maniacchefさんの映画レビュー・感想・評価

maniacchef

maniacchef

映画(341)
ドラマ(1)

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!(2018年製作の映画)

4.0

観た環境が良かった。劇場で、気のおけない友達とゲラゲラ笑いながら観た。理想的な映画のある日曜日だった。

処刑ライダー(1986年製作の映画)

3.6

この時代の映画好き。音楽も特殊効果も全てイカす。処刑ライダーが無敵なのも良い。お気に入りはスカンクです。
後半展開が読めたのがちょっと残念。

ヒューマン・レース(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

幕の引き方すごい。むしろ引いてない。こんなのありか。ある意味潔い。俺はとにかく人間の頭を爆発させたいんだという確固たる意志を感じる作品でした。他の全ての理屈がその一点に集約されている。
No.2の女の
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.2

胸糞で定評のある監督の最新作品。安定の胸糞だった。
ただ、思想への傾倒や取って付けたシチュエーションは、ちと薄さを感じた。
自己の暴力性を抑える事を人間は社会で学ぶが、もしそれを拒否し続けたらこういう
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ラドン強えー!キングギドラ強えー!ゴジラもっと強えー!
最後のエンドロールまでゴジラ愛溢れる映画。パシリムしかり、愛がある作りでうれしい。
一番最後にうれしいおまけがあります。

VANISHING POINT(2013年製作の映画)

5.0

1:30:00あたりからのrain dogの達也やばい。
終わり方かっこよ過ぎ。
20代のうだつの上がらずロックばかり聴いてた頃を思い出しました。
あとタイトル元ネタのバニシングポイントも、未見の人は
>>続きを読む

スウィート・スウィートバック(1971年製作の映画)

3.2

黒人の歴史を知りたい人はどうぞ。自分はそこまではまらなかった。つなぎがDJのようで、映像作品の様なところもあった。
全編に渡り行為しまくりなので注意。

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.8

前から気になっていたものの先延ばしにしていたジムジャームッシュ、やっと観ました。
久々に映画らしい映画観た気がする。映画観た後のエンドロールで余韻に浸りたくなる作品。淡々としてるが、雰囲気は良く、主題
>>続きを読む

ベイビー・オブ・マコン(1993年製作の映画)

4.0

終盤のシーンでマザー!思い出した。
舞台劇だったので、ドッグウィルも近いかも。
宗教批判は海外の方が多いな。それは現代まであからさまな権力として生き続けてるからでしょう。日本の場合は、戦国時代で信長に
>>続きを読む

ゴーストマスター(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

Filmarksの試写会で観ました。
これ正直に書いていいんですよね。
自分には合いませんでした。
麿赤兒と成海璃子は良かった。他はどうも今ひとつ。笑えるシーンは皆無だった。
現場の過酷さをもっと過剰
>>続きを読む

カルテル・ランド(2015年製作の映画)

-

リアル戦国時代。何でもあり。社会勉強になります。

ダークマン(1990年製作の映画)

4.0

ダークマンかっこいい!今観ても普通に楽しかった。心象風景の表現や、特撮っぽさが味になっている。最近の派手で過激なDCとかと雰囲気近い気がする。

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.5

確かにディストピアだった。
終盤までただのB級だったけど、オチは良かった。音楽がトムヨークのホラー風味っぽくて良い。

龍の歯医者 特別版(2017年製作の映画)

4.5

アクションすごい。キャラデザ良い。脚本は独特。安定のスタジオカラー作品。これやってたからエヴァが遅れてるのか…?

恋の門(2004年製作の映画)

4.0

チョイ役がすごい。塚本晋也よく喋る。庵野出てきてワロタ。清志郎出てきてちょっとしんみり。エキストラの原作者やしりあがりや押切さんどこに出てたか分からん。劇中アニメの制作陣が分裂前のガイナ。
小ネタが多
>>続きを読む

ホーンテッドマンション(2003年製作の映画)

3.0

ホーンテッドマンション好きなので視聴。もう少しアトラクションの背景っぽい話を盛り込んでほしかったかなー。作りこみが浅く後半だれた。
恐さは、子供とみるにはちょうどいい感じなのでしょう。

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

-

辛い。
Googleでアサド政権の背景を調べたりしながら観ました。Google Map上では、ラッカの街は真っ白で、所々建物がなく、列車は脱線したままでした。街にある施設のコメントの多くは、語尾が過去
>>続きを読む

アドレナリン:ハイ・ボルテージ(2009年製作の映画)

4.5

ジャケが全てを物語っている。
カメラワークかっこいい。あとは全部ギャグです。相当笑った。演出含めて全部やりすぎ。最後の方もはやX-MENみたいになってる。ジョンウィックやDPと闘ってほしい。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.4

