MonjiNaoyaさんの映画レビュー・感想・評価

MonjiNaoya

MonjiNaoya

映画(66)
ドラマ(3)

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.2

もぉね…あらすじ見ただけで笑えるし、予告編見るだけでワクワクする映画ってのが良いですね!

シュールな設定が好きな人には、おススメです。

ラドクリフ君は、ハリーポッター俳優の枠を抜け出したんじゃない
>>続きを読む

ホテル・ルワンダ(2004年製作の映画)

5.0

部族間の紛争から始まる大虐殺

コレが実話であり、ルワンダの歴史であるという事が、本当に悲しい。

何故アフリカ合衆国になれないのか?エンディングで流れたメッセージが心に刺さりました。

the EYE 【アイ】(2002年製作の映画)

4.2

流れが読めた上で観てたら痛さが倍増する映画

音楽が中々良かった

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

4.3

分かる人にだけ笑えるシーンは、一緒に観に行った三人だけ大爆笑してた

郵便屋(1995年製作の映画)

3.0

肉屋を観た一週間後に観た映画


郵便屋もモテるのか

肉屋(1999年製作の映画)

4.8

肉屋になればモテるのかと若い時は思ってました。

SCRATCH(2001年製作の映画)

1.1

渡り鳥を観た一週間後に観た辛い映画

違いが分からないレベルのスクラッチの映像をずっと観るのは好きじゃ無いととても辛い

ドラマのゲットダウンを観た今、もう一度見直してみたい

WATARIDORI(2001年製作の映画)

3.5

超絶環境ムービー

飛ぶ鳥の種類が変わっても違いが分からないレベルできつかったw

ただ、パンフレットを買ったら撮影方法などはとても良いドローンなんかが無い中で、撮ってたと思うと再評価

NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM(2000年製作の映画)

4.6

ピストルズの映画としては、ドキュメンタリータッチでとても偏りのない描写で分かりやすかった印象。

親不孝通りの小さな映画館で観たっけ?

RONIN(1998年製作の映画)

4.2

カーチェイスのシーン一点突破の映画

今まで観た映画の中では観たこと無いカメラワークがあったので、是非そこを探して観て欲しい。

そこだけ凄かったって感想を言ったら、随分変わった見方だねって言われた記
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

4.8

古き良き高度成長期のアメリカを題材にしていて、スタイリッシュな描写がとても良い。

名刺の善し悪しで殺してまう感覚が正にサイコパス

>|