聖さんの映画レビュー・感想・評価

聖

映画(226)
ドラマ(27)

パリのどこかで、あなたと(2019年製作の映画)

3.8

2021年8本目。劇場にて鑑賞。

偶然なんかじゃなくて、「出逢うべくして、出逢った」って感じ。運命的。自分も、もしかしたら気づいていないだけで、すれ違いを重ねて、人に出逢ってるのかもしれない。

>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.1

2021年7本目。

めちゃくちゃ良かった。物語も、音楽も、街並みも、全部良かった。劇中の映画たちも、知っていても知らなくてもワクワクした。めっちゃ好き。

トトとアルフレードの関係がとても素敵。大切
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.8

2021年6本目。

コメディ要素もありつつ、しっかり戦争の背景も見せていて、満足感高かったし、ストーリー自体も面白かった。ただ、ドイツのお話なのに英語なのがちょっと違和感。

なにを信じればいいかと
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.8

2021年5本目。

歌って踊る女の人達かっこよすぎて痺れた〜!!素敵すぎる!
正直、ジャックは良くない男な気がするけど、クッキー箱のシーンは大爆笑した。そして、最後の曲が素晴らしすぎた..... 多
>>続きを読む

点対点(2014年製作の映画)

3.3

2021年4本目。

「香港の街並みが綺麗で、行きたくなった」とか「点繋ぎ、わたしも昔好きだった」って感想しか出てこない.....
設定面白いのに、内容が薄めでよく理解できなかった。登場人物たちに色ん
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

4.0

2021年3本目。

素直で優しくて温かい主人公に心打たれた。うるうるした目に、拙い英語で、一種のマスコットキャラみたいな愛くるしさ。真っ直ぐな心がこんなにも人を惹きつけるんだな〜。

自分がこんな状
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

2021年2本目。

めちゃくちゃ泣いた。まゆこちゃんのしゃぶしゃぶのシーンから泣いてた。泣きすぎて頭痛い。

本当に母親の存在って偉大。ああいう大人になりたい。

邦画ならではの空気感というか、あた
>>続きを読む

絵を描く子どもたち(1956年製作の映画)

3.9

2021年1本目

ワクワクしながら観続けた40分間。
自分にもこんな時期があったのかなとしみじみ。今思えば、描きたいこと、感じたことを、ありのままに描くって、本当に凄いこと。昔は出来てたはずなのに、
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.6

雰囲気とか、設定とか、音楽とか、映像とか、「ザ・A24」だなって印象で好きなんだけど、ちょっと長く感じてしまったな〜。30分とかの短編にしても良さそうだなって....。

言葉が少ない分、音楽で感情を
>>続きを読む

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

4.0

好みの世界観と懐かしい感覚。色味とか撮り方とか、すべて好き。
平和は良いことってわかってるのに、毎日が退屈でなにか起きないかな〜って過ごしてたのを思い出した。

紙ひこうき(2012年製作の映画)

3.9

ディズニーの世界観だいすき!
自分の想い(紙飛行機)がふたりをまた巡り合わせるなんて、ロマンチックで最高。

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.9

苦しくて、切なくて泣いた。
最初に事件を入れるんじゃなくて、幸せだった光景を見せた後に事件を入れるってのが感情移入してまた苦しくなった。「行かないで」って止める影も、心が離れていくふたりを繋ぐ娘も、全
>>続きを読む

THE CROSSING ~香港と大陸をまたぐ少女~(2018年製作の映画)

3.9

やっぱり中華映画いいな〜。

友情も恋愛も犯罪も全部にヒヤヒヤしっぱなしだった。青春の危うさとか、なにもかもが嫌になる感覚とか、なんとなく共感できた。
映像を通して、中国独特の街並み観るの大好き。ゴチ
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.9

またまたポールダノ目当てで鑑賞。
音楽も色味も撮り方もお洒落で優雅な雰囲気だった。結局なにもかも思い通りに行くことなんてないわけで、そこから大切なことを学んで成長するんだよな〜。ポールダノの色んな表情
>>続きを読む

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)

4.0

めちゃめちゃに泣けて、めちゃめちゃにハッピーな気持ちになれた。先は読めるけど、それでも大切なことを教えてくれる映画だと思う。
動物や自然の映像がとても綺麗だった。音楽も良い。

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.8

すべてがハッピーエンドで、鑑賞後の多幸感が凄い.....!ヒヤヒヤしつつも、めちゃくちゃに笑えた。年寄りになっても、あんなに一緒に楽しめる友達がいるといいなあ...

個人的には超ボケボケのミルトンが
>>続きを読む

アンダルシアの犬(1928年製作の映画)

-

最初から最後まで、全く意味がわからん。なんかの悪夢か?

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男(2015年製作の映画)

4.0

映画史の授業で紹介されていて鑑賞。
前半は社会派で政治色強め。人の信じるものに正解も不正解もないはずなのに、こんな時代があったなんて観ていて苦しかった。
後半は家族愛強めで、笑えるシーンや泣けるシーン
>>続きを読む

ラブ&マーシー 終わらないメロディー(2014年製作の映画)

3.6

ポールダノの演技がさすがすぎる....!
思っていたより重めの作品だったけど、歌も映像も好きな感じだった。

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.8

ポールダノ目当て+グロ耐性ない身としては観ていてしんどい部分があったけど、物語自体は面白かったし、ラストシーンはかなり好き。
ジェイクギレンホール、ヒュージャックマン、ポールダノと好きが詰まってたけど
>>続きを読む

お坊さんとさかな(1994年製作の映画)

-

音楽とアニメーションのマッチ具合が観てて楽しかった!トムとジェリーみたい!

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.2

前半、「??」ってなってたけど、後半で全部回収するのスッキリすぎた。「全部、ここに繋がってたのか〜!」って。そして、ロバートパティンソンがかっこよすぎた。

『僕は明日、昨日の君とデートする』、観てて
>>続きを読む

ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ(2019年製作の映画)

3.7

Filmarks オンライン試写会にて

とにかく音楽がとても良くて、観賞後すぐサントラをダウンロードした。映像も、例の家の装飾も、綺麗で見惚れてしまった。
物語としては、あまりアップダウンのない、緩
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.3

苦しくて、美しかった。色んな人の現実が詰まってて、途中から感情が追いつけなかった。音楽がとても良かった。

>|