Oさんの映画レビュー・感想・評価

O

映画(528)
ドラマ(6)

アスファルト(2015年製作の映画)

-

それぞれのストーリーも画面全体も、色味も、淡々と美しい。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

-

さちこモテすぎ
こんなにもエモく素直に生きている人はどれくらいいるんだろうか

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

-

本心で思ってることではないことも言葉にしてしまうこともある
たとえばクソとか

燦燦 -さんさん-(2013年製作の映画)

-

老後のことを考えつつ生きていかなければなと思った。ながく付き添うひととの友情や愛情を築いて、更にそれを続けていくのは難しい。

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

-

パレードを一生観てる感じ。
ひたすらにずっと陽気で楽しいけど、ストーリー性におもしろさがないからつづけて140分はしんどい。

夢のようなお話し。

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

-

子どもはママのことを愛してるし
困らせたくて暴れているわけじゃない、
ただただ素直だし純粋、、

母という強さ、女としての儚さ
子を想う気持ちがすごく胸にひびいて
しんどい。

全体的に美しくまとまっ
>>続きを読む

>|