もさんの映画レビュー・感想・評価

も

19歳大学一年生
自分が思ったことを短く述べています。

映画(73)
ドラマ(0)

デトロイト(2017年製作の映画)

-

尋問のシーンで不覚にも泣いてしまった、号泣だった。映画は感動で泣いたことは何度もあるけど、悔しさ苦しさ不甲斐なさ怒りとかの感情でこんなに泣いたのは初めて。許せない!って思うけど、これが実際にあった現実>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

-

ただ淡々と当たり前のように映されている現実が苦しくて温かかった。
安藤サクラさんの演技に圧倒された。
だいすきな松岡茉優ちゃんはどんどん演技が上手になっていって、本当に感動。
映画館ではなくてもいいか
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

画がとても美しかった、すべてにおいて。
でもかなり難しかった。
もっとこういうのが当たり前になれば良いと思った。

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

-

試写会友達が取ってくれたので見た。
日本の原作とは異なってるけど、これもこれで美しい。

劇場版 SPEC 天(2012年製作の映画)

-

遅いながらにspecどハマり中で天まで一瞬でした。良いね〜〜。

キングスマン(2015年製作の映画)

-

ぶっ飛びすぎて大爆笑(笑)
ゴールデンサークルを見る前日に鑑賞。

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

-

中学1年生の時、キリスト教だった私の学校の先生たちに半ば無理矢理この中に出て来てる3曲
Hail holy queen
My god
I will follow him
を各クラスでチャペルの中で合唱
>>続きを読む

まほろ駅前狂騒曲(2014年製作の映画)

-

ゆるーい映画だった
時間がゆっくり流れてる感じ
しっかりとしたメッセージ性もあって良かった

マイ・インターン(2015年製作の映画)

-

これは沢山の人に見てもらうべき作品。
働く女性への支えだ。

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

-

ちょっとわかりにくかった
けど映像が美しくて菅田将暉の演技も印象強くて良かった
2018年一発目。
ぬくぬく毛布の中でイヤホンシェアして。

>|