りなさんの映画レビュー・感想・評価

りな

りな

だいたい褒めます

洋画中心、ドキュメンタリーもアニメもジャンルはなんでも。

ファッション・ガーリーカルチャーを表現してる映画、パステルポップなカラーがたくさんの映画は無条件に好きです。

ハリーポッターとジブリを見て育ちました。これとBTTFは特別🚗🖖🏻💭

映画(1074)
ドラマ(26)

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

あ〜おもろ(笑)めちゃくちゃ笑いました!ソー、ロキ、ハルク、ストレンジの掛け合いが最高(笑)いちいち挟んでくれるコメディ要素が大好き!脳みそ筋肉なソーと賢い弟ロキ様、2人の関係性もだんだん変わってくる>>続きを読む

50年後のボクたちは(2016年製作の映画)

3.5

「一夏の思い出」「少年」「クラスのはみ出し者」「ロードムービー」
はい好き。ありがとうございます。も〜友情も恋もグッとくる〜〜!良い!こんな破茶滅茶やったら一生忘れられない!きっと50年後、彼らはまた
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.7

ジャケに惹かれて見ました。調べたらドランに次ぐ気鋭とも言われている監督らしい。確かに音楽の使い方とか似た存在感があるなと思ったけど、より客観的。だからドラン作品よりはとっつきやすいんじゃないかなとは思>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.6

吉高由里子の魅力爆発。泣き顔がスクリーン映えするし、彼女が発する、独特に残る言葉の余韻が好き。どんな役をやっていても良い意味で空っぽに見えるし、そこが綺麗。

愛を知らないと愛することもできない。愛を
>>続きを読む

ファントム・オブ・パラダイス(1974年製作の映画)

3.7

冒頭いいテンションのオールディーナンバーで引き込まれたけどその後がもういろいろやばい(笑)すぐ裏切られた(笑)でもわたしはこのブッ飛び感めちゃくちゃ好きです。曲もいいし、出会ったシーンのヒロインのリッ>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.4

マカヴォイ凄いよ〜〜〜〜!ただ複雑な題材だからしょうがないんだけど説明的な台詞が多くて退屈しちゃった。中盤過ぎあたりから眠くなった〜〜ラストもそんなに衝撃もなく中途半端に眠いまま終わった感じ…ほんっと>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.6

この人の脚本全部しんどすぎ…重かった…血の繋がりって、家族って、一体なんなんだ…女はこういう時ズルイよねぇ…。トムの、愛に対して謙遜的な姿勢が辛かった。戦争がそうさせてしまったのかも知れないけど、生き>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

3.9

みんな良い。嫌いなところが一箇所も無くずっと笑ってるか泣いてるか感動してるか。こういう作品でオダジョーが作ってくれるナチュラルな温もりが凄く好き。豚汁食べたくなった〜誰か作って〜〜

ハロルドとモード/少年は虹を渡る(1971年製作の映画)

3.7

「毎日何か新しいことを。そのための人生よ。永遠には続かない」
「あなたなら可能だ」
この会話の愛おしさったらもう…

自殺願望が強く、他人の葬儀へ行くことや建物の解体を見るのが好きなハロルド。同じく他
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.4

冒頭の爆弾処理シーンから引き込まれます。後半にかけてまたグッと面白くなる。爆発による風や砂の動きがリアリティ抜群…というより、現実そのもの。怖かった。こんな経験したら普通の感覚では生きられない、戻れな>>続きを読む

イップ・マン 葉問(2010年製作の映画)

4.0

「人はそれぞれに身分の違いはあれど、その品格は同じで 貴賤の区別はないとわたしは信じている。今この瞬間からわたしたちが心を開き、互いを尊重できるよう願う」
惚れてまうやろぉ………いやもうとっくに惚れて
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.8

彼の持つ誇り、男気、生き様、全てに惚れ惚れする。そのブレない人間力にため息が出ます。何をするにも奥さんの顔色伺いつつなのが本当に愛らしくて微笑ましい。ドニーイェン様ァ…

誰のせいでもない(2015年製作の映画)

2.0

すんごい嫌だ 全部が無理
一緒に居るだけでテンション下がりそうこんな男嫌すぎるしわたしならグーパンで殴る
レイチェル出てたし音楽がアレクサンドルデスプラだったからそこだけ良い