初ペニーワイズ。動きが愛嬌たっぷりで、好感持てました☺️。
ホラー版スタンドバイミーと聞いたことあったけどそんな感じだった。最終決戦も良かった。続きも気になる!
吹き替えだったので、ITをそれ、と訳し
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

狡噛が何故外務省に入るかの顛末が描かれている。この作品には珍しい穏やかな時間の流れがある。
ただ、あんだけ劇場版でも引っ張った槙島の亡霊を断ち切るにしては幾分あっさりした展開だなー、とは思った。
狡噛
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

SSの中では時間軸が古め。そいえば一期のギノってやな奴だったっけか、、笑
おっちゃんの背景が知られて良い。当時存命のキャラがいるのはファンサービスですね。

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」(2019年製作の映画)

4.2

霜月の描き方が面白い。朱ちゃんとはシビュラに対する考えに相違があるが、彼女なりに自己内で完結させて任務に就いてるという感じ。ギノの問いかけに笑いかけるなどキャラ変もあり。劇場版からの繋がりもあり、PS>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ウサギ可愛い!電気ショックで人殺そうとしてくるけど!
ひつじのショーンおもいだしたけど、原作の時代的にこっちの方が先かな。イギリスの皮肉精神がよく出た映画だった。
このウサギたち、ディズニーファミリー
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イップ師匠の爽快な活劇を観ていたところ、敵役が日本軍人で、複雑な気持ちになりました。最後の木人椿のごとくボコられる姿、よかったです。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。ピカチュウ可愛い。しわくちゃな理由もちゃんとあったんだな。世界観をリスペクトしつつ大人が観ても充分楽しめる作品だった。

ポケモンは完全に下の世代で、ポケGoから入りました。知ってるやつが
>>続きを読む

センコロール コネクト(2019年製作の映画)

3.0

絵とキャラクターは良いけど、世界観と脚本は他の人に頼んだ方が良いかも。前回あった溜めからから一気に動く神動画が無かった。宇木さんの売りは動きだと思ってたので残念。

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

4.0

紛れもないファンムービー。
今の新宿でもう一回やってくれたという事だけで充分に嬉しい。
当時そこまではまらなかったので、キャラの背景とかちゃんと憶えてなかった。
TV版の1エピソードみたいな感じ。
>>続きを読む

モバイルハウスのつくりかた(2011年製作の映画)

3.9

モバイルハウス作りたい。まずは死んだ土地を活用できるよう法整備をしなければならない

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.4

前作に続いて非常に面白い。アクションシーンがスタイリッシュ。前作楽しめた人は充分に楽しめます。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

すごい面白いんだけど、パロネタが完全には分からないのでちょっと哀しい。外国のアニオタも似たような感覚なのだろうか。

劇場版 のんのんびより ばけーしょん(2018年製作の映画)

5.0

人類史における表現の現時点での到達点。世界観を支える背景に対するスタッフの気合いの入り方が異常。全盛期のジブリを凌駕したといっても過言ではない。
もはや言葉では表現できない領域に到達している。観ること
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.5

開始冒頭からぶっ飛ばしてる。この映画は弾の装填と発射音に気を使ってる感じがする。あとジョンウィック至近距離から撃ちすぎ。
続きも大いに気になります。終わりのない闘い、ゾンビ感ある。
車は直るのだろうか
>>続きを読む

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(2014年製作の映画)

4.0

続きが出てくれてありがたい。アニメの尺でのストーリーが身についてたので、二時間だと話がシンプル過ぎるな。
‪狡噛‬と朱ちゃん、ギノが再会するシーンは胸熱。

民衆は朱ちゃんが思うほど賢くないってのがラ
>>続きを読む

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

-

点数なし。
こういう時どう行動すべきか、自衛隊の知り合いと一緒に観たい。
相手からすると、狩りをしている感覚なのだろうか。腹決めた人間は怖い。
こういうの見ると、世界のどこで生きるのが最も良いのか分か
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

5.0

最高。
ストーリーは開始5秒で分かります。あとはひたすらガンシューティングゲームの神プレイ実況。
展開も知能指数5でも理解できるイージーモード。銃撃に全てのリソースを振ってる。短銃のバキバキという発射
>>続きを読む

蛇にピアス(2008年製作の映画)

3.5

ARATAすごい。藤原竜也がいつものようにボコられてて笑った。
女の子向け?主人公の19歳女子のとる行動に共感できない節があるのは、私がおっさんだからだろうか。
ARATAがほぼ東京喰種のウタさんなん
>>続きを読む

>|