komonoさんの映画レビュー・感想・評価

komono

komono

映画(402)
ドラマ(10)

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.0

審判の日を阻止し、2020年。新たなターミネーターの出現と共にサラ達が帰ってくる!
ストーリーにひねりがあるわけではないけどしっかりアクション。でもあまり派手ではない。
正直女性陣の友情があまり感じら
>>続きを読む

何か(2018年製作の映画)

3.5

子供が生まれたばかりの夫婦。幸せに過ごしていたはずだが、家の中で謎の人影を見るようになる……
字幕の誤字脱字、不自然さは目立つけど話や演出はなかなか。単調かつスローペースだから飽きそうになるけど伏線も
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.5

少年と女性だけが暮らす孤島。謎の治療をされるうち島のおかしさに気付いた少年ニコラは女性たちのある行為を見てしまう……
海底を彷徨うな謎に満ちた空気感と、それでいて引き込まれる美しい世界が印象的。謎をい
>>続きを読む

ドッグヴィル(2003年製作の映画)

4.8

山奥の小さな町ドッグヴィルへ現れた美しい女性、グレース。ギャングに追われ身を隠すためにこの町で働くようになるが、少しずつ町の空気が変わっていく……
心にくる描写は多いけどその心を抉る表現がすごい。人間
>>続きを読む

ハネムーン(2014年製作の映画)

3.5

結婚式直後、ラブラブのハネムーンを満喫する夫婦。しかし愛する妻は初夜ののち少しずつおかしくなっていってしまう……
前半の雰囲気はすごく好きだったけど、わりと予想のつくラストと真相……その真相もあまりハ
>>続きを読む

ディアボリカル(2014年製作の映画)

3.0

家で起こる謎の怪現象や怪物に襲われる……怪物の正体は一体!
ホラーとしての描写は弱め。慣れてる人なら全然物足りない。
なによりもストーリーが!設定は良かったのに謎と矛盾ばかり残していった……もやもや…
>>続きを読む

デッド・オア・リベンジ(2015年製作の映画)

3.0

結婚式前のカップルと親友の男。三人で山登りをするが、彼女と親友が関係を持ったことを知り地雷を踏まされ二人は取り残されてしまう。
どうするかやきもきしていると、たまたま現れた男が助けてくれると言うが……
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.8

2001年インド。
生理は穢れとされ高価格のナプキンもおいそれと買えず、ぼろきれを使う妻のため生理用品を作ってみる夫・ラクシュミ。妻のことを心配してやっているだけなのに、当時の意識では笑われバカにされ
>>続きを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3(2015年製作の映画)

3.0

過去作の主人公が、どんどんどんどん闇に堕ちていく……
拷問シーンが辛くて見るのがキツかった……どうしようもないところまで落ちていく気持ちもわかるけど、絶望しかないな。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.5

手術を終え自宅に戻る母親。帰りを待ち望んでいた双子の息子達だったが、母親は以前とは違い別人のようになっていた……
とにかく後半の精神的に来る描写がきつい!それでいて切なくさせてくる、感情をとことん揺さ
>>続きを読む

遅咲きのボク(2016年製作の映画)

4.5

セックスセラピストとして働くピート。ひょんなことから脳に大きな良性の腫瘍があることが分かり、そのせいで発達が妨げられていたことが発覚。手術後男性ホルモンが溢れ30歳にして性欲が爆発!思春期を迎えること>>続きを読む

ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら(2016年製作の映画)

3.5

人生うまくいかなくてもうウンザリ!そんな時再会した友達とワイワイ遊んで騒いだら友達の手により死んだことにされ、新しい人生を始める!
最初から最後まで下世話で笑える映画。頭を空っぽにしてみるのがおすすめ
>>続きを読む

シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ 2(2014年製作の映画)

3.5

一作目からすぐ後、遺体安置所へ運ばれたジェイコブだったが、彼は死んでいなかった!
基本の展開はありがちで突出した印象はないけど、安定はしている。とにかくデカくて強いケインを楽しむ映画。

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

4.5

なかなか昇進できない警察官の夫とミステリー小説好きな美容師の妻。ひょんなことから殺人現場に居合わせてしまった挙げ句容疑者にされてしまった!?
テンポの良いミステリーコメディ!気軽に楽しめるので、ワイワ
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

4.5

実力で入った舞踊団は、明かされるはずのなかった闇を抱える集団だった……
肌に張り付くような不快な空気感と、理解できない謎が付いて回る恐ろしい映画……舞踊団が披露する踊りももはや恐ろしく、深い闇に堕ち続
>>続きを読む

なんだかおかしな物語/ボクの人生を変えた5日間(2010年製作の映画)

4.5

思春期で様々な悩みが重なり自殺願望が芽生え、ホットラインに電話し自ら精神科への入院を志願し五日間を過ごす……
思春期ならではの問題に葛藤し、生きることを見つめ直す優しい作品。深い闇と言うものがないので
>>続きを読む

あこがれのヒト(2017年製作の映画)

4.5

高校卒業直前、小さなきっかけから惹かれ合う内気な少年と明るい少女。二人の世界に没頭していくにつれ、少年はさらに深い闇へ堕ちていく……
青春映画のような前半から一転して闇を帯びる後半の流れが不気味なくら
>>続きを読む

サイコ(1998年製作の映画)

3.0

カット割りやら演出やらヒッチコック版サイコのほぼ完璧なコピーなのでカラーで観たいなあという人には向いてるけど、とにかくノーマンがノーマンじゃないという……ガタイ良すぎるし違う方向に不気味だし、か弱く儚>>続きを読む

デッド・ドロップ(2013年製作の映画)

2.5

過去を消されたCIAの男の復讐物語。
主役と敵の背景とか過去とかがぼやぼやなので感情移入のしようがなく、目を引くようなアクションがなくて……気付いたら……終わっていた……?

