10分で真っ暗さんの映画レビュー・感想・評価

10分で真っ暗

10分で真っ暗

映画(885)
ドラマ(11)

スピリッツ・オブ・ジ・エア(1988年製作の映画)

4.8

救世主は天に帰り、どん詰まりの青空に閉じ込められる
空を飛ぶには人は不自由すぎた

呪怨2(2003年製作の映画)

4.5

としおが邪魔でしょうがなかったが、一番最後のところが100点だから許せる👍

ゴシック(1986年製作の映画)

4.5

アヘンで飛んでただけっていう客観的視点をいかに克服して本物の悪夢に魅せるかってとこだよね
あと自殺失敗して怪物が馬で駆けてくとこめっちゃカッコよくないですか?

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

5.0

映画的おもしろさで包み隠された本質があまりにも重くて暗い

セーラー服と機関銃(1981年製作の映画)

4.4

とても気持ち悪くて良いと思います
こんな変なのが流行ったのか昭和は

血を吸う薔薇(1974年製作の映画)

4.2

誤差レベルだけど、一番よかったかもね
最後とかさ、どっかで見たけどね

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.7

文字通り神がかったマーティン少年の存在が圧倒的、と思いきやその裏でニコール・キッドマンもかなりキテる
個人的にガンモに並ぶスパゲッティ映画

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.6

チンコを象徴する映画、チンコ
これがチンコの全て

コスモス(2015年製作の映画)

4.5

初期作ほど胃に来るパンチは無いけどやっぱ観てて面白いし時折ゾッとするほど美しい
意味はわからんがな
ズラウスキーは最期まで選曲センス最悪だったてのももはや面白い

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.5

激アツの前作ラストより続くから初っぱなアツいし、インドネシア勢が出てきた途端にカット割りがレイドみたいになるし宇宙人も回し蹴りかますし巨大ロボもジャーマン決め始めるから爆笑モノ
やりたいくだりしか撮っ
>>続きを読む

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

4.3

デル・トロが噛んでる映画は監督が誰だろうが似たような感じになるきらいがあったが、これ結構「ジェーン・ドゥ」っぽい所もあってそれは良かったんじゃないかな
具体的には指お化けの所なんか良い意味でホラー映画
>>続きを読む

>|