Santaさんの映画レビュー・感想・評価

Santa

Santa

映画(786)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

5.0

スコア5の価値有ると思う🌟
ワンシチュエーションで、殆ど一部屋の密室だけで、登場人物も限られている中で、素晴らしく魅せてくれました。12人の人物像とそれぞれの心の推移が味わい深い。

セルピコ(1973年製作の映画)

3.5

33歳のアル・パチーノ🌟
ドキュメンタリーの様な実話作品。

プレッジ(2001年製作の映画)

3.2

雰囲気は認めるけれど。。。
深遠な作品かもしれないけれど。。。
楽しむ為に観る映画ではなく、苦と不幸を味わう為に観る映画。。。

ヘッドハンター(2012年製作の映画)

5.0

素晴らしい🎉🎉🎉🎉🎉
コメディとユーモアが至る所に織り込まれた、緊迫感溢れまくりの作品🌟🌟🌟
久々の快作を観れました。

プリズン211(2009年製作の映画)

4.1

スペイン &フランス合作映画、スペインの血が入ると激しい💀
一気に観せてくれて、非常に骨太 &愚直率直、なんとも形容がし難い独特な作品でした。
シェークスピアの様な一大悲劇を描きたかったのではないか。
>>続きを読む

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.5

奇妙な作品でした。でも。。。
かなり残酷。。。。。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.2

普通に2017年版作品として良かった🌟
豪華俳優陣もCGも風景も楽しめました🎉
ケネス・ブラナー節満載です🎉

ホームボーイ(1988年製作の映画)

5.0

ミッキー・ロークだーーー💣💣💣
クラプトンだーーー!ーー💣💣💣
ナルシスもいいぞーーー!💣💣💣

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.2

推理ものとしてよく練られ、思わぬどんでん返しや意外性は確かです。しかし私には演出が、人として陰険なねちっこさを多々感じて不快でした💀なので最後どんでん返しの時に、種明かしのスカッと感は無く、出来過ぎで>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

3.5

音楽といいカメラといい非常にオシャレな面があるのだが、御都合主義なところやFBIや警官達が余りにもヘマ過ぎる描写や簡単な死が残念。でも最後まで魅せてくれます

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

5.0

主人公のセリフが永遠に続くのかと、ナルシスティックで自己中作品かと、最初心配になり、もしや苦手なタイプの映画ではと危惧したのですが、徐々に引き込まれ魅せられていきました。

隣人は静かに笑う(1998年製作の映画)

3.6

残念💀無念💀💀💀💀💀
最後まで興味深く惹きつけてくれるのに、役者達の演技も良いのに、
ラストが余りにもNG💣
意外性、どんでん返し、教訓etc
があるにしても、それを狙ったにしても、酷すぎる。二度とは
>>続きを読む

>|