mtmtさんの映画レビュー・感想・評価

mtmt

mtmt

映画(3527)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ヘカテ デジタルリマスター版(1982年製作の映画)

3.7

1942年スイス・ベルンでフランス大使の主人公が回想するのは、10年前に赴任地の北アフリカの街で狂わしいほどに入れ込んだ1人の女性の事だった…。初ダニエル・シュミット監督作品。女性に耽溺する愚かな主人>>続きを読む

ミラーズ2(2010年製作の映画)

3.5

主人公は自分が運転する車での事故で婚約者を亡くした青年。ようやく立ち直ってきた彼は、リハビリを兼ね父親が開店予定のデパートの警備員になる。夜勤中に店内の鏡の中に未来の惨劇映像を見るようになった彼は、そ>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.8

時代劇愛がものすごい女子高生が主人公。偶然主演俳優に最適な少年を発見したことにより、ボツ寸前だった自作脚本の時代劇「武士の青春」を文化祭に向けて製作を開始する。しかしその未来からの来訪者である少年から>>続きを読む

ヴェルクマイスター・ハーモニー 4Kレストア版(2000年製作の映画)

3.7

天文学好きの主人公が暮らすハンガリーの田舎町の広場に巨大なクジラのハリボテの見せ物、そして煽動者「プリンス」がやって来る。やがて彼に煽られた住人たちは破壊活動を開始する…。わずか37カットで紡がれる1>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.8

主人公は白血病の娘を持つ父親。日本アニメの魔法少女になるという娘の夢をかなえるため、偶然知り合った女性を強請る。精神的に不安定な女性は身体を張る闇仕事に手を出し深傷を負う。傷ついた彼女が頼ったのはかね>>続きを読む

三匹の侍(1964年製作の映画)

3.7

おのおの立場の違う丹波哲郎、長門勇、平幹二郎が演じる 3浪人が、やがて力を合わせて代官の悪政に虐げられる農民のために戦うことに…。TV版での人気を背景に製作された劇場版。五社英雄初監督映画。殺陣の迫力>>続きを読む

落下の解剖学(2023年製作の映画)

4.0

深山の山荘から男性が転落死する。状況から他殺、自殺の両者が考えられ、後者の加害者としてかねて不仲だった妻が疑われる。旧い友人でもある弁護士の助けを借りて臨む裁判の重要な証言者は、かつて夫に瑕疵のある事>>続きを読む

欲望のバージニア(2012年製作の映画)

3.7

禁酒法時代のバージニア州での実話に基づく物語。同地で密造酒製造を生業とする「不死身」のボンデュラント3兄弟。そこに信任の取締局特別補佐官が赴任。彼は自らに靡かない3兄弟を目の敵にする…。主人公は3男シ>>続きを読む

ひとりかくれんぼ(2008年製作の映画)

3.5

比較的最近の都市伝説を題材としたビデオ映画。「ひとりかくれんぼ」とは午前3時に人形の中に米を詰める…などの手順がある謂わば交霊術。しかしそれは危険な行為であり、劇中では女子高生たちが次々と自死あるいは>>続きを読む

EDEN/エデン(2014年製作の映画)

3.8

1992年から2013年のパリを舞台に1人のハウスDJの青春とその終焉(挫折ではない、断じて)を描いたミア・ハンセン=ラヴ監督作品。7年ぶりの鑑賞。劇中流れる数々の名曲が懐かしい。クラブでのパーティの>>続きを読む

ボーはおそれている(2023年製作の映画)

3.8

ホアキン・フェニックス演じる超犯罪都市で生活する神経症質な中年男性が主人公。母親の訃報を聞いた彼は幾多の不測事態に巻き込まれながらも同地を目指す…。エキセントリックな母親とその息子。ある意味普遍的とも>>続きを読む

ゴジラの逆襲(1955年製作の映画)

3.5

オリジナルの翌年に製作されたゴジラ第2作。前作とは別のゴジラが大阪に出現。大阪城をバックにアンギラスと死闘を行う前半。アンギラスを仕留めた後一度は海に帰ったゴジラが突如として北海道に出現。人間たち(特>>続きを読む

