minicoさんの映画レビュー・感想・評価

minico

minico

映画(605)
ドラマ(7)
アニメ(0)

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

3.6

ビル・マーレイの悪い話を聞いてからみたので、典型的マンスプおっさんに見えてしまって辛かったw
でもエンディングはちょっとスッキリ。
A24にハズレなし!

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

3.9

素直に面白かったー!!カメラワークがかなり珍しい感じで興味深かった。
斎藤工も竹野内豊もかっこヨ〜

スピリテッド(2022年製作の映画)

3.9

全然期待しないで観たけど、めちゃくちゃ良かったー!
馬鹿馬鹿しいのに、ミュージカルとしてのクオリティが素晴らしい。演出、振り付けがもうキレッキレ。グッドアフタヌーンのダンスのキレ良すぎて大草原。
ウィ
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.0

エミリーブラント歌うっっま!!びっくり。
ディズニーのアニメって歌と普通に話す時の声優が分けられてることが多いと思うのですが、メリーポピンズは女優が歌まで歌うのが伝統なのね〜。天は二物を与えるねぇ。
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

3.6

キモいキモいキモすぎる!全員タイーホ&去勢お願いします。いや、もはやタヒ刑希望。
世界からロリコンが殲滅されますように。
わんちゃんグッジョブすぎるのと、ジュースぶっかけ罵倒には少しスッキリした…
>>続きを読む

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.6

面白かったー!!笑えるポイントいっぱい。
ナイス脚本
公園から始まっちゃうミュージカルがとても素敵でした。

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

4.0

半端ない(語彙)。
これ全部実話なんだから本当にハンパない(語彙)。

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.9

もう、好きすぎる〜
本当最初から最後まで笑っちゃう。
タイカワイティティ最高。

イーグル vs シャーク(2007年製作の映画)

4.1

あ〜タイカワイティティ大好きすぎる。
タイカの映画って本当に『可愛い』が詰まってる。
これはウェス×ナポレオンダイナマイト×ミシェルゴンドリー的な雰囲気がある一本だったので、その辺が好きな人にもお勧め
>>続きを読む

おしえて!ドクター・ルース(2019年製作の映画)

4.0

なんて素敵な笑顔なの!
ものすごい人生を生き抜いてきた、パワフルでチャーミングで優しさと寛容さに満ち溢れた穏健派フェミニストのお話。
RBGといい、ドクタールースといい、ユダヤ人女性の芯の強さや勤勉さ
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.5

笑えて元気出るやつ。
オーウェンウィルソンの笑顔がキュートです。

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.3

今年見た中で1番面白かった一本はおそらくコレ。(2020年の作品ですが…

ソフィアコッポラ的なキュートでノスタルジックな中に毒味が混ざった衣装や画、そしてなにより脚本が良すぎる。

パリスヒルトンと
>>続きを読む

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊(2021年製作の映画)

3.9

画面から目を話すとあっという間に置いていかれるので、配信というかたちだと途中でギブアップしてしまう人が多いのも頷ける。

でも散りばめられたシュールな笑いや、圧倒的な画の美しさや作り込まれた洒落たディ
>>続きを読む

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ(1999年製作の映画)

3.5

青春〜!
若き日のJGLとヒースレジャーが見たくて鑑賞。そしてこの二人、今まで気づかなかったけどお顔がそっくり。
エンドロールまで演者たちの仲の良い様子•青春っぷりが楽しめてJGLファンには堪らない一
>>続きを読む

パーマー(2021年製作の映画)

3.5

お話自体は王道of王道って感じなのですが、ジャスティンティンバーレイクがぐっと作品のクオリティを底上げをしています。
ジャスティンってやっぱり良いオトコ、良い俳優よねぇ、としみじみ思わされる一本。

プレステージ(2006年製作の映画)

3.7

スカヨハ、クリスチャンベイル、ヒュー様、極め付けにテスラ役にbowieまででてきて死ぬほど豪華キャスト。

ビッグ(1988年製作の映画)

3.9

なんて可愛い一本!
トムハンクスにめちゃハマリ役。
ピアノのシーン、大好きだなぁ。

いろとりどりの親子(2018年製作の映画)

3.7

いかに自分が固定概念にとらわれているかを思い知らされる一本。
『幸せのかたちは無限にある』

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

4.0

アダムマッケイ節が最高。
ディカプリオって本当にこういう役が似合うよなぁ。
あと個人的にティモシーシャラメってシリアスな役よりも、この一本やフレンチディスパッチみたいなちょっとダメ男的な役を演じている
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.3

なんてしんどい映画なんだ…
認知症を疑似体験させられるような内容だったのですが、もうめちゃくちゃキツかった…
本人も家族も辛すぎる。

早く認知症が過去の病になる日を願ってやみません。
アンソニーホプ
>>続きを読む

幸せへのまわり道(2019年製作の映画)

3.2

ふーむ。
実話ベースとはいえ、そんなに憎んでた父とあっさり和解できるものかしら?
個人的に、所謂『毒親』からは逃げた方がいいと思っているタイプなのであまり腑に落ちず。
そしてあんな聖人みたいな人って本
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

3.4

めちゃくちゃお金がかかってるなー!!という一本。
非常にエンターテイニングではあるのだけど、台詞回しがどうもクサイ…
あと個人的にはライアンゴズリングがあんまりハマり役ではないような気が…??
おそら
>>続きを読む

ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜(2020年製作の映画)

3.6

良い〜☺️
ウィルフェレルが面白すぎるし、レイチェルは可愛すぎるし、ピアースブロスナンがイケオジすぎる〜

HUSTLE ハッスル(2022年製作の映画)

3.7

アダムサンドラー目当てで鑑賞。
王道のサクセスフルストーリーで元気が出る良き一本。
NBA関係の人たちがたくさんカメオ出演していて、これバスケファンの人が見たらすっごく面白い映画なんだろうなぁ。

ロスト・ドーター(2021年製作の映画)

3.4

ジェイクギレンホールの妹さんが初監督を手掛けた今作。
根底に流れているのは 女性=良き母でなくてはならない という世の中の圧力への問題提起。
終始不穏な空気が流れていて、観ていて良い意味での心地悪さが
>>続きを読む

>|