cさんの映画レビュー・感想・評価

c

c

映画(246)
ドラマ(10)

K-12(原題)(2019年製作の映画)

3.0

とにかくかわいい。
ヘアメイクもファッションも建物も小物も
すべてがかわいい!
それでも劇中の音楽とか、映像に
毒っぽいとこがあって甘すぎないので
見ていられる。
内容は正直よく分からないけど、
かわ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.3

なんこれ、めっちゃ埼玉愛に溢れてる。
(埼玉のこと全然知らない)

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.5

天才だからこその苦悩があって
イヴ・サンローランの人間味を
感じることができた。
ちゃんと人間、安心した笑

イヴにとって
ファッションデザイナーとして、
ファッションを生み出していくことは
息をする
>>続きを読む

少女邂逅(2017年製作の映画)

3.7

公開した時に観たくて観たくて
見逃してしまった作品。

映像がとても綺麗で
少女の写真集のような映画。

モトーラちゃん出てたので
気になっていたのだけれど、
お二人とも儚げで危うくて美しい。

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

3.9

かわいいかわいいかわいい。
家から出て数秒で
もう会いたいとか言ってんのなにかわいい。

パワフルで明るいブリジット・ジョーンズ。
こんな女の子になりたいなあ。

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.5

小さい頃によく観ていた。
シドが作るおもちゃが怖すぎて
ちょっと苦手だった記憶あるけど、
大人になって観たらやはり名作!

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.8

ラブコメって観てられない!って
思って今まであんまり
観てこなかったのだけれど…
おもしろ!なにこれ!

イケメン二人に迫られるなんて
人生で一度は経験したいこと…!

嫌なことがあって落ち込んで
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

差別によるいじめや、薬物や
うまくいかない親子関係とか…
観ていて辛いことばかりだったけれど、
これこそまさに「純愛映画」という感じがした。
友情であり、愛であり
時が経っても強く強く繋がっている二人
>>続きを読む

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.8

実話なんだ…苦しい。

主人公の年齢だと
両親に心配をかけたくないと
思って、間違っているかもしれないことでも我慢してしまう…

一方父は息子のカミングアウトが
受け入れられなくて、
なんでもいいから
>>続きを読む

クワイエットルームにようこそ(2007年製作の映画)

3.9

どうしようもない自分と
向き合う場所、クワイエットルーム。
行きたくはないけど、
どうしようもない時、
自分にもよくあるなあ。

蒼井優…なんというかわいさなの!
かわいいが過ぎるのですが!

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

血生臭くて、生温かくて、重い
感じたくない無償の愛。

蒼井優が好きで観た。
こんな自然で苦しい演技、彼女しか
できないなあ。
阿部サダヲもリアル…
お二人ともとても素敵な俳優さんだと
あらためて感じ
>>続きを読む

わたしはロランス(2012年製作の映画)

3.9

一つ一つの映像、スタイリングから色使いまで怖いほどのセンス。
今の私と同い年でここまでの才能…
嫉妬してしまう…

普通ってなんだろう、
普通の幸せとか何を基準に普通を決めてるんだろう。
男とか女とか
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

私の知らないところで、
本当に助けが必要な人が
国のややこしい制度によって支援を受けられずに苦しんでいる…

ダニエルの生活の中から
社会の残酷さを
目の当たりにして
とても苦しくなった。
決して目を
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

4.0

公開当初からずっと観ようと
思っていてなかなか観れず
エリカ様が恋しくなり鑑賞。

なにからなにまで美。

重力ピエロ(2009年製作の映画)

4.0

原作を読んでいたので
内容は知っていたものの…面白かった。
伊坂幸太郎作品、
全然読めていないなあ。
少しずつ読んでいこう。

北村匠海がひたすらにかわいい。

世界は今日から君のもの(2017年製作の映画)

4.0

やわらかい雰囲気で素敵な映画。
麦ちゃんかわいい!

時には立ち止まってしまってもいいから、自分のペースで一歩ずつ
前に進んでいきたいと思う。
自分が立ち止まっている時に、
支えてくれる周りの人のこと
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.0

人が人を育てるって、本当に大変。
私にはまだ子どもがいないから、
親になってみないと分からない気持ちが
きっと沢山あるんだろうな。

私の母は嬉しい時や悲しい時、
ぎゅっと私を抱きしめてくれた。
それ
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

もしも大切な家族が、友人が
こうなってしまったら…。
観ていて本当に辛くて、
考えなきゃいけないのに
考えるのが怖くなる。

自分の死や大切な人の死について
考えさせられる映画だった。

花とアリス殺人事件(2015年製作の映画)

3.8

タイトルを見て、もっと
シリアスな話かと思ったけど
そんなことなかったし、
面白かった!

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

ああ、なんで私はこんな風なんだろう…
もっと美人だったらなあ〜!と
なってしまうネガティブな私にとって勇気をくれる映画だった!

外見よりも大切なことは
心を磨くこと!
周りの人を大切に思ったり
一生
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

生きているうちに、
もっと自分の人生を後悔のないように
過ごしていきたいと思う。

誰かを大切に思う気持ちで
人は変われるし、周りのことも変えられる。
自分の人生を終える日までに
そんな出会いをもっと
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

大切な人への愛がいっぱいに
溢れている映画だった。

自分が正しいと思うことを貫くのは
なかなか難しいことだけど、
誰かを大切に思って守りたい、助けになりたいという気持ちがあれば、
今するべき選択が自
>>続きを読む

>|