Santaさんの映画レビュー・感想・評価

Santa

Santa

  • List view
  • Grid view

長い長い殺人(2007年製作の映画)

3.5

普通に火曜サスペンス劇場の様に楽しめました。お財布が語るのは何だか童話みたいで可愛らしかった。

灯台守の恋(2004年製作の映画)

3.7

可もなく不可もなく、風景と情緒を味わうフランスロマンス映画💕
ストーリーに敢えて教訓や深い意味を見い出す事はせずに、人間模様を感じれば本望という感じ🌟
監督:フィリップ・リオレの「パリ空港の人々」はコ
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

2.0

とても気持ち悪く不快な作品でした。どん底生活を描きたいのでしょうか?何を言いたいのでしょう?
直ぐに人を刺す弟は人が良いとはいえ馬鹿すぎるし、姉は家族を養う為に性を売り上司と不倫を続けたり、気色悪い異
>>続きを読む

モリエール 恋こそ喜劇(2007年製作の映画)

4.2

楽しい一夜の夢のような愛らしい作品🌟
このユーモアとペーソスとコミカルさはフランス映画でしか作れない🎉🎉
22歳の若きモリエールと遥か年上の夫人が恋に落ちる、妻子持ちの金持ちジュルダンが公爵夫人を射止
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.4

音楽、セリフ、演技、カメラ、全てコテコテの昭和風日本映画だと感じました。
幼稚な程単純明快に映し出された、正義、人命、政治、世界での日本の位置付けetc…が、ここまで徹底して劇画チックだと、映画の出来
>>続きを読む

スコーピオン(2001年製作の映画)

4.5

ストーリーが破茶滅茶で銃の撃ち合い炸裂&ぶっ飛んだキャラばかりでしたが、それを楽しめました🌟🌟🌟🌟🌟 アメリカンエンターテイメント🌟

蛇のひと(2010年製作の映画)

5.0

上手い作品だなーと思う。楽しめました。どの俳優達もそれぞれの役柄に立つ良い味を出していました。音楽も如何にも日本映画的。西島秀俊の不機嫌で強くキツイ演技は余り好きではなく苦手なのですが、この作品ではそ>>続きを読む

狂っちゃいないぜ(1999年製作の映画)

3.9

単純なノリでエンタメとして楽しかったです🌟仕事上のモラルとか不倫とか難しいことは敢えて考えず、頭空っぽになれました。ジョン・キューザックの、放っておいても明るい楽しげな雰囲気が良かった。対するビリー・>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

5.0

音楽も愉快🎉
体育会系ノリの単細胞そのマンマ、ガラ悪を最高に楽しめました🎉🎉🎉🎉🎉
綾野剛の運動神経(顔筋含めて)が痛快💀

目撃(1997年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

地味というか、緊迫感もそれ程ではなく、淡々としていると言うか、普通な感じを味わいました。
ただ、アメリカの感覚が私には分かりませんが、大統領が自身を育て上げてくれたいわば恩人:政府高官の奥さんと不倫を
>>続きを読む

配達されない三通の手紙(1979年製作の映画)

4.6

懐かしい俳優達、皆芸達者で、また、日本を学びに来た外人と妹のコンビが、面白く場面を進めて楽しめました。
ストーリーは非現実的ですが、日本的ミステリー堪能です。
松坂慶子がとても可愛らしかった。

武曲 MUKOKU(2017年製作の映画)

5.0

エンタメの王道的作品🎉 黙っていても何もしなくても絵になる鎌倉が舞台で憎い設定。ストーリーは現実的ではなく、演出は余りにもマンガチックで呆れるほどベタ。でも、それらをあくまでエンタメ観点で魅せる、楽し>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.3

評価:可もなく不可もなく、普通という感じ。特に感情も動かされないし。。。
ただ、レイプものを作品にするのはとても難しいと思います。
偶然の事故から人間関係と人生が負のサイクルに転がり始める。こういう悲
>>続きを読む