ルワンダの涙(2005年製作の映画)

3.7

100万人もの犠牲者を出したとされる1994年のルワンダ虐殺。その一つで国連軍ベルギー部隊の庇護を求めて集まった2500人以上のツチ族が、国連軍撤収後にフツ族民兵により殺された「公立技術学校の虐殺」を>>続きを読む

白鍵と黒鍵の間に(2023年製作の映画)

3.5

舞台は昭和63年のバブル期銀座。駆け出しのピアニスト博が銀座のキャバレーで禁断の曲「ゴットファーザー愛のテーマ」を弾いてしまったことが、瓜二つの中堅ピアニスト南らを巻き込んだ大騒動を起こしてしまう…。>>続きを読む

キングダム見えざる敵(2007年製作の映画)

3.5

本作のキングダムとはサウジアラビア王国のこと。その首都リヤドのアメリカ人が住む外国居住区で100人以上が犠牲となるテロが発生。J・フォックス率いるFBI捜査チームは現地に向かうが…。実際の事件から想起>>続きを読む

ザ・カナル 悪魔の棲む場所/運河の底(2014年製作の映画)

3.5

映像記録局で働く主人公は自分の住む家で1902年に起こった殺人事件の映像をみる。その後浮気をしていた愛妻が殺され、家には得体の知れない人影が頻出する様に。自分と息子への危険を感じた彼は過去の事件につい>>続きを読む

瞳をとじて(2023年製作の映画)

3.7

元より寡作なビクトル・エリセ監督31年ぶり新作。元映画監督が22年前、撮影中に突然失踪した盟友だった主演俳優を扱う実録番組に出演する。すると俳優と思しき人物に関する情報が寄せられる…。詩人の感性を要求>>続きを読む

カニバル(2013年製作の映画)

3.5

主人公はスペイン・グラナダのシリアルキラーであり、カニバリストの顔を持つ独身中年テーラー。彼のアパートの上階にルーマニア人の若い女性が越してくる。だが程なく彼女は失踪、次にその姉が妹を探しにやってくる>>続きを読む

夜明けのすべて(2024年製作の映画)

3.5

それぞれPMS(月経前症候群)とパニック障害で前の職場から移り同僚となった男女。互いの症状を知る事により助け合う姿を描いた作品。今回は疾患における症状を知りたくて(勉強したくて)の鑑賞。もちろん全てで>>続きを読む

ストップ・メイキング・センス 4Kレストア(1984年製作の映画)

4.2

1983年ハリウッドで行われたトーキング・ヘッズのライブを収録した映画。かねてから評判の高い本作がこの度4Kレストアされたので満を持しIMAXで鑑賞。MCと言えそうなものはサラッとしたメンバー紹介のみ>>続きを読む

マタンゴ(1963年製作の映画)

3.5

男女7人が乗ったヨットは荒天に巻き込まれて遭難し、鳥獣生息の気配が無いある南の島に流れ着く。やがて人間のエゴ丸出しに行動を始める彼らは、食糧不足から島に自生する不気味なキノコを食し始める…。監督本多猪>>続きを読む

ショーイング・アップ(2023年製作の映画)

3.5

舞台はオレゴン州ポートランド。陶芸作家の主人公は週末の個展に向け一杯一杯の状態。そんな中、給湯器が故障。更にはケガをしたハトの看病をする事になる…。ミシェル・ウィリアムズ主演のケリー・ライカート監督作>>続きを読む

セッション9(2001年製作の映画)

3.5

かつて2400人もの患者を収容する巨大病院としてマサチューセッツ州に存在したダンバース精神病院。1985年に閉鎖された後、廃墟となっていた病院のアスベスト除去作業にきた5人の男を襲う悲劇。恐怖の真相は>>続きを読む

BLUE GIANT(2023年製作の映画)

