なさんの映画レビュー・感想・評価

な

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

-

オードリー・ヘップバーンって本当に存在していたのかしらって思うくらい美しいです!!

キャロル(2015年製作の映画)

-

ずっと観たかった映画。
「天から落ちた人」っていう表現素敵すぎる。。

タイピスト!(2012年製作の映画)

-

小さい頃から欲しかったけど、再びタイプライターが欲しくなりました、、フランス愛にあふれていたし、女優さんヘップバーンみたいで、もーー素敵!!

冒険者たち(1967年製作の映画)

-

アランドロンに憧れる父親と何度も観た映画の一つです。本当は太陽がいっぱいも観たかったのですが、あいにく実家に無く…
儚いよぅ……

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

-

眠れないため久々に鑑賞。グロいシーンは目を瞑りつつ、いつ観てもボロ泣きしてしまう。。私はハッピーエンドの方で考えたいです。

サムライ(1967年製作の映画)

-

オープニングからかっっっこいい、色彩がほとんど無い上に会話も少ない、アラン・ドロンって何でこんなに殺人の役が多いのかしら、、

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

-

なんでお前がそこに、お前は誰だ、という様々な疑問を解決する前に飽きてしまったのですが、レイア姫、ハンソロ、ルーカス、チューバッカ、R2-D2、C-3PO、、、胸熱、、。今度の木曜日、家族で新作を観に行>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

-

いろいろな人におすすめされてやっと観ました。面白かったです。

チャッピー(2015年製作の映画)

-

日本リスペクトし過ぎ感あったけど、チャッピー可愛かったのでオーケー

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

-

観終わったら周りが真っ暗になってて少し寂しい、柴咲コウのムスッとした顔がずるい。

サムサッカー(2005年製作の映画)

-

途中、レナードの朝を思わせる下りがあって辛くなった。

明日に向って撃て!(1969年製作の映画)

-

エンディングだけでも百万回観たい、かっこよすぎる。。

NANA(2005年製作の映画)

-

名前的に観なきゃと思ってた映画だけど、ただただ中島美嘉に萌え、、

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

-

やっと観れました。本当に本当に面白かった…エヴァン………

星を追う子ども(2011年製作の映画)

-

ジブリとガンツとエヴァと君の名はって感じ。なかなか楽しい

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

-

ストーリーが進むにつれどんどんと主人公のコニーを愛おしく感じる…

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

-

本当に最高。恋愛映画と見せかけた哲学映画、泣きそうになってしまった。
死ぬまで観続けたい映画入りしました。このシリーズ他のも観てみたい。

GO(2001年製作の映画)

-

眠いまま観てしまってよく分からなかった…またちゃんと観たいです。

グラスホッパー(2015年製作の映画)

-

薄い。バトル映画みたい。
前々から思ってたけど、もしかすると伊坂幸太郎苦手なのかもしれない…ゴールデンスランバーは本も面白かったけど、シリアス系は、なんというかわざとらしいというか、文章が苦手。