Makotoさんの映画レビュー・感想・評価

Makoto

Makoto

映画(453)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.8

死者の祭りワンカット好き
少し大味なこの作品くらいが一番バランス良いのかも

ダニエルクレイグ版の集大成
次作はどうつなげるのかしら!?

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.0

オープニングシークエンス、あの拳銃なんだ?マガジンが付いてる?
トルコ、グランドバザールの屋根のバイクチェイス好き
「若さ」
Q!!
影絵アクション
長崎・軍艦島
映像が美しい
やはりこのハードボイル
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

4.2

何度見たことか

ボンドは慌てちゃいけない
ヤマカシはいつ見ても格好良い
Fordに乗るボンド
「ジェームズ あなたは人妻趣味なの?」「ことが簡単だから」
公開時の翻訳はもっとお洒落だった気がする
>>続きを読む

007は二度死ぬ(1967年製作の映画)

3.3

ボンド発射!
もっと相撲楽しめば良いのに
2000GT
お風呂wwこれ見て誤解した外国人たくさんいたんだろうなぁ
丹波哲郎、格好良い
浜美枝ってあんなに美しかったのか、と思ったら若林映子だった

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

3.5

「ビートルズは耳栓をして聴くべし」
プッシー、男尊女卑がここまで来ればwww

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.3

度肝を抜かれた
面白い、好き!
1度目の鑑賞ではよく分かってないけどww
ノーランの割には長く感じなかった
音の凄さ、IMAXで観ないと分からない

007/ゴールデンアイ(1995年製作の映画)

3.6

殺した後に捨てゼリフ、ひどいww
優男のボンドが荒唐無稽な物語には良く似合う。歴代で一番好きだったけど何故かヒトには言えない
「セクハラ」はああいう時に使うのか。「セクハラ」という言葉の黎明期では!?

007/リビング・デイライツ(1987年製作の映画)

3.5

チェコがまだソ連!
狙撃銃がゴツい、初めて見るタイプ、なんだありゃ!?
「怒りのアフガン」時代のアフガニスタン像
ボンドガールの中でもトップランク!

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

3.2

世界初のスノボー映像!?
デュランデュラン格好良い
今見ると雑なアクション、でも悪くない

007/ドクター・ノオ(1962年製作の映画)

3.0

生まれる前の作品
欧米人にとってあらゆる有色人種は表情が読めず恐怖の対象である事がよく分かる
改めて観るとロクデモナイ男だな(褒め言葉)

もっとおどろおどろしい印象だったけど、子どもの時は怖かったん
>>続きを読む

ザ・ヤクザ(1974年製作の映画)

3.7

岸恵子、当時42歳かな、美しい
ロバートミッチャムが最後には日本人のように
健さんはいつ見ても格好良い

マフィア映画かと思ったら、任侠映画だった、外人も分かるのかしら!?

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

3.8

カットが少なく臨場感が凄い
シリア難民が押し寄せたヨーロッパの雰囲気が分かる
彼は神なのか
男は救われたのか

激走!5000キロ(1976年製作の映画)

4.2

懐かしい
最高、今見ても愉快痛快、古くならない
オープニングからの20分間の人物紹介のワクワク感、七人の侍みたい
もしかして、LAの河川(用水路?)の疾走シーンは、映画初なのかなぁ

子どもの時に観た
>>続きを読む

殺し屋1(2001年製作の映画)

3.0

私の家政婦「ナギサ」さんがこんな仕事してる
浅野忠信、とても良い感じの自然なキチガイ
三池崇史の本領発揮、R18だと全開のグロ描写。日本映画史上最高レベル
ザ変態映画

冒険者たち(1967年製作の映画)

4.0

アランドロン、本当に人を撃ったことのある銃の構えらしい、なるほどそう言われてみれば腰が座ってる。とにかく男前
テーマ曲が懐かしい。アランドロン出演のCMに使われていたような
男の友情、素敵
要塞島行っ
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

3.4

小学生の時以来
あの時は難しくて分からなかったけど、アラフィフの今観ても分からなかった
余韻はとても良く、あのシーンの意味は…とかずーっと考えてる

惡の華(2019年製作の映画)

