ひちゃさんの映画レビュー・感想・評価

ひちゃ

ひちゃ

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

2.4

記録

途中でリタイア。
ヴィーガンに対してブラックジョーク強めの作品だった。昔で言う人肉饅頭をギャグ強めにした感じ。

夏への扉 ―キミのいる未来へ―(2021年製作の映画)

1.9

記録

よくあるタイムリープ話。過去に戻って干渉しすぎちゃダメって言うわりにめちゃくちゃ干渉してるからよくわからん

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

記録

原作に忠実な内容でとても良かった
主役の山崎賢人がどうしても杉元のイメージよりも可愛い顔立ちのせいでそこはマイナスポイントだった。アシㇼパは大人過ぎないかなと思ってたけど声が原作アニメに似てい
>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

記録

ムゲと日之出に関しては思春期あるあるな感じで初々しい良さがあったけど親と再婚相手の母親の図々しさに腹が立つ。母親同士で喧嘩しだした時にどう考えても父親が一番悪いはずなのに間に入ろうとする様子が
>>続きを読む

劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編(2022年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

私自身はアニメ観終わってから観たけどアニメを観ないで映画から見始めようって人は全然楽しめない上にアニメを見た前提の話しだからネタバレしか喰らわないし知らん人ばっかでキャラの振り返りもないからな
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.3

記録

絵も話もとても綺麗
話しの進み具合もダラダラしない感じで私的には良かったけど
一緒に観た母的にはテンポが早すぎて感情移入する前に大人になってたりであまり入り込めなかったらしい
少し困ったのはキ
>>続きを読む

ホステル(2005年製作の映画)

3.4

記録

スプラッター映画で有名だったから見たけどエログロで本当に胸糞悪い感じ。持ち上げて突き落とされる感じ。救いがない。思わず顔顰めるくらいのグロさ。

娼年(2018年製作の映画)

2.6

記録

まあ松坂桃李の顔は可愛い。濡れ場でのダイコン演技にはびっくり。共感性羞恥を煽られる。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

3.9

記録

ヴァイオレットがなんだか友達との距離感を測りきれずにいる普通の女の子で可愛かった。ちゃんと仲良くなって穏やかなシーンもとても良かった。外伝としてはちょうどいい見やすさ

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

4.5

記録

映像が綺麗で毎回毎回涙を誘ってくる。ヴァイオレットエヴァーガーデンは本当に色んな人に見てもらいたいな。京アニさん本当にありがとう。

犬鳴村(2020年製作の映画)

1.0

記録

本当に意味がわからん、時間の無駄。もっと深掘りしてくれるのかと思ったら突然放り出されて終わるモヤモヤ感。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.5

記録

いい意味で最高に頭悪い。親と一緒には見れないし恋人となんて気まずくなるしかないから仲良い友達とバカ笑いしながら見てるくらいが丁度いい映画。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.5

記録

前に2回ほど見た、ベイビーたちが可愛くて本当に癒される。
アホみたいな話かと思ったら話の筋もしっかりしてるし面白い

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.0

記録

結構衝撃的だった、これが実話に基づいての制作なのが一番痛ましい。親子が共依存に陥ったらろくでもないな。

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

1.0

記録

監督さんが好きで見たけど正直駄作すぎる、太宰のクズさだけを全面に出してきてるところ本当に良くない

蛇にピアス(2008年製作の映画)

3.7

記録

小説も読んだくらい好きな作品
人間味溢れててとても好きだった、シバさんの顔がカッコよくて好き
最後ちょっとだけミステリーっぽくなってるけど大量に伏線張られてるからぼーっと見てても何となくわかる

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.3

記録

昔に2回ほど見たけどこれを見て整形が怖くなった。けどそうさせてる需要性ってものがあるから上手くいかない。こんな性格になるのも理解出来る。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

記録

動物系の話しだからどうせ泣かせてくるんだろハイハイって思って見てたけど犬が生まれ変わるって話しはちょっと意外だった、色んな飼い主、色んな目線があって深いなあ。犬はかわいい

