Nanaemonさんの映画レビュー・感想・評価

Nanaemon

Nanaemon

ヒューマンドラマがすき。点数とかそんなもん見る日の気分にベストマッチしてるの選べたかどうか(適当)

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

うわーーー!キャラクターも話も全然好きじゃないのに、たまにある、俳優さんがありえんくらい登場人物そのままで、話としてすっと見えちゃうやつだーーーって感じだった

松岡茉優さんの演じてるぶあーーって喋る
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

5.0

割と普通に泣いてしまった

主人公がこんな子だから
周りもきっといい方向に
振り回されたんだろうなあと

実話だと思うと凄いなあと
真っ直ぐだなあと
野村周平さん基本好きではないと思ってたけど、この役
>>続きを読む

風の色(2016年製作の映画)

3.5


二年なぜ温められてたのかと思ったら
なるほど納得の俳優さんが、、

話の推進力がなくて最初どうしようかと思ったけど、ファンタジー満載なりにも、設定とストーリーは割と好きでした!!

古川さんは終始イ
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

5.0


途中寝たけどそれでも最後号泣出来るくらいには、

この時間軸の設定とさいごの
小松菜奈ちゃんの「また明日」
がもつ創造性はほんとに凄いものがある

泣きたい時にまた見よう

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

5.0

ツチダの終始儚いエロさと可愛さ
せいいちの最後のうたのずるさ

なんといってもオダギリジョーのダメ女製造機さ!!
ほんとこの人こういう役やると最強だと思う

絵が素敵でしたなあ、、

臼田あさ美ってこ
>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.3

現地のティーンの話ってかんじだった
こっちで言う少女漫画の映画化みたいな

最後のエンドロールのNG集みたいなん
海外のやつで初めて見た

ど下ネタしか言うてへんかったけど楽しかったわ

ライアーゲーム 再生(2012年製作の映画)

5.0

ライアーゲームの松田翔太は
ほんとムネアツ

いままでも、この作品も
表面冷たいのにハート鬼あったかい

たべちゃんも戸田恵梨香も
大っ好きな女優だけど
ヒロインのキャラ的には直のがすきだなあ、
ゆう
>>続きを読む

SPEC~翔~ 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿(2012年製作の映画)

4.2

ドラマで分からなかったことが
色々わかる回。

初めて見た時まじでオチが予想出来なくて
ハラハラドキドキだったの覚えてる

きみはいい子(2014年製作の映画)

5.0

あたしがあの子に優しくすれば
あの子も他人に優しくしてくれるの

だから、子供を可愛がれば世界が平和になるわけ
ね、母親ってすっごい仕事でしょ!

女優霊(1995年製作の映画)

4.0

ホラーは基本無理で絶対見ないけど大学の授業で解説付きで見た

見方を学ぶとホラーは面白い

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.5

普通に騙された

蒼井優が安定に可愛すぎて
ただ時の流れが8年前設定なのに何にも変わってなさすぎて
もうちょい老いるよなってつっこんでしまった

わざとものを食べる音とか
キスの音とかセックスする時の
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

5.0

くり返しの毎日を、
「お互い自由を認め合って」過ごす夫婦がとても愛しかった。
じんわり温かくなる映画。

観てよかった。
もっかい見たいなあ。

ヒューマンドラマの映画は
翻訳で見るもんじゃない、
>>続きを読む

カレーライスを一から作る(2016年製作の映画)

4.5

こういうのはたぶん体験しないと
実感値としてはあんまりだろうな

化学肥料がどう体に悪いのか、
どう環境に悪いのかまで
しっかり説明できるような内容だったら
子供向けに作れそう

膨大な時間と手間がか
>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

5.0

宮沢りえの宮沢りえによる宮沢りえのための映画

ラストの見返りを求める優しさと見返りを求めない優しさ
の対比がすごかったなあ

なんにせよ宮沢りえの美しさよ

くちびるに歌を(2015年製作の映画)

5.0

ストーリーというより、それぞれの行動とか言葉が
いちいち青春でまっすぐで、見ていて泣いてばっかりだったなあ。

現実はここまで綺麗な物語では決してないけれど
でももしかしたらってのぞむ展開だなあって
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

5.0

日本家屋っていいなあって
縁側っていいなあって

とくに何が起こる訳でもないんだけど
日々の一言一言が日常を作ってくんだなあって

たいしたことない会話も切り取ると
こんなにも美しいのかなあって

>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.5

坂口健太郎がいい体すぎる
後半ただエロい、お金が見えた
前半寝るかと思った

ただでも、
みんなちょっとかけてるところを持ったキャラクターで
それを誰も俯瞰できてないから誰もきらきらした成長はできなく
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

5.0

サスペンスでついていけないけど、努力しようと思えるんこれとあと数えるくらい

深夜食堂(2015年製作の映画)

5.0

netflixが一生あなたにおすすめゆうてくるから見たらめちゃよかった。お腹すいた。多部ちゃんいい。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

5.0

しんちゃんはほんと全部見てるけど、マジでこれは超えん、、惚れるぞしんちゃん

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

4.5

やっとみた、、、しずかちゃんパパ、、、まじでいい、ドラえもんとしんちゃんの映画はほんとなめてかかると泣く

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

5.0

途中まで結構見るんきついシーンとかあったけど、最後は泣きました

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

4.5

今でもこの映画覚えてるから相当印象にのこってる。全く何が面白いか上手に言語化できんけど多分普通に設定が変わってた