NAGISAさんの映画レビュー・感想・評価

NAGISA

NAGISA

映画(144)
ドラマ(1)

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

終始涙ボロボロだったのにラスト30秒笑えた
え?ってならず納得できちゃうくらい、母の愛は熱かった!

きみはいい子(2014年製作の映画)

5.0

抱きしめてあげたり撫でてあげたり心配してあげたり、人には必ず寄り掛かれる場所が必要で。次は自分が誰かの背もたれになって、いつか優しさは円になる。
自分がしたことは一周して戻ってくるって本当かも。

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

5.0

歴史と歴史を振り返る幾多の客観的な視点が積み重ねられた今の時代。
平和を信じる今の時代に感謝したいと思う

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.0

ラストのありきたりだけど彼の宇宙のはじまりに時間が巻き戻される映像すてき

誰も知らない(2004年製作の映画)

5.0

なんだこの映画、、
苦しすぎて涙も出ない

14歳で泣かないお芝居した柳楽優弥すごい
泣かないのは強いからじゃない

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

家族もただあるひとつの居場所。

拾ったんだよ、誰かが捨てたものを。
このセリフぎゅーんときた

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

5.0

名言発見!
Every path is the right path.
大切な人の世界に自分が存在してて、そこに自分の生きた道があって、一瞬でも幸せな瞬間があったならそれは正しい選択
わたしは誰かの世
>>続きを読む

ジャマイカ 楽園の真実(2001年製作の映画)

5.0

無知が生む死、
神が生む音楽
のんびりした楽園を目指すのは、一日を難なく生きられて余分なお金があって飛行機に乗れて旅行できる先進国の金持ちだけ、、

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

共感。
興味あるものしか視界に入らないし、興味のないものは1ミリたりとも覚えてない。急に誰かに嫌悪感抱いて冷たくしちゃって、でもその人は自分とちがってバカみたいに正直で優しくて、その差に悲しくなって自
>>続きを読む

フラガール(2006年製作の映画)

5.0

ちっちゃい頃に一回見たことがありちっちゃいながら感動。今見ても同じ感動です。あんなキレイな泣き笑いみたことない。

>|