AYAさんの映画レビュー・感想・評価

AYA

AYA

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

4.0

記録

よ〜やったなぁ…

女優さんたちのメンタルが心配。
この╰ꂹ╯だらけの映画、ほんと胸糞です。

始終鳥肌もんだった、ゾワゾワした。
元々SNSをこどもに与えるのは反対派だけど、自分のこどもには
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

3.7

記録

惰性で続編を鑑賞したけれど、かなり面白かった〜!
肉弾戦が多いのにも慣れてきたし、なんなら好き。癖になってきた 笑
ホームズの変装やばい、擬態うますぎてドキッとした!
今年?来年?の続編楽しみ
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.3

記録

イケおじを堪能する映画。

なんだろう、魔術?儀式?死者の復活?
世界観に慣れるまでストーリーが全く入ってこなかった。
肉弾戦に強いホームズとワトソンくん。

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.4

記録

【Netflix今月末まで配信】
ずっとclipしてたものの、後回しになってた。
結果、もっと早く観てもよかったかな!

拘束具を付けられ監禁されてるとこから、どうなるのかと見守るような気持ち
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.6

記録

うん、ウディ・アレンだ。
雨の日の午後にお茶しながら、ゆったり鑑賞しようと思ってたけど。
なかなかのドタバタ劇だった 笑

このお顔が、プリンス・オブ・ハリウッドと巷でうわさのティモシー・シャ
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.7

記録

これが実話っていうのが恐ろしい。

周りに染まることなく、信念を持って悪を訴えるってすごく難しいこと。
家族や国を捨て、自分の命をかけてまで。

21ブリッジ(2019年製作の映画)

3.5

記録

うわあ…かっこいい…!
久しぶりに正統派の刑事物観たかも。
みんなちょっと悪い顔するのよ、うまいなぁ。

うちのお父さん、絶対好きだわ、これ。
こどもの頃よく一緒になって刑事ドラマや映画観たの
>>続きを読む

ポラロイド(2018年製作の映画)

3.0

記録

OPの女の子2人のとこが、今作の中でいちばんドキドキドキドキ!!!

主人公に恋心を抱きながらちゅ〜もさせてもらえず、理由も分からないまま最初の犠牲者になったタイラーくんが不憫。
死の連鎖を止
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.7

記録

地球外生命体がなぜ侵略してきたか?を追求するために文字を教えたり、解読したり、思ったより静かな物語だった。
壁越しで交流していくうちに、ヘプタポッドが可愛く見えてくる!

結末、わたしだったら
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.9

記録

気持ちよーく観れる!ラブコメ!
ボーイズⅡメンもっと聞きたくなったし、ゲーム・オブ・スローンズ途中で観なくなってたけど、最初から見直したくなった!

ドラッグキメながらもテロリストと交渉すると
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.3

記録

日本のホラー片瀬那奈がいちばん怖かったよ。
コメディなのかシリアスなのかわからなかったけど、ZQNのクオリティは凄い。

ごめんね、有村架純ちゃん、禰豆子かよ!って思ってしまった。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.5

記録

とんでもねぇです、、
アクション映画でこんなに笑ったのは初めて(褒めてる)
最初は「あ、観るの間違えたかな…」と思ったけど、なんだか癖になる感じ。
もっと観たい!楽しい!が続く!続く!!

2
>>続きを読む

ドアマン(2020年製作の映画)

3.6

記録

ルビー・ローズ目当てで鑑賞。
お美しいです…控えめに言って画面が最高。

よくある話だったけど、悪役たちのヤラレ方はバリエーション豊富で観ていて楽しい。
グロや微エロもないので、アクション映画
>>続きを読む

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

3.2

記録

やりたいこと10のうち2が不倫ってところが、価値観の違いかな。
リストは作ってみよう、目標達成に向けて頑張れそう。

エビデンス-全滅-(2013年製作の映画)

3.3

記録

全然犯人当たらない。
ラストは、警察の皆さんと一緒にポカーン 笑
そんなのあり!?!まんまと騙された!

そして、たぶんもうPOVは観ません!
演出のザザザーっていう映像の乱れと、画面揺れが耐
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.4

記録

クライミングやりたくなった〜!!!

オルガ・キュリレンコの出てる「ザ・ミスト」も毒の霧から逃げてたなあ。
有名な「ミスト」じゃない方。

韓国🇰🇷コメディ "進撃の鉄棒男"
家族愛にうるっと
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.5

記録

テッドバンディについて詳しく知らなかったのでWikiで予習しての鑑賞。
リズ視点だと、ずいぶんと綺麗な恋愛話にまとまってる印象。リズが知らない事は描写されてない。
今作もザック・エフロンがかっ
>>続きを読む

ブレイン・ゲーム(2014年製作の映画)