ガッジョ・ディーロ(1997年製作の映画)

4.4

監督トニー・ガトリフの感性を感じるナイーブな作品。テンポ、カメラ、音楽、セリフ、冒頭のシーン、ラストの彼女の笑顔、どれもこれもまさしく"映画"だと感じた。
他の作品を観てみます🌟

さよなら渓谷(2013年製作の映画)

1.0

各賞受賞作品ですが、私には合わなかった。何がいいのかさーーっばり分かりませんでした。
登場人物が暗く陰湿なキャラばかりで、誰一人として共感出来たり魅力的だったりしない。
また、大学野球で将来を嘱望され
>>続きを読む

オンリー・ゴッド(2013年製作の映画)

-

かなり異端。非常に独特。シュールかつ映像美耽溺泥酔風作品。これはそれとして楽しみましたが、敢えてスコアは付けません。バンコク警察チャン警部も主人公もその母親役クリスティン・スコット・トーマスも役者達皆>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

5.0

まるでミュージカルの様❣️スタイリッシュな作品でした🌟🌟🌟🌟🌟映画を観ながらこんなPOPな感覚はなかなか味わえません。監督:エドガー・ライト作品は、キホン↑楽しいです🌟

天空の蜂(2015年製作の映画)

4.5

エンタメ作品としてとても楽しめました🌟🌟🌟🌟🌟
何かと言うと、直ぐ急に何を言っているのか聴き取れないほど怒鳴って落とし前をつける演出や、本来ならばもっと大人として、重要な立場の人間として、冷静な判断と
>>続きを読む

半落ち(2003年製作の映画)

4.0

大変なテーマなので終始暗く深刻でした。
役者達は皆上手いのですが、上手過ぎというか、間のため過ぎがまるで演歌の様で、私には逆に演技だと感じられてしまった。また、様々なシチュエーションに対する演出の仕方
>>続きを読む

東京原発(2002年製作の映画)

3.6

会議討論が学芸会風、説教風、イデオロギー風なのが奇妙でした。エンタメ作品ではないのかな、、、

盗聴者(2016年製作の映画)

3.7

観ているうちに誰が悪で誰が善か分からなくなる、迷宮に引き込まれる様な不思議な魅力がありました。ラスト、オチもとても意外。主役がフランソワ・クリュゼなのが良い🌟🌟🌟

真夜中のピアニスト(2005年製作の映画)

4.1

夢破れ鬱屈した青春を描きたかったのか、親思いでありながら微妙にずれてしまう父と息子も描きたいのか、中国人の先生は余りにも表情少なく何を考えているのか分からずetc…….不動産の仕事はまるでヤクザで危険>>続きを読む

ゼロの焦点(2009年製作の映画)

3.2

何故かとても退屈でした。
ストーリーも退屈🐾何がいいのか分からない。コメディーかとおもうほど。
広末涼子は独特な顔表情だけで存在感十分🌟中谷美紀は大御所貫禄🌟木村多江Cは可愛い🌟●作では、、、、?
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

1.0

信じられないーーーー
何がいいのか分からないーーーー!

怒り(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

見応えのある日本映画でした🌟🌟🌟
演技陣は完璧で、音楽が坂本龍一効果もあり、見せ場がしつこ過ぎるくらい長く、これでもかーと効きます。重くて重くて、もう一度観たいとは思いません。しかし、原作、脚本も流石
>>続きを読む

疑惑(1982年製作の映画)

5.0

主役の桃井かおりと岩下志麻が最高🌟🌟🌟脇を固める俳優陣も最高🌟🌟1982年:松本清張原作脚本:野村芳太郎監督の"The 昭和"です。

インサイダーズ 内部者たち(2015年製作の映画)

5.0

韓国映画は作品により感情過多で苦手だったりしますが、主役の二人がカッコ良く、役者達が流石でエンタメ社会派として楽しめました🌟🌟🌟

>|