あみめしださんの映画レビュー・感想・評価

あみめしだ

あみめしだ

映画(406)
ドラマ(0)

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

4.8

自然災害系ハラハラドキドキ市場上位。
感動もできてとてもすき。

バーニング・オーシャン(2016年製作の映画)

3.8

見応えあり。実話に基づいているからもし自分だったらできるのかなと考えるシーン多し。

スプリット(2017年製作の映画)

4.2

ジェームズ・マカヴォーイ!!すごいっス〜!!!演技力ブラボー。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.0

トム・クルーズのカッコ良さが際立つも、大どんでん返しはないまま終わり…内容は淡々としてしまっている。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

タロン・エガートンの歌が上手すぎてうっとり。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

スピード感はなく淡々と進んでいくけど、心温まるアートなお話。ピュアな心に恋と愛がうまれるお話。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.3

「もう泣いてもいいですか」のシーン、泣く。エンディングがミスチルでほっこり。

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.5

住めば都的、育ての親とは、家族とは。淡々としているようで奥深い。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.5

ラストに感動要素が集中していてジーン。
ヨンドゥがカッコよくてグルートが可愛い。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.5

劇中「これ実話か」と何度もハッとした。たくさんの強い意志が事件を解決する。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

思いのほか泣く。静かな描き方で伝わる熱い想いにグッとくる。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.0

人としての在り方と家族愛の感じはとてもGOOD。パニック・ゾンビ映画でお馴染みの「そんなことしないで逃げたらいいのに」というシーンが多めかつ尺が長めなので個人的には不快感強め。

ライフ(2017年製作の映画)

3.8

1人で見たら両手で両耳ふさいじゃうやつ。やめといた方がいいってという展開にイライラしながら最後まで釘付けになっちゃうし、ジェイクがかっこいい。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.2

シャレているや〜つ
現在に不満 過去に憧れ 新たな道は今この瞬間から

>|