそ!!と思った
イイネ

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.6

ポケモンや!!カラカラ!プリン!フシギダネ!!って目を輝かせながら観てた

エンドロールのアニメっぽい感じに日本語のポケモンの名前、リスペクト感じてなんか涙しそうになった

ポケモンは日本が生み出した
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

ドラマの大ファンでずっと楽しみにしてた!
相変わらずテンポの良さとダー子の破天荒さは健在☺️満足☺️

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.3

結局みんな誰かに好きになってもらいたくて愛に溺れてる
リアルすぎて涙出そうだった

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

4.9

いやーおもしろい。
言葉少なに風景や表情、音楽で表現してるのが素晴らしい。美しい!
見終わった後、考えても答えの出ない"?"について考えるのがすごく楽しい。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

くだらなさが最高におもしろかった
ビール片手に観るのがおすすめ!
上映後、場内に拍手が巻き起こった👏

しかし関東圏に住んでないとあんまり面白く感じないかも

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

感想をつけたした。ネタバレ!

寂しい時は自分から先に手を打たなきゃ
って言葉あってからの最後のパーティーのシーンは泣けた。
あと奥さんの、シャーリーにハグしながらの「お手紙ありがとう」の言葉!シャー
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.7

シンプル
自分が月に行ってきた気分
ふかふかのベッドで眠りたい

天才作家の妻 -40 年目の真実-(2017年製作の映画)

4.3

すごくよかった
この夫婦は規模が大きすぎるけど、どんな夫婦にもこういう確執ってあるんだろうな〜最後は愛情?なんだろう?どっちなのかは見てる側に委ねられる感じ
見てて泣けるところがいくつかあったんだけど
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

3.5

序盤ハッピーな感じでほっこりして楽しい〜って思いながら観てたけど、いかんせん長くて終盤退屈してしまった…
ツッコミどころはたくさんあったけど、娯楽の中にも強いメッセージが込められてて、インド映画らしく
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

4.3

いい映画だった〜
日本の文化ってすごいな。なんか心がぽっとあたたかくなって涙が出そうだった

これから“これは樹木希林が演じるべき!”っていう役は誰が演じればいいんだ
かなしいな

ほんのちょっと毎日
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.5

すごく好きな映画。
津奈木が寧子を抱きしめる時の安心感がすごくて、津奈木役の菅田将暉のこと好きになった。(今までなんとも思ってなかったのに)変わらずそばにいてくれる人のいるありがたみよ!

屋上のシー
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.5

ハラハラドキドキ
途中、この映画館の上にかに道楽があるからかカニのような匂いがしてきてカニ食べたいな〜って思ったら集中できなかったけどおもしろかった

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.4

これはねぇ。めちゃくちゃ良いですよ。
終始パソコンの画面なんだけど退屈しないし、よく考えられてる
メッセージ送る画面で、相手の反応を見て書き換えたり消したりしてるのがリアルで、それだけでその人の感情と
>>続きを読む

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

4.1

最高の夏!
最高の夏は一生の宝物だ!
来年は私も最高の夏してやるぞ!

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.8

皆んな滅茶苦茶で救いようがなくて馬鹿すぎて逆に笑えてきた
でも!最後!涙が出そうに!

アイリーン純粋無垢でかわいいな。
女は一度守ると決めたら強い

>|