みやもとさんの映画レビュー・感想・評価

みやもと

みやもと

ボーはおそれている(2023年製作の映画)

3.2

分からない...

「これはこういう事の暗喩か!」と考えながら観るも、「いやそう言うことじゃないな..」となることn回。
叫びたいけど叫べない、羽があるのに飛べない、走りたいのに走れない、そういう夢の
>>続きを読む

ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ(2023年製作の映画)

3.0

ホラー映画としては、うーん

全体的に「あと一歩」という感じでした。
原作ゲームを知っていればもう少し楽しめたのかなあ

劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦(2024年製作の映画)

3.4

冒頭でもう目頭が熱くなってしまった。

主人公は完全に研磨ですね!
それぞれの回想シーンが多くて疾走感がやや取り消されてたのが残念。

次の鴎台も劇場でやってくれるのかなあ。
もう1回原作読み返します
>>続きを読む

Firebird ファイアバード(2021年製作の映画)

2.9

難しいな。

時代のせいだという側面がある事もわかるけど、そもそも大尉が二股してる事実は変わらないわけで...
どうしてもその人間性が受け入れられず、どうしても共感出来なかった。
主人公があまりにも可
>>続きを読む

屋根裏のアーネスト(2023年製作の映画)

3.3

予定調和ではあるけど、こういうストーリーは嫌いじゃないです。

ハッピーデスデイの監督なので、やや期待を高く設定しすぎたかも。でもきちんと笑いもあり家族愛もあり素敵な映画でした。

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

4.0

エキスポシティの巨大IMAXで鑑賞。

実写化の速報が出た時は失礼ながら「また山﨑賢人か....」などと不満を持ってしまいましたが、鑑賞後の今となっては「杉元は山﨑賢人以外ありえないだろ」です。

>>続きを読む

エクスペンダブルズ ニューブラッド(2023年製作の映画)

3.2

こうなるって分かってんのにクライマックスはぶち上がった。

監督が変わったからですかね?前作よりやや物足りなく感じました。
中盤は「これはもはや別の映画なのでは?」と思ったり。
ただバーニーとクリスマ
>>続きを読む

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

3.6

綾野剛、良かった....

原作のあの空気感がちゃんと再現されていてシュールかつ切なくて良かった。
映画オリジナル脚本も邪魔をしてなくて最高。野木さん脚本で本当に良かった。

サンクスギビング(2023年製作の映画)

3.6

冒頭の「そうはならんやろwwww」の連続からワクワクが止まらない。

殺しのバリエーションも豊富だし、犯人の動機も納得できて話としても面白かったです。

人間の丸焼き、「これがやりたかったんだろうなあ
>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

3.5

こういうのでいいんだよ!
一生やってて欲しい。筋肉たちの共演でしか得られない栄養がある。

ヴァチカンのエクソシスト(2023年製作の映画)

3.5

バディものだとは聞いてなかった!

スクーターに乗るラッセル・クロウにばかり目がいってましたが、悪魔祓いバディ要素まであるとは。
ストーリーもサクサク進んでいくのでノンストレスで面白かったです。

>>続きを読む

NOCEBO/ノセボ(2022年製作の映画)

3.6

ビバリウムと同様、嫌~な空気を嫌~な感じで描くのが上手すぎる。

個人的に民間療法にハマっていく人間の描写がキツかった。夫婦間が上手くいかなくなっていく過程がリアル。

家政婦が恨む先って、勤務体制を
>>続きを読む

ファミリー・スイッチ(2023年製作の映画)

3.5

若者と大人の中身が入れ替わる話ってなんぼあってもええですからね。

娘の女友達との関係性が失われたままじゃないか、、?という所だけ気になりました笑

ワイルド・スピード/ファイヤーブースト(2023年製作の映画)

3.8

エンタメ最上級。文句なしです。

ダムの壁を降りながら、サブタイトルのファイヤーブーストがかかった瞬間ガッツポーズしちゃった
続編が待ちきれない!!