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

3.8

苦しかった。その後を考えてまた少し苦しくなった。馬鹿っぽい言葉しか出てこないけど、まじで戦争絶対だめだよ…

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.0

湯浅監督の作品ってなんか途中で飽きちゃうんだよな〜なんでだろう…湯浅監督のあの世界観とかセンス好きなんだけど。森見登美彦さんは読んだ方が楽しい…。「約束など五番目くらいだ!」のお源が最高可愛かったです>>続きを読む

母の残像(2015年製作の映画)

3.4

雰囲気が良い。独特な独白も引き込まれた。みんなの考えが理解出来るから噛み合わなさが虚しい。こういう家族像の方がリアル。そしてジェシーがめちゃくちゃかっこいい。訳わかんないくらい好き

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.0

「誇りがあるから人は頑張れる 誇りが人間を決める 大切なものを守る人には誇りも勇気もある」

めちゃくちゃモンペだけどサンドラブロックならかっこいいから従うしかない。こんなに出来た両親と子供どうしたら
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.8

泣けました。お母さんも、過去の失敗や後悔(レイの出生どうこうではなく)を経験してるから選択の重要さを身に染みて理解してる。ドタバタがあった後の静かに絞り出した一言、「誰があの子を愛す?」苦しかった…な>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

ミュージカルのオープニングは肝心。鷲掴みされた〜!配給見せる気ないでしょ!ウズウズしちゃった(笑)

成功を味わい貪欲になった彼がみんなをぞんざいに扱って失敗した時も、彼女たちが「見捨てないで」と手を
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.6

彼女たちの三年間をしっかり描こうとしてるのは理解出来たんだけど、だからこそ急ぎ足で浅い。じっくりドラマで見たいくらい。勝てた大会、勝てなかった大会、彼女たちの積み重ねをちゃんと見たかったし、なんならサ>>続きを読む

隠された時間(2016年製作の映画)

3.8

不思議で美しくて儚くて、ドンウォン適役でした。彼じゃなきゃここまで仕上がってないと思う。韓国SF(でいいのかな?)なかなか良かったです。全体的に良かったけど、止まった時間の世界観が特に好きすぎました。>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.9

見たい見たいと思いつつ初鑑賞のカウリスマキ監督作品。エモいのにファニー。ユーモラスでハートフルで面白かった。みんな基本無表情なのウケたな〜。お寿司のくだり日本人なら絶対笑っちゃうと思うし、それと同時に>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.3

わたしこれめちゃくちゃ好きだったんですけどあんまりスコア高くなかった〜〜!(笑)こんなジョンキャメロンが見たかったし、エルファニングの大ファンで作品は見れるだけ見てきましたが、この映画がいちばん振り幅>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

5.0

少年少女の友情、恋、最高。青春パートが完璧な映画。何も言うこと無い。ファンタジー感溢れた音楽も素敵でした!

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.6

展開も想像出来るラブコメなんだけど、結局こういう映画はベタでもあったかくて間違いないんだよねえ。

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

3.9

美しいだけでは終われない、美しいラブストーリー。わたしはこんな映画を待っていたんだと思います。
オスカー役の男の子、横顔に能年みがあって肌も透き通っていて、とっても綺麗でした。

アイム・ヒア(2010年製作の映画)

3.8

人間と共存しているロボット達のラブストーリー。32分とは思えない。
ほの暗い日常に突然訪れた、自分にとって予想外な存在。音楽と恋を教えてくれて、日々を明るく照らしてくれた。そんな相手になら、ロボットじ
>>続きを読む

氷の海に眠りたい(1999年製作の映画)

3.0

サスペンスにしては浅いし、ラブストーリーにしては冷たい。オドレイトトゥはさすがに美しい。溢れんばかりと引き込まれる魅力が出ている…。

羊の木(2018年製作の映画)

3.5

「信じるか、疑うか」のキャッチコピーだからミステリー的なものを想像していたけど、ある意味そういうことじゃなかった。そしてそれよりも、この映画には救済のようなものを感じた。

「人も良いし、魚も美味しい
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.4

三つの看板、三人の主人公。転々とするストーリーのなかで差別問題とかレイプ問題とか、アメリカを中心に蔓延る深刻な問題を暴力とブラックジョークを使って描いていて、結果だけを見るんじゃなくその過程を考えるこ>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

3.7

悲しさ、孤独をこんなにも美しくリアルに描いていて、そこに存在するコリンファースの儚く品のある色気…。そしてニコラスホルト君が美青年。「君のそばで寝そべってれば幸せ」この一言から感じる愛情が良い。

>|