みどりままさんの映画レビュー・感想・評価

みどりまま

みどりまま

  • List view
  • Grid view

カラーパープル(2023年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

スピルバーグ版は二回くらいみた。
始めてみたときは、監督の名前にひかれて。
2回目見たときは
こんな話だったのかと新鮮に感動した。

ミュージカルなのでダンスシーンや歌唱シーンは圧巻。
家では父や夫に
>>続きを読む

ケイコ 目を澄ませて(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

コロナの最中の撮影だったからか?マスクをしてるということが、聴覚が不自由なかたが大変だというのが、より、わかりやすいけど、コロナになってから、この映画を作ること考えたのかしら?

色々苦労してるのでし
>>続きを読む

百花(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

認知症の話しだとは知ってたが
震災がからまってるのは知らなかった。
この時期だと、余計へこむ。

でも、震災を絡める必要があったのか。

もともと、父親がいないスタートで、その上家族ある人と、恋愛をし
>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

-

これを録画した日が元旦で、能登半島の地震があった日。
津波についてのテロップが流れてくるのがなんだか、複雑。

君の名は、天気の子と、自然の災害?異常気象についてのテーマですが
現実と、ファンタジー?
>>続きを読む

TAR/ター(2022年製作の映画)

-

最初は名前と顔が覚えられない

最後は??マーク

Wowow の解説聞いたり、検索して何となく納得。


なんだか難しい内容でした。

エルヴィス(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

映画の予告は、女性ファンが叫んでるコンサートのシーンの印象。
ドーナツ食べすぎで太ってなくなったというイメージ。
映画みて見方が全く変わりました。

働かされ、薬漬けにされっていう
いつものパターン
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

結末は覚えてるけど詳細は忘れてました。

自分の出来ることで住んでる?場所を改善し、諦めず行動する。

レッドと仲間たちが、もと犯罪者でなく、優しい人達にみえて来てしまうのが面白い

生きる LIVING(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

5年前に黒沢監督の映画を見たが
細かいことは全て忘れてる

今この映画をみても
すぐにわすれちゃうのだろうな

でも、みてる時に映画をみるという行為を楽しみ、また、もう一度みたときに内容忘れてたら楽し
>>続きを読む

丘の上の本屋さん(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

音楽がよい。

リベロが読者するときのオルゴール、アベマリア?が素敵。

あのこはどんな本を持っていくのかな?

最後は寂しいけれど、心暖まる映画

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

-

その風貌で16歳と20歳の恋物語?
よその男の子供がお腹にいるのに結婚?
税金が納められないのに華やかな生活?
とビックリな話ですが

どちらも幸せな生活を送ってるようなのでめでたしめでたし。なんでし
>>続きを読む

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

-

ウルトラマンを多分リアルでみてたと思うのですが、細かいのは覚えてない。
西島君につられてみました。

カイジュウと戦うのが
結構肉体対肉体だったのねとか思いました。

出だしが早口で
なんとなく着いて
>>続きを読む

シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~(2019年製作の映画)

-

みんなで数々の困難を乗り越え最後にまとまり、感動の歌というのはよくある話。
そしてそれだけでも、私は定番でも感動しちゃいます。
それに戦地に夫(妻)を送り出した家族側の話が加わってしまったので、より現
>>続きを読む

Dr.コトー診療所(2022年製作の映画)

-

ドラマとか全部見てたはずですがほぼ忘れてます。この前の再放送を二回分くらいみてなかったら入り込めなかったかも。
台風のシーンは、ちょっと酷すぎ。
普通避難するでしょ。
倒れたコトー先生ほっぽってくシー
>>続きを読む

BLUE GIANT(2023年製作の映画)

-

ジャズの良さはあまり良くわからないけど
マンガを読んで音楽ききたいよなって思い見てみました。
ゆきのりのゲストの時のソロと、玉田のソロが良かった
マンガ読んだときも思ったが一番すごいのは玉田ではないだ
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

そんなのありかいって、言う親でした。
 
2人の愛の育み方が、展開早すぎっておもいました

あなたを見送る7日間(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

飛行機で。
予備知識無しで見たので、人物相関図がなかなかわからなくて、困った。そして、あり得ないだろうという、繋がり。
ジェンーフォンダ若いなあ。
お姉さんととなり?の元カレとの繋がりが切ない。
みん
>>続きを読む

ザ・プロム(2020年製作の映画)

