HIDEさんの映画レビュー・感想・評価

HIDE

HIDE

ヒューマンドラマやミステリーサスペンスが大好きです!
人生の教訓や糧を与えてくれる映画、気付いたら引き込まれていた、気付いたら夢中になっていた、みたいな映画が好みです。
映画好きな人と出会いたく始めました!!
色々お話しましょう!!

映画(732)
ドラマ(1)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

これは面白いです!!
さすがスピルバーグです!
アクションも内容も素晴らしいと思います。何故か懐かしい雰囲気もあって心にジワーッと来るものがありました!
また、レンタルでも観ようと思います!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

雰囲気スゲー良かったけどちょっと解釈に戸惑う。
解説読んでやっと理解出来ました。
でも頭を使いながら鑑賞するは楽しいです!!

マックス・スティール(2016年製作の映画)

3.2

なんだろう。いろいろ混ぜたヒーロームービー。
いや、ヒーローではないか。
かなり気軽に見られる作品。
いろんな映画の要素の詰め合わせ!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.1

立川シネマシティツーにて極爆で鑑賞!
見応え充分!
続きが気になります!

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

1.0

ヴィルヌーブ作品かぶれの作品。
話に背骨がない。
酷いし、後半は痛い。

クライシス・オブ・アメリカ(2004年製作の映画)

3.3

夢中でみましたが、設定がちょっとチープに感じられてしまいました。
自分が危機感がないのか、話自体はなかなかだと思います!

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.2

この作品が醸し出す雰囲気はかなり好みです。クリステン・スチュワートの役柄もいい感じだし、モノトーンな作品の色味が引き締まった印象を与えてくれましたが、いかんせん、内容が(>人<;)

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.6

今までになかった映画。
ちょっと強引なニュアンスでみせてるのが良いバランス!
けっこう笑いました。でもシリアスなシーンも、ホントに独特!

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.6

久々に来ました。
こういう作品を待ってました。
嘘だー、と言いたくなりますが圧巻です。
良い意味で言葉を失いました。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.4

いろいろ考えさせられる作品。
っていっても個人的には答えは出てますが
SNSはハッキリ言って人と人をつなげる事は出来ないと感じます。むしろ、表面的であって心であったり本当の人間関係としては繋がれないで
>>続きを読む

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間(1992年製作の映画)

3.4

やはりデイビッド・リンチの作品は独特ですね。
当時の雰囲気でしか出せない魅力があります。それなりに楽しめました。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.8

旧作を遥かに上回った作品だと思います。
想像とは違いましたがとても良かった。

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

平坦な印象だけれども、趣きがあり、なんだかホッコリできる作品でした。

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.8

これは切ないというかリアルというか、回想シーンと現代の入りくりがとても良かった。あとは言葉では何とも言い表わせない感覚が見終えたあとも尾を引く。
愛し合っても結局他人同士。
愛という名の魔法はいつの日
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.7

史実に基づく作品でハズレはなかなかないですが、これもその一つでした。
漠然と認識していたNASAにもこういう背景があったと知る事が出来て勉強になりました。歴史にはやはりロマンやドラマがあり、過去の出来
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.2

普通に見られますが、少し物足りない感じもします。
ナタリー・ポートマンも大人の女性としてとても美しい方になったな〜と感じました。

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.2

テンポ良くサッと見られます。
この手の王道映画。

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.4

久しぶりにこういう作品見ました。
普通に楽しめちゃうからなー。
やっぱり家族と過ごす土曜とか金曜のよるに地上波でやるんだろうな感があります。

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

3.8

凄いね。もはや悟りの境地に行き着くしか救いはないような状況なのに。
本当に偉大です。

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.3

普通に楽しめます!!
気楽に観られるけどスナイプされる緊迫感がなんとも。

ヒア アフター(2010年製作の映画)

3.4

雰囲気は好きなんだけれどもあとひと押しって感じです。
スピリチュアルな感じは物語のスパイスとして魅力的なんですが、もう少し脚本どうにかならなかったかなー?

恋のためらい/フランキーとジョニー(1991年製作の映画)

3.7

もう、言葉では表せない空気感と時代が醸し出す味がもう癖になります。
ロマンや夢があるんだよな、この時代には。

カイト/KITE(2014年製作の映画)

3.5

短い作品ながらも楽しめました。
個人的には人間の域を超えていないアクションがとても良かったです!
少女無双とまではいきませんがそのジャンルが好きな方にオススメです。

スペース カウボーイ(2000年製作の映画)

3.8

皮肉が効いてる。
いい時代だったなーとつくづく感じました。軍で共に生きた友は一生の友達なんだなといろんな作品みて思いました。
この作品もその一つ。
ロマンや夢がある作品は大好きです!

人生の特等席(2012年製作の映画)

4.6

いやいや、映画はこれでいいと思う。
妙に凝ろうとして失敗してる作品を見てきたし、何をしたいのか焦点が定まっていない作品も多く存在する。
ただ本当に優れた作品は凝っていようが、シンプルだろうが自然と観る
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

1.0

スターウォーズのラストジェダイに並ぶほど何をやりたいのかわからない。
とりあえず話が多岐にわたり、焦点が定まらない。皆んな変態や人間のクズばかりで何のリアリティもない。
もはや、主人公の過去の出来事の
>>続きを読む

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.3

テンポ感もよく普通に見られましたが、
実話をもとに作っているという事ですが、
それ以上でもそれ以下でもなくただ日常を追っている感じである意味退屈でした。

愛する人(2009年製作の映画)

4.0

重いお話だと思います。
結局のところ、人間は無いものねだり。
欲の生き物です。
でもそれが人間だと思いますし、薄汚い生き物と同時に人を思う心や愛情の美しさも共生している。極論、本当に表裏一体です。その
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

雰囲気はいいと思います。
いろいろと浅い印象。
アクション、恋愛、人間関係など。
決められた時間の中で濃密に見せるのは難しいとわ思いますがやはりもっと深みが欲しいところです。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.4

プロメテウスの続編。
ふつうに楽しめます。特筆することもない、エイリアンシリーズです。

ブラックブック(2006年製作の映画)

3.7

テンポ感もよく、非常に見やすい作品。
個人的にはもう少し人間関係や愛をより濃厚に描いて欲しかった。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.4

重いけどどこか温かさを感じる作品。
ダニエル・ブレイクの人柄がそう感じさせるのか。人間らしくありたい。

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.9

これは期待以上の作品でした。
多くは語れません。
是非ご覧下さい!!

スカーフェイス(1983年製作の映画)

3.6

時代とその時代に生きた役者の成せる業。
男くさい作品。

>|