lemonさんの映画レビュー・感想・評価

lemon

lemon

  • List view
  • Grid view

ノーカントリー(2007年製作の映画)

-

息できないくらいドキドキ緊張感 
気味の悪い男 ハビエル・バルデムすごい 
本当に気味悪い
きれいな景色と色味 

お金と麻藥

オン・ザ・ロード(2012年製作の映画)

-

とにかくヤク、酒、セックスしまくるのが青春かね?
絵がきれいだからいいけど、
あまりそういう生き方している人達好きではなく、途中で寝てしまった。 
もう見放題ではなくなったか.......

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

-

現実向かう元気になるために、 
元気になるとおすすめられた映画を 
元気になるかわからないが、 

服の色とデザイン 美しい 

アクションより、ラブストーリーだな….
昔の童話

トランスポーター(2002年製作の映画)

-

台湾出身の女優スーチーいるから観てみた。 
けど、ずっと叫んでいる女性あまり好みではなく 
観てイライラ  
ストレス発散しようと思っていたが、さらにストレス
 
.....
変な英語だから、感情伝
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.5

静かに、大騒ぎのない話方で 
ある女性の人生を話しでいた。 
   
ずっと辛かったストーリー   
観て辛かった。
少しでも優しい人に出会えばいいのに、と観ていて心痛んだ。 

最後の愛には号泣  
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.5

15年以上前観たが、内容何も覚えてなかった。 
友達が家に来て、ホリデー気分なんか見ようと、 
これ皆一緒に観た。 

すごく幸せな気分になる映画。 
苦しい恋愛から抜けられると思わせる、いいホリデー
>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

3.9

10何年前の大ヒットだが、興味なかった体観てなかった。 
ストーリー別として、その絵は映画館でみるべきかも。 

休みのひ朝からファンタジーの世界 

戦争を起こった大人たち、 
こういう映画を観たら
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

4.5

とにかく美しいから、目の保養
女性にも美しく、精神を憧れる女性の美
 
いろいろリアルに悲しかったが
好きなアクショントップ5に入る 

Is this life?

選択肢あるか?

男性の監督だ
>>続きを読む

ザ・メニュー(2022年製作の映画)

3.7

絵のためにみたが意外に好きだった。 
ユーモアのあり、メッセージもあるホラーだな。 
長いブラックジョックみたい(笑  
 

滑稽過ぎで、笑った

ただ隣の人、ポップコーンを食べる音は大きくて、イラ
>>続きを読む

バグダッド・カフェ 完全版(1987年製作の映画)

5.0

そこで撮影したい 
ずっとピアノ弾く少年 
口悪いけど心の美しいオーナー 
恋落ちたオッさん 
美しい丸い女

窓側の丸いウーマンの映り込み、美しい  
赤い空 


この映画が大好き🥰 
全部好き 
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.7

70年代の道並み、服装、車 
都会人の冷たさは現代と一緒  
赤の多い映画

ロバートさんやはりいい役者

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

3.9

違うエンディングでよかった。  
予想はできる人もたくさんいるかもしれないが、 
話したいこと、伝いたいメッセージ、問いたいことがあり、完璧な大作どかではないかもしれないが
その結末と話し方は好きだ。
>>続きを読む

ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー(2022年製作の映画)

3.8

予告編の音楽が気になったから観た。 
観てよかった。    
音楽は期待通りよかった。

大切な人、愛した人が亡くなった後の傷から回復、 家族、 リーダーのありえ方。 

ヒーローを待つではなく、自分
>>続きを読む

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

-

コメディを調べたら、めちゃ勧められた一本。 
ずっと間違えたシリーズを借りたがやっと本編を観れた(笑 

いろいろアングルよかった。 

RRR(2022年製作の映画)

3.7

やはりアクションはある種のファンタジーと男ロマンスだわ。  
それも死ならないか。 
もはや人間ではなく、神話のストーリーかな。 
    
インド特有のダンスと歌も混ぜているが、ストーリーと繋がりが
>>続きを読む

ジャック(1996年製作の映画)

4.0

子供の頃観たが再度に
子供の頃ただのコメディだったが
大人のなって違う感じだった。


ファンタジーだけど、
見た目と心の差、現実でもたくさんあるだろう。 

イジメも外見で人を判断しているから、始め
>>続きを読む

レス・ザン・ゼロ(1987年製作の映画)

-

Yohji Yamamotoの白いシャツを着ていた彼が
去っていたその道でドライブしてみたい。 

物語について、遠過ぎた世界で、こんな青春も体験したことなく、あまり共感できず、ざ映画の感じたが、絵と
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

-

たまりは童話を見たくなる

童話だけど、現実的で心が刺された。
絵はきれい 
音楽も美しい

リーアム・ニーソン演じた怪獣

明日の食卓(2021年製作の映画)

-


静岡からみた富士山 

思ったと違うや.
美味しい食卓ないや    


ライターとカメラマン夫婦があったからチェックいれたな。 

妙におしゃれなお母さん不気味  
そのお母さんが現れるとストー
>>続きを読む

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

-

好みの絵ではないが、 
観れた

肉子ちゃん大好き
 
ボロボロになった肉子ちゃん
優しく暖かい 
幸せになってほしい 
自分を幸せにしている肉子ちゃん 
優しいから強くいられるだろう。 
暖かそうで
>>続きを読む

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

4.5

映画好きな一人ぽっち 
お宅ファミリー 
かわいいわんちゃん🐕 

変わっているアニメが 
笑えた。  
大笑いして感動


every time I miss you I will bake you
>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

3.9

たまにはこんなにみたくなる。  
ドラマがすごく好きで、 
仕事が疲れ切った時の救い。 
人と人単純な付き合いと美味しそうに幸せそうに食べている主人公をみるといつも救われる。 
    
長いドラマを
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

-

髪の染めるシーン好き 
カメラワークげ繊細で美しい。

孤独で悲しい、 
繊細な映画。 

悲しいけど。 

ストーリーわからないほうが楽しめる映画。

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

新海誠監督の猫の余韻でみた。
監督違うけど 
明日の目が相当腫れるだろう。  

こんなに愛す、愛されるのは 
動物の純粋さ、しかできないだろう。





扉の向こうの不完全で、少し残酷な世界を好
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.6

恋より 
昔のいた方々のおはようございます。 
ただいま、お帰りなさい、 
子供の頃の会話、
が胸いっぱい 
号泣 
 
恋について、ぼろぼろな大人になった自分には現実と離れ過ぎだ。
ただいまと言える
>>続きを読む

>|