colgaさんの映画レビュー・感想・評価

colga

colga

基本的になんでも見るけど洋画の割合高め。映画好きな人と繋がりたい🤝今は海外ドラマにハマり中。社会人(21)🚺

ヒトラーに屈しなかった国王(2016年製作の映画)

3.3

無益の戦争で若者が死ぬ

いやいやいや、わかってるなら何で力でねじ伏せようとするの!ヒトラーって本当にもう大馬鹿ものだ。そもそもドイツって何カ国と戦争したの…敵多すぎてつかれるでしょ。
王様もいろいろ
>>続きを読む

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

4.0

クソ食らえ

分離法とかわけわからないし、肌の色で何でも分ければいいってものじゃない!アホなのか?その時代で考え方はまったく違うんだろうけど…

でも、偏見ない人もいたからこそ
頑張れた人もいたのかな
>>続きを読む

彼女が目覚めるその日まで(2016年製作の映画)

3.5

クロエの演技力半端ない

精神疾患とか飲酒量が多いとか
適当にそれっぽい事を言ってる医者。
ますます悪くなる娘のために
決して諦めなかった両親と彼氏。

そして、1人の女医が教授を訪ねて
やっと進展が
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.7

何かが おかしい

彼女の実家に向かったが
そこに住む黒人家政婦たちは
どこか変だ。そして気味悪い。
ポイントはティーカップ?

そして始まったのが会合
不気味な白人たちの集い。

終盤はテンポアップ
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.0

愚かだねぇ、人間わ。

松坂桃李好きだから観たけど普通。
ニタァって笑うところが良い。
なんか背を丸めて歩く役多い気が…
そして目の色も。

沢尻エリカも好きだけど
この役は似合わないってゆーか
叫ぶ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.7

娘をなくした母親の行動力

最後にケンカしたままの母と娘
3枚の巨大な広告看板にメッセージ
これが様々な問題を引き起こす。

なんてゆうか、色んな葛藤があって
家族と警察と広告店、友人

終わり方はピ
>>続きを読む

ルージュの手紙(2017年製作の映画)

3.0

そんなに悪い人生じゃない

自由奔放に生きる女と
真面目に現実に生きる女。

緩急のないストーリで平凡なのか
途中でものすごく眠気が…

嫌いではないけど

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

親の心子知らずってまさにこの事。

1つの出来事が多くの人生を狂わせて壊してく…言ってくれなきゃわからないし、1度疑ったりすると親子の関係を修復するのは難しい。いなくなってから、本当の気持ちを人づてに
>>続きを読む

モデル 欲望のランウェイ(2016年製作の映画)

3.0

なんだろう、普通?

海外って日本よりモデル界の出入り激しそうだし、消耗品のように次々変わるイメージ。主人公みたいな子ってたくさんいるんだろうなって感じかな。
こんな事は日常茶飯事っぽいなー

まぁそ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.2

最低すぎて言葉が出ない
白人を軽蔑するくらい

みんながみんなじゃないにしても
これは酷すぎる。
この警官を野放しにした上司も
裁判官も裁判員も嫌いだ!
半世紀も人種差別とか人権とか
叫んでるのに改善
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

2.5

AV女優を取り巻く環境は
こういう事は日常茶飯事なのかなと。

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

おいおい、やべーよ
ってだけの映画を想像してたら
思ったより訴えかけられた。

この自然災害の数々は
現時点で起きつつあるし
冒頭で言ってたけど
"異常事態を楽観視してる"私たち

平和ボケしてる日本
>>続きを読む

嘘八百(2017年製作の映画)

3.4

もっと笑多めのコメディかと

どんでん返し、一発逆転を狙う。
巧みな話術で客を翻弄する中井貴一。
誰も見破れない
利休の茶碗を作る佐々木蔵之介。
それぞれの家庭と子供達。

一念発起して茶碗作ってる佐
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.4

え、何者?

パンクってよくわかんないけど、ものすごいテンションで一度味わってみたい雰囲気を醸し出してた。でも、パンク好き同士の話かと思ったら全く違って驚き!

近未来的な宇宙人?エイリアン?あまり見
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.0

アナとタッカー

キュートなアナと
思いやりの塊タッカー

この作品好きです。

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

ハートウォーミングな映画!

シンデレラストーリーかと思ったら、ただただ音楽に魅せられた女性とドン底にいたプロディーサー、そして仲間のお話でした。

街に繰り出してデモCDを作る。街の騒音もいい感じに
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

3.5

ならず者たち優しい

このシーンいる?想像と違うって思う場面もあったけど、楽しめたかな。

ララの兄たちはバカだ

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

やっぱりキングスマン最高!

前作も最高に面白かったけど、今回だって負けないくらい楽しかった〜。爆音のBGMとアクション、ワクワクが止まらない。
コリンファースの声はいつ聴いても良い!エグジーって呼ば
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.5

あなたを解き放つ

今でこそLGBTの活動は頻繁にあるけど、ほんのすこし前までは生きづらい世界だったんだなーと改めて感じた。
モノクロの写真も素敵だし、作品の中には儚いものが詰まってた。

I mis
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.2

アクションシーンでも笑える
ただ笑いたい時にはいいかも!

CG?のクオリティは決して高くないけど、面白い!チープ感がいいのかな笑
最後のダンスシーンも楽しい!みんな楽しそうだし一緒に動きたくなる。
>>続きを読む

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.5

カウボーイの父と
昆虫学者の母、そして姉。

天才なのに時折見せる子供らしさ。
アメリカを横断しよう決断し
ワシントンまでひとり旅。
その間に出会った人たちの優しさ。

授賞式で話した3つのこと。
>>続きを読む

バレエ・シューズ(2007年製作の映画)

3.3

可愛くてあっさりした内容

最後は心温まる家族のお話
エマワトソンはいつでも美しい

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

4.1

事実を基にって。
きっと映画にならなければ知らなかった。自らの命をかけて、正しい事をしたいとユダヤ人を助ける。愛と人情に溢れるアントニーナとヤン。

ユダヤ人迫害。ポーランド侵攻。
印象的だったのは貨
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

アームストロング一家に対する愛
巻き込まれた多くの人が結びつく。

ストーリーは面白いと思ったけど
途中から犯人がわかってしまう。
あーそういうことねって少し残念。
だけど、なにが本当の正義なのか。
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.2

なにこれ、全部計画のうち???
あと一歩まで登りつめたら
雲行きが怪しくなってきたり…
一喜一憂してる暇もないくらい
テンポよく進んでいく。
中だるみも無く最後まで楽しめた。

美しい頭脳派とかズルイ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

血の繋がり?関係ない。
お互いに必要で、優しい愛情により満たされてるなら他人がいろいろ言うべきじゃないなー。
叔父と姪と猫、そして隣人。幸せならそれでいいじゃない!ってものすごく思いました。
大人のエ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.7

みんないいキャラしてる。
個人的には強さと美しさを兼ね備えたワンダーウーマン推しだけど、基本的にヒーローはみんな好き。
スーパーマンが亡くなって世界が悲しみに包まれたところから始まった。(暴走しすぎた
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.8

こんなグダグダで強盗なんかできるの?!って思いながら中盤まで進む。
父と娘の相思相愛ぶりには心温まるものがあり、カントリーロードを歌った時には不覚にもジーンときました。

捕まる?逃げ切れる?
え、お
>>続きを読む

>|