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

初っ端にカンガルーを轢き殺さなかった所からバッドエンド分岐に入っているとは思わなかった。

助けなかったことじゃなくて、安楽死させなかったことがうらみを買うなんて難しすぎる。
そしてミアが死亡フラグ全
>>続きを読む

スランバーランド(2022年製作の映画)

3.3

女の子とバディを組むジェイソン・モモア、かわいい。

フィリップとの関係性の変化が良かったです。ストーリーは単純だけど、ちゃんと感動もあり。

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

3.5

解体シーンがしっかり描かれててグロい笑
随所にクスっとくるようなブラックジョーク?が散りばめられてて面白かった。

どうやってオチつけるんだ?と思ったけど、綺麗にまとまってて良かった。

シチリア・サマー(2022年製作の映画)

3.4

ラストシーンとテロップで放心。

実際に起こった事件が基になっているんですね。こんな理不尽な現実がついこの前起こったというのが悲しい。

映画はストーリーとシーンともに繋ぎが多少荒いなと感じたけど、映
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

3.0

人民寺院の事件の事は知っていたので、結末は予想通り。

すっかり陶酔しきった信者の、こちらの言葉は何一つ届かないんだな感がこわい。
心の拠り所として宗教が存在していることはいいと思うけど、何事も行き過
>>続きを読む

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

3.3

安定の面白さ
ガリレオっぽさは少なめだったので少し物足りなかったかも

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

4.0

主語をデカくするけど、、こんなんオタクみんな好きに決まっとる!

因習村の謎解きも、ストーリーとしてとても見応えがあった。
水木が巡り巡って原作の第一話と繋がる構成になっていたのも良かった。

PIG ピッグ(2021年製作の映画)

3.5

思ってたんと違ったけどこれはこれであり。

アミールの成長が個人的にはアツかったな。

マーベルズ(2023年製作の映画)

3.5

話がコンパクトに纏まってて面白かった。

Disney+は見てませんでしたが今作は履修なしでも楽しめました。
猫ちゃん大量発生が可愛い。

今後どう交わってくるのか楽しみ

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.4

マブリーが出てる映画に間違いはないんだなって。

(2023年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

本能寺の変版アウトレイジかと思ったら壮大な「コント、本能寺の変」だった。

やや長いけど、個人的には全編通して飽きずに観られた。
ラスト、みんなが命を賭しておってきた首の扱いがなんとも笑

何よりも加
>>続きを読む

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

3.4

ゴジラって人類の脅威だったなと改めて感じさせてもらいました。

戦後間もないボロボロの日本の力では勝てっこない。怖すぎる。
劇中曲も不安を煽る音楽でずっと気が気じゃなかった。

ただ、音楽もVFXもゴ
>>続きを読む

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

4.0

日本が如何に平和な国か思い知らされる。

これ本当に現実なのか疑いたくなるようなドキュメンタリーでした。
もはや対話が成立しない相手に対して、平和的な解決は出来るのだろうか。

RBSSのメンバーがド
>>続きを読む

ビースト(2022年製作の映画)

2.6

話がまとまっていて観やすかったです。

モンスターライオンも家族を失って凶暴になったんだなと思うと、どうも可哀想に思えてしまいます。
主人公は今生きてる家族を取り戻したけど、ライオンの方は....
>>続きを読む

オクス駅お化け(2022年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

結局なにも解決してないが?!?!

取ってつけたような女装男子のアウティングだったり、編集部の雑さだったり、親友が死んでるのに一瞬で感情切り替わるし、細部の演出で気になる所が多々...

ラストは編集
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.0

ずっと気になってた映画。ようやく観れました。

今となってはストーリーに真新しさは感じないですが、独特の世界観と絵柄が不気味で癖になる。
面白かったです。

ジョン・ウィック:コンセクエンス(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョン・ウィック、お疲れ様でした。

似非ジャパンの景色を貫く姿勢、好きです。
「梅田駅に行け」って言われて地下鉄なのか阪急なのか阪神なのか迷わずにたどり着けるジョン凄すぎ。私なら「どの梅田駅?!」っ
>>続きを読む

BAD LANDS バッド・ランズ(2023年製作の映画)

3.8

安藤サクラの演技が圧巻。もちろん他の俳優陣も。

ヘルドッグスでセリフの聞き取りづらさに苦しんだので今回も覚悟したけど、日常でネイティブ関西弁に触れてるアドバンテージもあり、今回はなんとかクリアしまし
>>続きを読む

戦慄怪奇ワールド コワすぎ!(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんだこれオモロすぎ!!

今までの集大成という仕上がりで満足度が高かった。
序盤「物理攻撃効きますよ」からもうダメ。めちゃくちゃだ。(褒めてる)

コンプラ指摘される工藤、めちゃくちゃ強くなってる市
>>続きを読む

デイ・シフト(2022年製作の映画)

3.0

ストーリーもアクションも満足
なにも考えずに観られるヴァンパイアハンターのお話でした。
いい意味で可もなく不可もなく安定的に面白かったです。

>|