-

思ったほど感動はしなかったけど、楽しく見れました。
メリルストリーブは歌うまいなあ

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

若者になった気分で見ました。

最後のファミレスのシーンでグッと来ました。
そして、その後の顛末までの流れも良かった

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

-

何回みたかわからない
今年はインデイージョーンズも終わりました。
ハリソンフォードのファンになったのはスターウォーズから。
なんか、終わりと始まりがこの、節目の年齢でやってきたことに妙に感慨深く思って
>>続きを読む

土を喰らう十二ヵ月(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

キネマの神様のときの沢田研二とちがって清潔感があったので、すんなりみれた。でも、きれいすぎ?
生活が丁寧で私には出来ないけど季節を大切にしてる、料理も美味しそう。目にも優しい映画。
印象に残った言葉⇒
>>続きを読む

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

-

評価高かったのでみた。

日常を楽しむ。
それが生きる目的?
人生の意味?

温暖化とか戦争とか
殺人
それらのニュースをみて、
なんだか気持ちがダウンしてしまう。
もっと生きたいと思う人がいるのに、
>>続きを読む

ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY(2022年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

残念な結末。お嬢さんも亡くなってしまったんですね。
音楽英語は薬がでてきてしまう。
だから映画になるストーリーなのかもしれないけど悲しい

南極料理人(2009年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

1回挫折したが
さかなのこを見て
同じ監督とのことで見ました。

面白かったです。
ゆる―い話ですが
最後日本に到着してからの空港のシーンがほんわかします。

さかなのこ(2022年製作の映画)

-

なんかほんわかしてて、みんなに愛されててすごい良かった。
お母さんの育て方、私には出来ないな

そして、何故か最近磯村勇斗に良く出会うのは何故?

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

多分、最低でも1回はみてるとおもう。
でも、その時こんな気持ちになれたかな?

自分も歳を取り
見方が変わったかもしれない。

最後にエレナと結ばれるのでは。。とか思った私は、まだまだ子供かな

あれ
>>続きを読む

エビータ(1996年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

アントニオバンデラス
最新作インディジョーンズにでてたな

実話ですが、どこまで再現されてるのか不明

33才でなくなったとのこと、それにはびっくり。

チェが、裏からみたことを歌ってたりするので、暗
>>続きを読む

ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年製作の映画)

-

面白かった

ミセスハリスが頑張りやさんだから皆さん回り良い人で、夢を叶えました。

最後が丸く収まって素敵

あんな服着てみたいな

シルヴィア(2003年製作の映画)

-

映画館で見た。

片づけてたらパンフレットが出てきて
見たらダニエルクレイグが夫役だったのね。
髪型が全く違う。。

内容は切ない話でした。

ドリーム・ホース(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

実話ですか。
うまくまとめてるけど
実際は、お金が絡んでるから色々あったかな?でも、組合員にみんななってくれるのだから日頃の行いが良かったのだろう。

税理士のハワード夫妻が、うまく仲直り?下のが良い
>>続きを読む

天間荘の三姉妹(2022年製作の映画)

-

のん が あまちゃん
と被るところがあった。

たまえの生みのお母さんの立場は
って思ったりもした。

ちょっと長い気もしたが
重苦しいだけの映画ではないので
見れたのかもしれない。

突っ込んでしま
>>続きを読む

チケット・トゥ・パラダイス(2022年製作の映画)

-

マンマ・ミーアみたいでした。
きれいなリゾート地。

ラブコメと割りきってみれればOKてす。
私だったら大反対しそうだけど。
現実みろとか。
1年くらい離れてみろとか言いそうです。

インディ・ジョーンズと運命のダイヤル(2023年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

リアルタイムでインディの1作目とスターウォーズを見てた自分にとってはなんか、ハリソンフォードの集大成みたいな映画でした。
マリオンとの話しはスターウォーズ?
殺人犯は逃亡者?
突っ込みたくなるところは
>>続きを読む

パラム パラム パラム(2018年製作の映画)

-

なんだかなって感じでした。
 
不倫ものはやっぱし合わない。

異動辞令は音楽隊!(2022年製作の映画)

-

面白かった。

でも、リバーサルオーケストラ?って、思うところが度々。
登場人物被ってるし。え?ドラマー。

え?潰れる?

え?間に合わない?

等々。

でも、凄い良かった。展開が読めるところもあ
>>続きを読む

ボイリング・ポイント/沸騰(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

後味悪い映画。

全員がピリピリしてて、それを本当にするためにワンカットなんでしょうが。
このような店で食事したくないよなあ。

リストカット少年を抱き締めるシーンが良かった。

ピリピリしてて、なん
>>続きを読む

>|