3.3

つ、ツライ…色々な意味で
玉城ティナの瞳…魅力的なのに、大声演出にはウンザリ…可哀想…海辺のシーン…

そ、それにしてもこの物語はなんなんだ!?とんでもねぇリア充だな、主人公は…

響の平手友梨奈の様
>>続きを読む

ハード・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.4

いつものマークウォルバーグ、演技してない素のまま

ブラザー(2017年製作の映画)

3.4

マドンソク、必殺の窓割りは見られないし、人は殺さないけど、悪くない
韓国の家父長制と、田舎町の良い所と悪い所が興味深くコメディとして描かれてる

ヘイター(2020年製作の映画)

3.5

近未来ディストピア映画かと思ったら現実だったでござる
少年だったのにラストシーンでは…

なりすましアサシン(2016年製作の映画)

3.5

往年の007みたいな素敵なポスター
悪くない
アンディガルシア(笑)

必ず捕まえる(2017年製作の映画)

3.4

老人の追いかけっこ!それを見るだけでこの映画を見る価値がある(笑)
メインキャストがオジサンだらけ、高齢化社会を反映した作品(笑)

ベンジェンス -復讐の自省録-/リベンジャー -復讐者-(2017年製作の映画)

3.6

犬❤️
話さない、喋らない、聴覚が鋭くなる。ふむふむ
悪くはない、久しぶりに格好良いバンデラス

ザ・ファイブ・ブラッズ(2020年製作の映画)

3.9

地獄の黙示録、ランボーを…(笑)
チャドウィックの勇姿
スパイクリー節絶好調
一筋縄ではない物語
また新しいタイプのペトナム戦争映画
ポスター、滅茶苦茶格好良い

#生きている(2020年製作の映画)

3.6

韓国映画「EXIT」のゾンビ版
男女コンビでサバイバル
悪くないけど、ゾンビ映画の組合せで作られた感が否めない、既視感
なにかフレッシュな演出か、新感染の様な時代感があれば面白くなったのに、残念

提報者 ES細胞捏造事件(2014年製作の映画)

4.0

こんなに面白い映画を作れる人もいれば…
金と虚栄心の国民性と、正しき人が迫害されるいつもの情景
韓国は面白い国だなぁ

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.9

ジョナヒル!
高校生の時に観たら号泣してたろうなぁ
ヒリヒリした
年上の友人たちとの時間、素敵

26年(2012年製作の映画)

3.8

オープニング、韓国のアニメーションは独特で味があるなぁ、素晴らしい、効果的にもほどがある
光州事件…マジ、最悪…アイツも…
そして計画が残念ながら雑過ぎ
ボス、かっこ良い😢

ラストのテロップの長さ、
>>続きを読む

アンダーカバー・じーさん(2017年製作の映画)

3.9

好き
80年代映画みたい
BTTFオマージュ
「ガッチャ」「ラストアクションヒーロー」の様な雰囲気
ジェームズカーン、楽しそう

最後のテロップが上から下へ移動するのは初めてみた

逆転の日(2016年製作の映画)

2.9

残念
韓国映画かと思ったら中国映画だった
韓国スタッフで制作したら数倍面白かった内容、惜しい…

サバハ(2019年製作の映画)

3.4

安心のCJエンターテインメント作品
前半は話を広げ過ぎた。のちの伏線に繋がってない、残念。邪悪な雰囲気は抜群。

1:50の車の演技には仰天、韓国映画の底力。と言っても誰も気付かないだろうなぁ

トリプル・フロンティア(2019年製作の映画)

4.1

思ってた物語と全く違かった。しかもそれが素晴らしい。
面白かったー!

処刑人II(2009年製作の映画)

3.4

こんな微妙な映画だったっけ!?
違う「処刑人」だったかな…
ギャグのセンス…
スローモーションは悪くない

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

4.2

細かいユーモア、とてもセンス良い
アジア系が主演、Netflixならではの素晴らしい脚本
スクールカーストのトップがそんなに嫌なやつでは無く、昔の「タッチストーンピクチャーズ」製作の様な大人向けのディ
>>続きを読む

>|