jejuaさんの映画レビュー・感想・評価

jejua

jejua

子供の頃から映画の世界に忍び込みたいと妄想してました(  ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ

映画(664)
ドラマ(6)

娼年(2018年製作の映画)

2.0

ただの高級(松坂桃李だけに)AV。
タイトルにちょっと期待するもそこに哀愁もなければ余韻もない。
観たいのはこういう表現じゃない。

そして西岡徳馬さんはなぜあの役をひきうけてしまったんだろう。、。

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.6

the日本のヤクザ映画
豪華キャスト。みなさんかっこいい。
自分がもし男で俳優だったらこの映画出たいだろうなー。

松坂桃李はただのイケメンじゃないんだわやっぱりと思わせる映画。
私的には娼年が酷かっ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

2.9

レビューがよかったので期待したのですがなんというかふつう。。
ファンタジーなのでもう少し100エーカーの森が幻想的で美しい絵が欲しかった💦
絵本の感じのセピアぽさを狙っていたのだとしてももう少し綺麗な
>>続きを読む

阪急電車 片道15分の奇跡(2011年製作の映画)

3.7

シンプルで何気ないけどほっこりして明日からまた頑張ろうって思える映画でした(*´ω`*)

人に優しく出来たら優しい気持ちになれる。ひねくれて考えて自己満足だったとしてもみんなが楽しい気持ちになれたら
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

2.0

せっかく素晴らしい役者さん達を揃えたのになーんか中途半端。。サスペンスかと思いきやそーでもなく人間ドラマというほどでもない。ラストの守りたい物の真実も弱いし感動もない。
長澤まさみとの関係もなんだかえ
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.5

結構楽しめた٩(Ü*)۶なにしろキャスティングが最高だから、ようは俳優さん次第で面白くなるよって事かなぁ。

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

1.0

見終わって頭が痛くなったストレスで。
出てる人間全員がサイコパス。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

2.2

元々漫画は全く知らずに鑑賞。。なんだかよくわかんないへんてこりんなストーリーだけど2作連続で観てしまった笑
役者さん達がいいから救われてる映画。

犬猿(2017年製作の映画)

3.5

憎たらしくて憎たらしくて仕方なくても、いたわる気持ちを捨てきれない血の繋がりがほんっとによく伝わってきた。遠慮なく本音を言い合っちゃうから究極傷つけるけどそれでもまたケロッと仲良くなれるのも血の繋がり>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.3

今回も期待を裏切らない面白さ。前回のローグネイションの続きなのでそちらを観てからの鑑賞をお勧めします!

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.0

生と死の話。生きてることなんて誰にも気づいて貰えないような人生。
そんな人達がリングで存在を知らしめ最期をむかえる。望んだ方法で。
自然と涙が溢れてくる映画だった。俳優さん達誰もが素晴らしかった。

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.0

娯楽映画。俳優さん達は素敵です。とくに伊勢谷さんがかっこいい。
っていうか関さんってリンダマンだったんだぁ。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

奇抜なストーリーだけど後で伏線に気づくと面白い☺

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

2.8

映画なのだから美しいラブストーリーならばとことん美しくあって欲しかった💦

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.6

思ってた内容と違ってた。ただ熱い2人のいけない恋を描いてるのかと思ってたからいい意味で裏切られた気がした。
恋をしたことある女性なら何度も味わったことのある想いが随所に散りばめられていてギュッとなった
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.1

こんな想いの形を初めてみた気がした。
遺されたものの想いはどうなっていくのか想像もつかない。
ただただ見終わって茫然。。。
ユリゴゴロより見応えがあった。
あなたの優しさには容赦がありませんでした。の
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.2

なんだろう。この面白かったって言えない違和感は。。
途中から事実に気づいてはっとするのだけど何故かラストまでしっくりこない流れを感じた。
俳優さんもストーリーも悪くないのに何故なのかわかんない。。。
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.1

人が人を裁くことの難しさを思った。
何が真実なのか。容疑者の感情の移り変わりに翻弄される弁護士役の福山さんの演技はよかったのにアカデミーにひっかからなかったのがちょっと不思議。

世の人の命は常に選別
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

残念だったラストシーン。子供とホタルを見に来てさわに指輪を見つけて救われて欲しかった。
知らない子供におもちゃにされた指輪がふたりにとって無念過ぎてストレス。
不倫だから結ばれない運命にするしか道徳的
>>続きを読む

神様のカルテ2(2013年製作の映画)

3.1

2作目の方が断然よかった。やっぱり藤原竜也効果かな。

愚行録(2017年製作の映画)

3.6

幸せの影に潜む闇
幸せを掴む人達が気づかない怨が案外その辺にありそうで恐ろしい。。
サイコパスって産まれながらの遺伝子もありそうだけどやっぱり育った環境が影響するんだろうなぁ。
そして妻夫木聡と満島ひ
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.2

恐怖と哀しみが同時に襲ってくる映像と
スピード感で最期まで飽きずに鑑賞しました。
結末ありがちな犯人のこじつけ感もなく犯人だからこその行動だったとひとつひとつが納得です。
こういう猟奇的な殺人を題材に
>>続きを読む

ロマンス(2015年製作の映画)

2.3

窪田くん見たさに視聴。最初の数分のみ出演。そこだけリピート(笑)
あとは別にな感じ。

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

2.8

登場人物多すぎで最初わけわかんなかった。
やっぱり窪田くん見たさに視聴。
EXILEファンの為の映画でした。

ヒーローマニア 生活(2016年製作の映画)

2.6

窪田くん見たさに視聴。B級コメディだけど所々笑ったしやっぱり窪田くんの演技が最高でした。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

4.7

地味で気弱な大学生カネキが喰種になってしまったことでの孤独や戸惑いや苛立ち、そして受け入れまでの過程を窪田くんが見事に演じていてその演技だけで充分楽しめました。

ゾンビやバンパイア映画はたくさん観て
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.3

大野くんの存在感も演技も素晴らしいのだけれど伊勢谷友介さんのこれぞザ・役者って感じの素敵さに釘付けでした。

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

3.0

以前のブリジットとあまりにも容姿が変わってしまっていて(仕方ないのだけど)キャラが全然違って見えて残念だった。。
父親かもしれない同士の2人があの設定で親しくなるとかちょっと無理があるような…
前作と
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.2


幸せが何かを改めて考えた

とってもいい映画で、泣き所もたくさんあって子供たちの演技も素晴らしいのだけれど
なにか見終わってしっくりこない感じが残った。

あまりに設定がごちゃごちゃ過ぎるからなのか
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.2

人は結局独りでは生きられなくて。

それぞれ誰もが色んな想いを抱えてて
だから噛み合わなくて歩み寄れなくて
それでも誰かと寄り添いたい。
独りになってみたらきっと気づくのかもしれないな。

そして本木
>>続きを読む

>|