3.7

仙台から上京したテナーサックス青年が世界一のジャズプレイヤーを目指す物語。原作は10年以上連載されている漫画とのこと。そのテイストは古典的な友情&熱血系。本作は音楽アニメの核といえる演奏シーンが熱い。>>続きを読む

チェンジリング(1979年製作の映画)

3.5

音楽家は妻と娘を眼前で起きた交通事故で失う。NYからシアトルに移住し人生の再建を図るが、暮らし始めた古い屋敷で不可解な音に悩まされる。その後行った降霊会で過去に屋敷であった子供殺しを知ることとなる…。>>続きを読む

レッド プラネット(2000年製作の映画)

3.5

テラフォーミングの躓きを調査するため火星に向かう6人。しかし着陸時のソーラーフレアのために母船の女性船長と、火星に降り立った5人のクルーは別行動となる。酸素の残量が減少するなか、彼らは必死に生存への道>>続きを読む

邪願霊(1988年製作の映画)

3.5

アイドル歌手の新曲プロモーションを密着取材する中で不可解な事象が頻発する。それは作曲者不明とされる新曲「ラヴ・クラフト」(!)にこめられた怨念が引き起こしたものだった…。Jホラーの先駆けとされる作品。>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

3.8

教会スキャンダルの隠蔽から非難を浴びた教皇ベネディクト16世と、のちに次期教皇フランシスコとなるベルゴリオ枢機卿との会話を描いた作品。途中に母国アルゼンチンにおける若き日の枢機卿の映像が挟まれる構成。>>続きを読む

夜と霧(1955年製作の映画)

3.7

覚悟が出来ずに今まで観ていなかった映画。アウシュヴィッツ強制絶滅収容所を実際の映像を用いて構成されたアラン・レネ監督作品。32分と短尺の作品だが、想像通り精神を疲弊した。特に後半は思っていた以上に厳し>>続きを読む

オールド・ジョイ(2006年製作の映画)

3.7

久しぶりに再開した男2人は、1匹の犬とともに山奥の秘湯を目指す…。人生は人それぞれと言いつつ、生きていると色々と不安になる。そんな心情を静かに描いたケリー・ライカート監督のロードムービー。テイストはオ>>続きを読む

モナリザ(1986年製作の映画)

3.8

ボスの罪を被って入獄していた主人公。出所後あてがわれた仕事は高級娼婦のドライバー。やがて娼婦に惚れた主人公は彼女に頼まれ、ある少女を探し出す手助けをすることに…。久しぶりに惚れた女のために命を張る男の>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

4.0

恐らく30年ぶり位のオリジナル・ゴジラ鑑賞。タイトルロールからのメインテーマで気分があがる。世相を反映した社会性、科学的背景へのこだわりから大人向け映画であったことを再確認。そして70年の時を経ても変>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

3.5

主人公はロンドンで妊娠中に自殺するも、医学者の手により胎児脳を移植されて蘇った女性。世界を知るためにリスボン、パリと渡り歩き様々な経験をし自らの哲学を構築していく…。グロテスクな美しさというより、美し>>続きを読む

みなに幸あれ(2023年製作の映画)

3.5

かつてそこに暮らすも、今は祖父母だけが住む田舎を訪れた主人公の看護学生。しかし祖父母に違和感を持つとともに、家には彼女の知らない存在の気配を感じる…。「幸せは他人の犠牲の上に成り立つ」をダイレクトに、>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

不和だった妻が失踪。自宅に殺人の痕跡があった事から残された夫が疑われる。双子の妹以外は皆敵の状況に追い込まれるが、それは妻が夫への復讐のために仕組んだ狂言だった…。凡人男vsサイコパス女の戦いを描いた>>続きを読む

(2022年製作の映画)

3.7

おじさん好きの25歳OLが主人公。その好きさ加減は、おじさんを盗撮しその写真で「ハッピーおじさんコレクション」を作るほど。しかし同年代の恋人を持つことにより、彼女の中で変化が生じてくる…。日活ロマンポ>>続きを読む

>|