kaedeさんの映画レビュー・感想・評価

kaede

kaede

映画(833)
ドラマ(0)
アニメ(0)

アバター:ウェイ・オブ・ウォーター(2022年製作の映画)

4.0

ゆうや
3時間は長い、けど思ってたよりおもしろかったな
映像もとっても綺麗だった

GAGARINE/ガガーリン(2020年製作の映画)

3.5

リアルとファンタジーの境界線があいまいで、ちょっと寝落ちしたら急に浮いててびっくりした

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

3.0

ウォーターベッドすごいな
あったかくなるの最強では?

TANG タング(2022年製作の映画)

4.0

ヘッドホンの調子が悪くて声が聴こえないときはなんだかなあという感じだったけど、音が入ってきたら途端に感情移入してしまった

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.0

伊坂幸太郎ってこんな感じだったっけ?
おもしろかったけどあらあらってところも多かった

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

あんなカメラつけられたら発狂しちゃうな
給料が安いのはどうにかしてほしいけど、必死に働くほうがまだマシ
そして映画の中の人たち、いいねのためには生きてなかった

娼年(2018年製作の映画)

2.5

70歳のおばあさんの耳の中?が真っ暗で怖かった

99.9-刑事専門弁護士‐ THE MOVIE(2021年製作の映画)

4.0

杉咲花ちゃんが振り切っててとてもよかった
真犯人の予想つかなかったな

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.0

滝沢カレンの言いたいシリーズ23
×1.2
おもしろかった!韓国行きたい!!チキン食べたい!!!

アバター(2009年製作の映画)

3.0

×1.2
ハリー・ポッターでいうディメンターみたいな不気味なのかと思ってたら違った
テレビで観るには長いけど映画館で観てたらもっと高評価だった気がする

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

3.0

年末に観るような作品じゃなかった
目に光がないの、本当に怖いね

草の響き(2021年製作の映画)

3.0

音楽がとても好きだった
たぶんわたしは比較的安定した精神状態で生きてきたけど、不安定な誰かを受け止め切れるほどの広さは持ち合わせてない
いっしょに生きるって難しいね

スクールガールズ(2020年製作の映画)

3.5

ポスターからイメージしたストーリーとはぜんぜん違ったけど、セリアがめちゃくちゃかわいかったから許せる

その日、カレーライスができるまで(2021年製作の映画)

2.0

イヤホンで鑑賞したほうがいいってあったから通勤中につけたけど電車の音でほぼ聴こえなかったし画面が暗くて観えなかった
エンドロールの音楽、急に響いてきてよかったな

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

3.0

大学卒業したら文章を書かなすぎるからここくらいはと思って書いてたけど、最近はそれすら浮かばなくなっちゃった
アン・ハサウェイ久しぶりに観たけど綺麗だったな

ウェディング・ハイ(2022年製作の映画)

3.5

×1.2
登場人物をもう少し減らしてもいいかなとは思ったけど何も考えずに観られておもしろかった

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

3.5

×1.2
一度は映像制作の業界を目指した人間として、ちょっと気になってた作品
アニメは観ないけど、ドラマとかも似たような感じなのかな

エルヴィス(2022年製作の映画)

2.5

知ってる曲があるくらいだから、凄まじい人生だなあという感じ
長く感じてしまった

ういらぶ。(2018年製作の映画)

2.5

キンプリのファンでもないけど、結構つかれてたせいか永瀬廉のラジオでもらい泣きしちゃったよね

WALKING MAN(2019年製作の映画)

4.0

最後10分くらいだけ寝落ちしちゃったから通勤中に観直したら涙でてきた
山崎賢人より野村周平が好きかも

大奥(2010年製作の映画)

4.5

久しぶりの堀北真希かわいすぎてしびれた
ニノは安定の良さ
あと玉木宏も阿部サダヲも佐々木蔵之介もみんないい

恋と嘘(2017年製作の映画)

3.0

この制度、同い年の同じ誕生日の人としかマッチしなくない?
北村匠海と佐藤寛太すき

セーラー服と機関銃 卒業(2016年製作の映画)

3.5

橋本環奈ちゃんがかわいい
長谷川博己も割と好き
あとは特になし

セーラー服と機関銃(1981年製作の映画)

2.0

×1.2
橋本環奈ちゃんの観ようとしたら続編って書いてあったから一応
観なくてよかった気がする

余命10年(2022年製作の映画)

3.0

まつりちゃんの言葉をもっと聴きたかったな
今日からお姉ちゃんが留学に行っちゃって1年いないの思ってたよりさみしくて、黒木華のいい人さにいちばん泣けた

ワン チャンス(2013年製作の映画)

3.0

想像より盛り上がりに欠けた
歌が上手いのはめちゃくちゃ強い

>|