HIDEさんの映画レビュー・感想・評価

HIDE

HIDE

ヒューマンドラマやミステリーサスペンスが大好きです!
人生の教訓や糧を与えてくれる映画、気付いたら引き込まれていた、気付いたら夢中になっていた、みたいな映画が好みです。
映画好きな人と出会いたく始めました!!
色々お話しましょう!!

映画(755)
ドラマ(1)

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.6

こういう実話ベースの話どのくらい現実にそぐっているのかいつも気になります。
忠実に再現しているのか、けっこう、演出効かせているのか。
ジェイクはいろんな役こなせるんだな〜と感心。しかし、寡黙で普通じゃ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.2

前回より破壊力増してます!
メチャメチャ笑いました!

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.6

トランスジェンダーにまだまだ偏見や差別があるんだなー。
トランスジェンダー自体もよくは理解できてないけど…。
時代背景的には現代なのかな?
だとしたら尚更か。
別に支持してる訳ではないけど差別する奴は
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.5

意図してるんだろうけど色彩がポップで内容の退廃さとは裏腹に明るい印象を与えてくれます。
ある意味新鮮さはありましたが、個人的にはもう一押し!!
景色や色彩だけでも観る価値あると思います。

ネイビーシールズ(2012年製作の映画)

3.4

シリアスでよいのですが、映画としては少し物足りなさがあります。

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.6

ベタベタな作品ですが、ホルスカッコイイ!!
神様っていうよりアメコミヒーローみたい。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7

ファンタジーいいですね。
昔見た岩井俊二監督作品のアクリを思い出します。というかほぼ一緒!
演出やセットなど現実から付かず離れずな印象がとても良かったです!
ちょっと性的な描写もあるから大人向けファン
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

事前情報でどうなるか気になっていましたが、良くやったなーと感心しました。
ある意味映画とドキュメントの狭間のような印象も受けました。
にしても、イーストウッドのあのお年での型破りな挑戦やこだわりは流石
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.2

現代ぽくない90年代にありそうな装飾な作品でした。ある意味チープな感じが好きです。
やはり、エル・ファニングは不思議な役がハマりますね。

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

3.1

雰囲気や描き方は凄く好きですが、
大体予想はついてしまいました。
女性同士の絡みがやたら激しいです。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

面白いけど映画としては至って普通かなって感じました。
それにしても、あれだけヒーローがいてそれぞれに世界観があるのに集合してもカタチになるのは本当に素晴らしいです。
kendrick lamarの音楽
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.6

なるほど、実話だったんですね。
普通に良かったです。

怪物はささやく(2016年製作の映画)

4.3

期待通りで満足でした。
いい作品です。
言葉も良かった。
デカいグルートでしかなかった笑

ストリート・オブ・ファイヤー(1984年製作の映画)

3.0

内容は普通。
時代感は大好き。ダサかっこいい。
この時代の男性の描き方はひたすらクサい。ビンテージハーレーが沢山観られるのでバイク好きにはいいかも。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

2.0

期待はずれ。
伝えたいものがイマイチ伝わらない。
なんか、いろいろ強引に感じた。
スッキリしない作品。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

これは面白いです!!
さすがスピルバーグです!
アクションも内容も素晴らしいと思います。何故か懐かしい雰囲気もあって心にジワーッと来るものがありました!
また、レンタルでも観ようと思います!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.5

雰囲気スゲー良かったけどちょっと解釈に戸惑う。
解説読んでやっと理解出来ました。
でも頭を使いながら鑑賞するは楽しいです!!

マックス・スティール(2016年製作の映画)

3.2

なんだろう。いろいろ混ぜたヒーロームービー。
いや、ヒーローではないか。
かなり気軽に見られる作品。
いろんな映画の要素の詰め合わせ!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.1

立川シネマシティツーにて極爆で鑑賞!
見応え充分!
続きが気になります!

ショートウェーブ(2016年製作の映画)

1.0

ヴィルヌーブ作品かぶれの作品。
話に背骨がない。
酷いし、後半は痛い。

クライシス・オブ・アメリカ(2004年製作の映画)

3.3

夢中でみましたが、設定がちょっとチープに感じられてしまいました。
自分が危機感がないのか、話自体はなかなかだと思います!

パーソナル・ショッパー(2016年製作の映画)

3.2

この作品が醸し出す雰囲気はかなり好みです。クリステン・スチュワートの役柄もいい感じだし、モノトーンな作品の色味が引き締まった印象を与えてくれましたが、いかんせん、内容が(>人<;)

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.6

今までになかった映画。
ちょっと強引なニュアンスでみせてるのが良いバランス!
けっこう笑いました。でもシリアスなシーンも、ホントに独特!

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.6

久々に来ました。
こういう作品を待ってました。
嘘だー、と言いたくなりますが圧巻です。
良い意味で言葉を失いました。

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.4

いろいろ考えさせられる作品。
っていっても個人的には答えは出てますが
SNSはハッキリ言って人と人をつなげる事は出来ないと感じます。むしろ、表面的であって心であったり本当の人間関係としては繋がれないで
>>続きを読む

ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間(1992年製作の映画)

3.4

やはりデイビッド・リンチの作品は独特ですね。
当時の雰囲気でしか出せない魅力があります。それなりに楽しめました。

>|