mikanecoさんの映画レビュー・感想・評価

mikaneco

mikaneco

好きなように書いてます。
主観入りまくりです。
キラキラお花畑系の恋愛映画は苦手です。
でも映画、好きだよ。

映画(80)
ドラマ(1)
  • List view
  • Grid view

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

自分の利益を最大化することが正義であり正しい、というアメリカ型資本主義をまざまざ見せられますね。

これが今は世界中の方向なんだよな。

本質的な幸せってなにかね。
と考えたくなるかんじ。

映画とし
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.0

ベッタベタ。
中盤からもうこの後あぁなってこうなるよね、という展開と着地点がまる見え。

まぁでもコメディだし
気軽に観れるというのは利点かな。

ガッキー底なしに可愛いし。
こういうコミカルなタッチ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

くだらなさの極み。笑
しっかり茶番に振り切ってくれてるから色々笑える。

日本中で観れるけど、より深く楽しめるのは間違いなく関東圏の人だと思う。

東京出身の私、埼玉出身の相方さんというかたちで映画館
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

3.4

なんだ、おもしろいじゃんか。
もっとエログロで気持ち悪いかんじ想像してたけど。
何回か声だして笑っちゃった。
終わり方も好き。

火花(2017年製作の映画)

2.8

観ながら何度もスマホいじっちゃった。
菅田将暉くんも木村文乃ちゃんも板尾さんも好きなんだけどな。
映画としてのテンポがあまりよくない。
吉祥寺がたくさん出てくるのはうれしかった。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

飛行機の中で鑑賞。
暇つぶしに観始めたわりにはどうなるんだろう?って続きが気になって意外と集中して観れた。

ただ、殺人鬼をそばに置きながらポロポロと秘密を語り出したときにはありえなすぎて笑っちゃった
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

映画館で鑑賞。
結構楽しめました。
木村拓哉いい演技するようになったよね(何様)。

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

リアリティを求めがちな性分としては突っ込みどころが多すぎて何度も「えw」てなる。
ラストで「きっちゃん‼︎きっちゃん‼︎」て泣きながら夢を語るシーンは一番の盛り上がり所なんだろうけど一番冷めた。
高橋
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

2.5

ほぼAV。
性描写が男性目線でイライラ。
桃李くんがんばったね。

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.5

乙女心パッカンさせられる可愛い映画。
原作が少女漫画というのが言われなくても伝わるかんじ。
多部ちゃん可愛い。
菅田将暉エロい。

>|