SING/シング(2016年製作の映画)

3.9

記録

可愛い、疲れた時とかにゆっくり観たい。
音楽もあ、どっかで聞いたことある洋楽だなーって奴が沢山あって楽しかった

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.6

記録

程よい緊張感。ドキドキしながら映像に集中出来る。まあ悪いことしたらこうなっても仕方ないよねみたいな話し。

悪の教典(2012年製作の映画)

2.3

記録

サイコパスよりもソシオパスって感じ。
ホラーじゃなくてスプラッター物だから血が出るのが無理な人はオススメしない。

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

1.8

記録

ホラーっていうかミステリーに近いかも。正直これ系はやることが単調だし何回も同じ映像を観てるの飽きる。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

記録

2人でベッドに横になるシーンでいつも泣いてしまう。ここまで真摯に一人の人を愛しているのが素敵

舟を編む(2013年製作の映画)

4.2

記録

過去に親から勧められて見た作品
見た瞬間あーすごい興味無いタイプの話だ、どうしよう途中で観るのやめたりしないかなって心配してたけど全然杞憂だった。興味のない人でも話しに入り込める。当たり前に使
>>続きを読む

真夜中乙女戦争(2021年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

記録

Netflix以上の価値を見出してくださいが面白かったから評価ちょっとだけ上げる。カメラワークが気持ち悪すぎて映画館で観たのもあるのか気持ち悪くなった。三視点から観れるから何回でも観れるって言
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

邦画にしてはグロ度がわりと高め。雪での殺人は足場が取られてしんどいだろうな。彼氏がなによりもキモい

REC:レック/ザ・クアランティン(2008年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

このシリーズ毎回バッドエンドだよなあ、犬可哀想だった

エスター ファースト・キル(2022年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

記録

エスターの方を見てからこっちを見たけどファーストキルなだけあって手口がちょっとガバガバなのが面白い。これを経ての孤児院なんだって思ったら成長がすごいなあ。まさかのファーストキルは騙そうとした家
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

記録

クイーンの曲自体はあー聞いたことある、くらいの認識で観た。音楽を全面的に出すのかと思ってたら案外恋愛もの出されてどういう気持ちで見ればいいねんって状態。まあファンからしたら凄いいい作品なんだろ
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

記録

途中までは真剣に見てたけど草焚いてラリった時点でなんじゃそりゃってなってたしラストが本当に意味わからん。でかいことしようぜって男を信じちゃダメなこととデモ活動はしない方がいいってことだけはわか
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

1.9

記録

幼少期がキツすぎたのと場面の移り変わりがなんの前置きもなくてたまに意味わかんなくなってた。結果はでしょうねって感じ

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

1.8

このレビューはネタバレを含みます

記録

よくわからん。全然話に入り込めなくてどういうことってなってた。とりあえず彼女は最後の逃げた一人ってことでいいの?

カラダ探し(2022年製作の映画)

1.3

このレビューはネタバレを含みます

記録

元の話が面白いからストーリーは面白いに決まってんだけどAdoを突然爆音で流し出した時点でガン萎え。なんだその無駄な演出。赤い人もうちょっとどうにかならなかった?グロさレベルはAnotherくら
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

記録

とりあえず二回観た。
藤原竜也目当てで観たけど真矢みきと土屋アンナがすごく綺麗。極彩色に目はチカチカするしカメラワークに酔いそうになったけど世界観はとても好き。
本郷奏多の気味悪さ凄いなあ。原
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

記録

見返したので記録
一番最初映画館で見て衝撃を受けた。
松たか子の演技がとても凄い、セリフがなかったりただ泣いているだけでも葛藤していたりする様子が伝わってくる。
親に過剰に愛されている子供が親
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.2

記録

3回は見返した、ホラーではなくお笑いを見てる気分。ブラックジョークが強くて面白い。自殺集団に間違われる大学生もついてないよね。ちゃんとグロイシーンもめちゃくちゃあるから苦手な人はやめた方がいい

>|