ぽんさんの映画レビュー・感想・評価

ぽん

ぽん

きみに読む物語(2004年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

シーブルックの美しい風景が、いろんな作品を連想させた。
死に方が理想的すぎる。

恋のミニスカ ウエポン(2004年製作の映画)

2.6

題名に惹かれて視聴
内容はあんまないけど可愛いって最強!平成!て感じの雰囲気。
ジョーダナブリュースター美しすぎる

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

3.6

原作へのリスペクトが感じられて、迫力がすごくてとても良かったです!
シライシが最高すぎる!

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.4

自分の欲求に純粋で奔放なベラが、人間の業を全部詰め込みましたダイジェストでどうぞ!て感じの冒険の中で、怒り、悲しみ、矛盾を超え、ベラという人間を確立していくのが美しかった。

男性主義からの解放、とか
>>続きを読む

銀河鉄道の父(2023年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

観る前にハードル上げすぎてたかな…
役者さんの演技はさすが素晴らしかったけど、特にアメニモマケズのシーンはちょっと見てられなかった。解釈の違いということにする。

Ribbon(2021年製作の映画)

2.0

コロナの時こんな感じだったなぁ
最後の卒業作品の迫力はすごかった

BAD LANDS バッド・ランズ(2023年製作の映画)

2.0

安藤さくらが超かっこいい。
グロかったり暗い過去とか色々混ぜ込んであるけどよくわからなかった

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スカイツリーが出てくるまでいつの時代の話か分からないくらい物と情報に溢れた現代にあり得ない、豊かさと充足感に包まれた生活。

違う世界に生きる人々と関わって、すれ違って、その度ルーティンのように見える
>>続きを読む

ナックルガール(2023年製作の映画)

2.7

三吉彩花様の腹筋がたくさん拝めます。
美しすぎる。

正欲(2023年製作の映画)

3.4

「誰も、ひとりじゃないといいよ」

色々渦巻く感情はあるけど、このセリフにこの物語が集約されてると思った。
原作を読んだ時、これを映像化するのは無理だろうと思ったけど、映画としてとても良かったです

クレイジークルーズ(2023年製作の映画)

2.0

予想通り、な内容。
ベリッシマ豪華絢爛ですごい。一回は乗ってみたいな〜

ゴジラ-1.0(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とても良かった!
シンゴジラの時とはまた違う、終戦後日本ならではのゴジラの象徴、人々の心情風景、ゴジラとの戦い方。ゴジラの災害感もやばい怖かった。
ラスト、あの典子の首筋のアザは何だったんだろう…
>>続きを読む

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

2.1

壮大なジブリ作品のプロモーションでは?と思えるくらい随所でいろんなジブリ作品を思い出させる作品。ただ内容はあまり理解できず。
また今までの作品見たくなった。

パリピ的アフターライフの始め方(2021年製作の映画)

2.1

キャシー超パリピだけどめっちゃ真面目な良い子。リサに姿見えるのはチートな気がする…トイレで死ぬのは嫌だなぁ

マザーウォーター(2010年製作の映画)

3.2

空気感めちゃ好き。
ウイスキー水割りしかないバー、豆腐屋さん、コーヒー屋さんと、どれも水が命の仕事の3人が移り住んだ町と、その町の人との日常。何も起こらない日常なんだけど、なんか漂う非日常感。ひとつひ
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.3

めちゃくちゃ良かった。
そしてめちゃ考えさせられた。
内容に反してストーリーのテンポも音楽も爽快。
誰かが声を上げていかなきゃ結局何もかわらなくて、ニーナの意思が生き続けて広がっていくことを願う。

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。(2023年製作の映画)

1.5

福田作品にしてはわりかし真面目。
ちょっと期待値上げすぎたかな

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

1.7

ガチアクションかと思ったらめちゃコメディだった。外国人の間違った日本の詰め合わせて感じで雰囲気はあるけどちょっと無理だった。

2023/40

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.1

車で突っ込んでボンネット乗っかって銃構えるシーンカッコ良すぎて大好きだった

コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年製作の映画)

3.1

脳死で見れてスカッと爽快。
山田孝之のつかいどころ贅沢すぎでしょ…

>|