死霊のえじき -ブラッドライン-(2018年製作の映画)

3.0

ある日突然現れたゾンビ。難を逃れ軍事施設へ行く主人公だったが、決してそこも安全な地ではなかった……
ゾンビの演出はなかなか良かったけど、登場人物の行動がおかしいところが多く、緊張感が消えてしまうのがも
>>続きを読む

ファミリー・ブラッド(2018年製作の映画)

2.5

薬物依存症の母親が様々な依存症の人たちが集まる会でヤバい奴に出会ってしまい、子供を巻き込んで人生が崩れていく……
結局何がどうなって何をどうしたかったの?と言う薄めの疑問だけ残して消えるように終わって
>>続きを読む

ザ・サイレンス 闇のハンター​(2019年製作の映画)

2.5

洞窟の古い岩を破壊したことにより音に敏感な謎のモンスターが街に蔓延るように。耳の聞こえない少女とその家族は生き残れるのか?
皆頭が良くないというか、行動に納得いかないというか、終わりまでピンと来ないと
>>続きを読む

シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ(2006年製作の映画)

3.5

減刑と引き換えに廃ホテルの清掃を命じられた若者たち。警官と共に訪れたそのホテルには恐ろしい殺人鬼が潜んでいた……
ストーリーはまあありがちだけど、ゴア表現やら強烈な演出が多くてなかなかゾッとする!エグ
>>続きを読む

スパイク・ガールズ(2019年製作の映画)

4.5

仲良しバレーボールチームが試合の帰りに迷い込んだのは、武装をしたヤバイ男たちが暮らす森だった!
まさに王道B級スプラッターコメディ。バレーボールを活かしたバトルはツッコミどころしかないけど、一貫した姿
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.5

夏休み、四人家族で海の近くの遊園地へ。母は昔そこでトラウマになる出来事があり、そのことがフラッシュバックした帰り、自分たちにそっくりな家族が家にやってくる……
とにかく奇妙で恐ろしい!恐怖感を常に攻め
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

4.5

秘密任務生還した夫はシマーと呼ばれる封鎖された地域に行っており、生還した者は記憶喪失になった夫だけ。生物学者の妻レナもそこへ向かうが、シマーは想像もつかない異様な空間だった。
静かでおぞましく、それで
>>続きを読む

ブルー・リベンジ(2013年製作の映画)

3.5

両親を殺されたドワイトはその犯人が釈放されたことを知らされ、覚悟を決めたのだった……
華麗なアクションなんてものはない、ごく普通の男の復讐サスペンス。復讐への強い執念はあるが、それでいて勇気や芯のない
>>続きを読む

ラスト・シフト/最期の夜勤(2014年製作の映画)

3.5

初出勤の警察官が任されたのは旧庁舎の宿直。なにかあれば新庁舎の方に任せろと言い残され新人一人で仕事を始めるがおかしなことが起き始める……
設定の弱さとそこそこの無理矢理感が否めない……疑問点も多い。た
>>続きを読む

死への招待状(2015年製作の映画)

3.0

同窓会で山奥の家に集められた高校時代の仲良しメンバー。楽しく過ごしていたが、一人の死をきっかけに恐怖が始まる!
よくあるスラッシャー映画。グロ描写はいいけど話は単純。登場人物の魅力に欠けるので、う〜ん
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.5

事故により肉体に機械を埋め込まれた一人の男が、妻をさらった男を追う。
全編一人称視点で画面がめちゃくちゃ揺れてキツイ人は酔うと思うけど、ゲームのような演出とアクション、BGMがまさにFPSという感じで
>>続きを読む

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

4.5

コンビニで働くJKふたり組が遭遇したのは、謎のソーセージの姿をしたミニナチ軍団!?
Mr.タスクの派生作品。ヨガが世界を救う。Mr.タスクに比べコメディ色が強くゲームのような演出が多いので気軽にツッコ
>>続きを読む

Mr.タスク(2014年製作の映画)

3.5

ネットラジオをしている男が取材をしてしまったのは人間とセイウチを融合させようとするヤバジジイだった!
普通のコメディかと思いきや奇妙で気持ち悪いダークな雰囲気を持った、でも時に笑える不思議な作品。強い
>>続きを読む

スペクトル(2016年製作の映画)

3.5

紛争地に現れた肉眼では見えない謎の敵。正体を突き止め消滅させることはできるのか?
SFらしい敵、荒廃した街という世界観、格好いい部隊、どれも良かったけどなんだか惜しい!目新しさがなく、頭のいい人ばかり
>>続きを読む

ホラーストーリー(2013年製作の映画)

2.5

男女複数人で肝試しに廃ホテルに行ったら外へ出られなくなってしまう……
ひとりひとりの行動がなんでそれ?と言うのが多く、緊張感が薄れて怖さも半減……おばけの顔をちゃんと見せてもらえないのは法律的な話かも
>>続きを読む

カムガール(2018年製作の映画)

3.5

動画配信サイトでトップを目指す女の子。今日も配信始めよ〜と思ったら、自分のアカウントは乗っ取られ自分にそっくりな女が自分のアカウントで配信をしていた!?
インターネットの生々しさが全面に出た、気味の悪
>>続きを読む

リーサル・ゲーム(2018年製作の映画)

3.5

映画の撮影と聞いて集められたはずだったが、目が覚めたら謎のデスゲームが始まった!未視聴だけどSAWっぽいらしい。
コメディなので緊張感は弱め。ちゃんと笑わせてくれるけど、空気がゆるいところが多いので大
>>続きを読む

>|