miyaさんの映画レビュー・感想・評価

miya

miya

映画(983)
ドラマ(1)

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.1

エマワトソンのINTを見てから、鑑賞。
彼女の言う通り、最後の道は私も選ばない道だったから残念。
SNSに依存するすべての人に見て欲しい。

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.6

ディズニーのプリンセスものとしては、珍しかった。
歌と映像がとにかく美しかった!

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.3

概念を奪うとゆー発想は逸脱していた。
それぞれのキャラクターに共感ができなかったけど、愛の概念は本当に計り知れない力だった。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.2

途中で、なるほどねと思ったけど
不気味だったし面白い。
なぜかミルク飲んでるシーンが怖かった。

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.1

怖すぎて、逃れられなさすぎて
思わず笑った
いやいや、みんなもう出ようよ。

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.7

泣けたー(´;ω;`)
そしてベイマックスのかわいさが、異常♡
むにむにや〜

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

3.4

強い!かっこいい!面白い!
これは好きだなぁ〜
脇を固める俳優陣の豪華さたるや

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.5

消しちゃだめー来ちゃうーとソワソワする映画。
音が苦手だったけど、なんにせよできた彼氏だった^ ^

ショートフィルム気になるなぁ

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.6

最後近くのスローのとこ、めちゃくちゃかっこよかった!♡
犯人わからんかったなー

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.4

駄作だろうなーと思っていたらあら、不思議。
ふつーに面白かった^ ^
俳優陣も有名どころだし、アクションがカッコいい!♡

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.8

完璧な仕事ぶり、圧倒的なかっこよさ!
最後まで裏切られた。
ストーリー展開が綿密で最高!

アナケンドリック出てたのは、しらなかったなー。

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

3.3

アクションものとしてありがちではあるけど、ちゃんと面白かったし良かった!

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.7

切ないけど、繋がっている感じがすごくいい。
離れていてもここまで大事に想えるってなかなかすごいなー^_^♡

ダイバージェントNEO(2015年製作の映画)

2.6

完全に3部作以上を見越して話を作っているからか、どれもパキッと締まらない。
今度やる新作で果たして完結まで行けるのかなー。

凶悪(2013年製作の映画)

3.3

どの俳優陣もすごい気迫。
リリーフランキーのあの無邪気さと笑顔はほんとトラウマもの。
これが実話か。

アフター・アース(2013年製作の映画)

2.4

完全にファミリー映画。
内容は予想通り。
にしても、息子おっきくなったなぁ...

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.1

ゾンビ映画ではなく、これは人間ドラマ。
思わず声が出ちゃうほど、いいシーンが多い。
ハラハラが止まらない!
面白い^ ^

ライフ(2017年製作の映画)

3.3

「やめてー!」て思うシーンが多い映画。
宇宙系のお決まりの部分もありつつ、とりあえず生命体が気持ち悪い。
最後まで気持ちが悪い。。。

エリジウム(2013年製作の映画)

2.7

設定は面白いけど、途中で結末が読めてしまったのが残念(-_-)

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.4

本当にいい映画だった。
涙が止まらなかった( ; ; )
サインて本当に大事。
気付いた時に遅かったなーになる前に。

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.1

出てる俳優陣が豪華で内容もテンポ良くて面白い。
子役の男の子とジェニファーローレンスの会話がなんかすき^ ^

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.5

勇気出せない時とか辛い時に、言いたくても自分じゃ言えないことを誰かそばにいる人が言ってくれたりすると力になるよねー。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

トラウマ映画のリメイク版
昔の方が今作よりも手作り感あって怖かったかなー。
とりあえず浮かびたくない。
そしてピエロはやはり嫌い。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

歌と踊り、カッコいい♡
ストーリー展開は予想と違ったけど、カッコ良さが上回って好きだったなー🎵

ロスト・イン・トランスレーション(2003年製作の映画)

3.8

コッポラ作品で1番好きかも♡
日本の描かれ方も嫌いじゃなかったし、藤井隆とか出ていたし...

幸せなはずなのに寂しいって気持ちがすごい辛い。

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

2.5

原作が好きだけど、実写はグロかったー
とりあえず大泉洋が光っていた。

銀魂(2017年製作の映画)

2.6

清々しいほどくだらなかった笑
豪華俳優陣すぎたし、再現度も高いけど、くだらなかった笑

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

2.7

生粋の女たらしと3人の美女。
最終的に「あれはなんだったのだろう」て思う恋だけど、幸せならそれはそれで。

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

2.5

トムもニコールキッドマンも美しすぎるけど...
どんなにセクシーなシーンも理解できないくらいに不気味。全部不気味。

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.9

popでかわいくて、それでいてちゃんとしてる!
ショートフィルムみたいな雰囲気がありつつ、見やすい( ´∀`)
正反対の人って、所がポイント

>|