こみさくさんの映画レビュー・感想・評価

こみさく

こみさく

ほぼメモ用なので頭の悪いレビューばかり

映画(146)
ドラマ(11)

ピンポン(2002年製作の映画)

3.9

良い意味で思ってたんと違った。
やっぱこういうスポーツ、才能、青春みたいなの好きに決まってるよね

てか若かりし井浦新が国宝級では?びっくりする

プロメア(2019年製作の映画)

4.1

111分毎秒好きのオンパレード
トリガーの美徳がつまりきった文字通り激アツの名作!!!!!!!!!!!!

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

ベンがステキすぎて「カァッ………」って言いながら見た
とても元気出た

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.9

見終わってドヒャ…ってなってそのあとに具体的な時代背景を知りまたドヒャ…ってなりました

百円の恋(2014年製作の映画)

4.1

どうしようもない人たちばかりできれいごとなんて1つもないのに勇気がもらえる
映画全編通して流れている空気感がもう最高、ラストのクリープまで完璧
ズッビズビに泣いた

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

3.9

オシャ!!カッコいい!!
タランティーノ作品を見るのはまだ2作目だけど、すでにタランティーノ節は学べたようなきがする

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

深いメッセージ性はなにもない、意味があるようでない会話がひたすら続く…だからこそ仰々しい「作られた」感がない。それでいて紛れもなく「薄っぺらい作り話」!!いやなんかうまく説明できないけど!!!!とりあ>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

全てを証明するたった1つのセオリーに基づいた愛の物語。
時間が巻き戻り、凝縮されていくラストシーンが美しすぎる

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.8

ここで一句!

「ハチャメチャに
かわいいピカチュウ
レイノルズ」

みんなもポケモンゲットじゃぞ

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.8

この話の苦しさはすべて家族だからなんだなあ
見終わった後「たかが世界の終わり」というタイトルがじんわりと頭に残る

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

とにかくオシャでかっこよくて音ハメが爽快でひっくり返りました

ルーム(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

監禁されていた親子が「ルーム」から脱出して外の世界に出るまでの話だと思って見たら、そうではなかった。本当の意味で親子が「ルーム」から脱出して外の世界に出るまでの話だった。いい意味で予想と違う展開だった

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.0

とても良い映画。
全く正反対の2人がお互いの足りない部分を補い合う、みたいなのとても好き

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ほとんどの医者がリリーにくだした「性的倒錯」「精神分裂」「同性愛者」という診察結果が心に刺さる。そして「あなたは病気じゃない」と言うゲルダ。
戦い続けたアイナーとリリー、そしてなによりも真実の愛を捧げ
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

ビチャビチャに泣いた
重い題材を扱っていながらとてもシンプルで優しい

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

思ってたよりずっとはちゃめちゃに良い映画だった
キットカットがとてもカワイイ

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

4.1

神父による虐待と、それを組織ぐるみで隠蔽する教会。信仰心、マスコミの役目とは。
エンドロール前のテロップで息が詰まった。全てにおいて衝撃を受けた

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.0

もうなんかと…とにかくすげ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!バッチリIQが溶けた

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.3

音楽は無敵だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.0

これが公開された時代のことを考えるととんでもねえ映画だ
一回で全てを理解できる知識量が自分になかったのが悔やまれるところ
あとやっぱジャックニコルソンってすげえよ…

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.4

考えはまとまらないがスゲェ映画を見たということだけははっきりとわかる
もはや後半は肩で息しながら見た

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

この作品をハッピーエンドとかバッドエンドとか一口に言い表す事は私はできない
とても良い映画だった
ただし邦題はちっともさっぱりまったくわけがわからん

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.2

信じられないくらい良い映画だった
まずなによりも音楽の素晴らしさをこれでもかと味わせられた 二股のイヤホンで2人で歩き回るシーン頭抱えるほど最高
主要人物の大半は大人だけど、見終わった後はまっさきに「
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.9

シンプルに演出がとても好み
華やかで輝かしいだけではないサクセスストーリーって…やっぱ響くよね…

セッション(2014年製作の映画)

4.2

知らず知らずのうちに呼吸を忘れて見入ってしまうほどの緊迫感と狂気
納得の怪作

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.6

個人的に今後数年これを超えるアニメ作品は生まれないんじゃないかと思ってしまうくらいの傑作だった
演出、キャラクター、ストーリー全てにおいて完璧!!!