3.4

記録

「羊たちの沈黙」からの、アンソニー・ホプキンスの別役が観たくて鑑賞。

なんだかんだ楽しめたけど、邦題。
物語の主軸が超能力対決ではないように感じた、犯行動機や能力者の葛藤、意外と考えさせられ
>>続きを読む

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

3.8

記録

シリーズ完走!の後に、原作あらすじ読んできた。
ハンニバル青年期、顔面美し過ぎる。
お顔ばかり見てた、荒々しく狂気に満ちたにやりと笑う顔がセクシーだわ。

日本が好きなのはわかったけど、その奇
>>続きを読む

レッド・ドラゴン(2002年製作の映画)

4.0

記録

シリーズの中では1作目と今作の3作目が好きだなあ。
事件解決に向けて、レクター博士との掛け合い、心理戦、これが好きなのかも。
2作目は復讐される側っていうのもあってか、あまり狂気を感じなかった
>>続きを読む

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.5

再鑑賞 記録

前作から10年後だって言っても、キャラ変わりすぎて入り込めない…
配役で問題があったのか分からないけど、わたしの中のクラリスはジュリアン・ムーアじゃなかった。

所々、日本語のアナウン
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.7

再鑑賞 記録

こどもの頃、母親と観た記憶。
恐怖と強烈な印象に、映画が好きになった原点の作品。
見返してみても、場面場面覚えてるのは自分でも驚いた。

レクター博士、最狂ですね。
佇まいから恐ろしい
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.5

記録

貨物列車が脱線するとこが大迫力!!!
あそこで全員生還するの奇跡。

ジュブナイル系の中では結構好きな方。
カメラ屋さん?の兄ちゃんいいキャラしてる。
無事にお家に帰れますように。

キャリー(2013年製作の映画)

3.4

記録

キャリーが可愛すぎて、ホラーとしては全然怖くなかった。能力覚醒、血まみれなのにかわいい。
いじめがエグい、豚がかわいそう…

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.6

記録

もっと前に観ていたらもっと驚いたかも。
近年のオマージュっぽい作品や、どんでん返し系映画を好んで観ていたせいか?そこはもっと度肝を抜かれたかった 笑

おじさんが、なんかわちゃわちゃやってんな
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.0

記録

声優さんが好きな方ばかりだったので、最後まで観れたけど、わたしには面白さが分からなかった。
古本市のとこや、"縁"によって登場人物が次々繋がっていく件は好き。

原作を読んでいたり、2回目だっ
>>続きを読む

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.8

記録

おっと…そう来たか…?という感じ。
色々ツッコミどころはあるけれど、まんまと騙された感。
好物の地球侵略系映画の見方が変わる、新たな発見。もし続編が出るなら観たい!

ジェイコブくんもかわいい
>>続きを読む

監視資本主義 デジタル社会がもたらす光と影(2020年製作の映画)

4.0

記録

こどもに配慮して作られた訳じゃないから、心が耐えられなくなる。
【デジタルおしゃぶり】という言葉がいちばん納得した。

うちの姪っ子1歳でiPadでYouTube使いこなしてる。
大人でも難し
>>続きを読む

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

3.7

記録

全然!面白かった!!!
霊感のあるオッドが自分の能力を頼りに、これから起こる虐殺事件を防ごうと奮闘する話。
ホラー(私はGが無理でした)や、サスペンスにヒロインとの恋愛模様もあって、オッドの一
>>続きを読む

ヒーズ・オール・ザット(2021年製作の映画)

4.3

記録

ジョーダンのMVが頭の中から消えてくれない🤘笑
プロムのダンスバトルも面白かった!馬はずるい、王子様じゃん。

キャメロン役のタナー・ブキャナンが始終イケメン(中身も完璧)なのと、主人公のパジ
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.9

記録

え…なんで…!?!?が最初の感想。
わからんすぎて、考察読みまくったけれど悲しい。
「トゥルーマン・ショー」に続けてアンドリュー・ニコル作品をと鑑賞。
「TIME」も個人的には思い入れがある映
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

こっわ…!
自分がトゥルーマンだったらと思うとゾッとする。
面白いです。(映画である事が大前提)
私、某人間観察バラエティとかドッキリ番組とか嫌いなので、視聴者にもあまりいい感情は沸かなかった
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

記録

お父さん、画面の中だとおちゃめでかわいい。父も息子も不器用、私は涙腺崩壊。
ゲームの中だとなんでも話せて、ほんとの自分で居られるってすごくわかる。

ひさびさにFFやりたくなってきた。
でもオ
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録

1作目に続く前日譚との事で、なんであの怪獣たちが現れたかの謎が明かされた、と解釈してよい?

難解な言葉がいっぱい出てきて難しいけど、腕がなくなったり、腹からキューブみたいなの出てきたり、有り
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.2

記録

前作と同じ世界観の別次元の話っぽい。
今作にはスマホが出てくるけど、前作はガラケーだったような。

ネタばれ厳禁⚠️映画でした。
ひとまずPOVでなくてホッとするも、最後まで何を信じればいいの
>>続きを読む

>|