Masさんの映画レビュー・感想・評価

Mas

Mas

元映画館バイトの邦画大好き26歳です。 たまに洋画も。評価は結構甘めです。レビュー初心者なので文才なくてすみません。点数だけつけてるものは後々レビューも付け足します。無言フォロー失礼します。

映画(262)
ドラマ(0)

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

音楽は何気ない日常を輝かせてくれるというところに凄く共感できた。
人生の良い時も悪い時も音楽があるかないかで気持ちが上向きになれたり楽になれたり。純粋に音楽の素晴らしさを再確認できる素晴らしい作品だっ
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ版を視聴してからの鑑賞。

映画版でも浜辺美波、森川葵を始めとする若手キャストの演技力が最高。みんなひたすらに可愛い。
ドラマ版を観ていなくても最初に学園の説明等があるので楽しめるとは思うが、ス
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作は知らないけれど楽しめた。

濃いキャラクターばかりで、それぞれ普段はあまり見ない変わった役柄を演じていておもしろい。こういうタイプの映画はたまに演技があまり上手くなかったり恥じらいを捨てきれてい
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

スピンオフのハリウッド大作戦も鑑賞済。

お金をかけなくてもおもしろい映画は作れるって事を教えてくれた。

逆にお金がかかっててもこけた映画がかわいそう。

真魚さん、秋山ゆずきさん可愛い。

前半に
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

漫画とアニメ版が好きな為、当初は実写版を観るのは控えていた。

キャストに関しては個人的には皆違和感なくハマっていたと思う。
特に窪田正孝と清水富美加はかなりイメージ通りに再現してくれていたので満足。
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

埼玉に限らず首都圏に所縁のある人なら楽しめる内容。細かいところに地域特有の様々な名産、名所等が織り交ぜられている為、全ての把握するには複数回見る必要がありそう。
とはいえやはり埼玉県民にしかわからない
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.5

今をときめく若手女優がたくさん出演していて、高校生活の中で部活に捧げる姿が良かった。仲間との衝突や練習の厳しさもよく伝わる。最後のダンスシーンではキャスト皆がとても練習したのが見てとれる。実話というと>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

4.3

ストーリーの設定からして面白かった。
ホテルマンの仕事について知ることができたのも良かった。
木村拓哉長澤まさみコンビの掛け合いが良かった。
他のキャラクターも個性的な役が多く、展開がトントン進んでい
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.5

池井戸潤さん原作のドラマが好きなので鑑賞。
2時間の中でどんな社会派ドラマにできるのか、半信半疑で観たものの、内容はとても良かった。
大企業の内部で行われているブラックな面を社内の人間が暴いていく物語
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.6

宣伝の仕方が「4回泣ける」と謳っている時点で少し危険な感じが…

オムニバス形式になっており、恋人、夫婦、姉妹、親子と様々な視点から過去の後悔してる時に遡ってやり直せるファンタジー。そう、ファンタジー
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.0

歴代の細田作品の中ではストーリー自体が微妙な感じもするが、くんちゃん役の上白石萌歌、お母さん役の麻生久美子、お父さん役の星野源の声の優しさが好きだった。

あくまで子供視点のファンタジーなので、小さい
>>続きを読む

先生! 、、、好きになってもいいですか?(2017年製作の映画)

3.5

作中の生田斗真の様な先生が実際にいたらモテるだろうなぁ。カッコいい。

広瀬すずも可愛い。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

ただただ切ない物語。
人はいつ死ぬかなんて誰にもわからない。
だからこそ毎日を悔いなく一生懸命生きなくてはいけない。そう思わせてくれる作品。
浜辺美波がひたすらに可愛い。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

初ミュージカル映画。
各所で流れる音楽とキャストの歌声の素晴らしさはもちろん、ストーリー自体もとても良い。
人生はいつでもやり直せるし、夢を持つことは大切なことだと改めて教えてくれた。
なんでも始める
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.6

現代社会において働く事とか何か、何の為に働くのかなど、改めて考えさせてくれた。
せっかく与えられた命で、楽しく生きる事が一番であり、働く事は手段でしかない。その手段が合わなければ今の時代いくらでも選択
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.6

新海誠監督の作品は初めて劇場で観ようと思ったので、監督の特徴をつかむ為に『言の葉の庭』を観てから今回の作品を観ました。


本編について。

今作も本当に絵が綺麗ですね(笑)
都会も田舎の街も、山も森
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.5

今回のゴジラ強すぎて、終始恐ろしい。今までのゴジラシリーズとは違う生物。珍しく長谷川博己さんができる男の役。ちょい役のキャスト陣も豪華すぎ。セリフの多さと早さと難しさ。初の完全CGのゴジラを作った白組>>続きを読む

>|