スンさんの映画レビュー・感想・評価

スン

スン

18歳女、最近は1日2本ぐらい見てます

月光の囁き(1999年製作の映画)

4.4

PFFにて。
途中、ものすごい嫌悪感を抱いてこれはまるで私に起こっている出来事なのではないかと錯覚しそうになるくらい入り込んだ。
でも終わりの瞬間、スピッツの曲が流れた瞬間に気持ち悪さとか嫌悪感とか全
>>続きを読む

若き人妻の秘密(2011年製作の映画)

2.1

レア・セドゥがひたすらに美しい、ってだけかもしれない。
邦題は失敗ですね

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.7

発想が面白い!!
見応えあった!!
ジムキャリーの名演技、

蛇にピアス(2008年製作の映画)

5.0

龍と麒麟。
2人はルイの背中から離れることはない。
なんか、すごく、色々考えてしまって、涙が、出そうになった。

聖の青春(2016年製作の映画)

3.0

過去記録
情熱大陸とか密着ものとか、職業についての映像を見るのが好きなので、ずっと気になっていて見た作品。
なんか期待ほどではなかった。でも後味はすごく爽やかだった。

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

3.8

過去記録
最後のシーンが頭にずっと残っている、
少し誇張はしているけれど、誰もが学生時代目にしたような出来事が登場して、胸がえぐられるような気持ち悪さを感じる
登場する主人公たちの若者ゆえの揺らぎ、で
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

4.3

前々からYouTubeで予告を見かけて気になっていた作品。
全然予想もしなかった結末で最後まで楽しめた。ストーリー展開もだけど、画が素晴らしい。1つ1つの構図などにしっかりとした意思を感じた。
最後の
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

5.0

過去記録
こんなに多くの人に愛される理由は見ればわかるね

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.1

マルコか望んだものはハッピーエンドだったのに、、
マイノリティについて考えさせられた

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.3

過去記録
これはレズビアンの映画だけど本当に純愛として描かれていたと思う。
これは私の潜在意識とかの問題じゃなくて誰もが嫌悪感を抱かないような、工夫した描き方がされている。
食事シーンとか汚くてフラン
>>続きを読む

>|