natsuchiさんの映画レビュー・感想・評価

natsuchi

natsuchi

映画(115)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • 115Marks
  • 88Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

3.7

ギャスパーウリエルが見たくなって見始めたけど冒頭ですでに怖い
戦争って普通を巻き込んじゃうんだね
ハンニバルが冷淡なだけにギャスパーが美しい

というか日本の設定が不評なんだけどそんなに忠実じゃないと
>>続きを読む

アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜(2008年製作の映画)

3.6

眼福映画であった

普通に映画としても面白かった
さらっと見たい時にピッタリ

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.7

まず最初に思ったのが
え、英語

今までドラン監督の作品を見てきたが1番の違和感
映像の美しさと音楽は変わらないのにどこか違う

最初ナタリーポートマンに気づかないほどオーラが消えてるのもドラン作品ら
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.8

優しい映画だったな

会社内でどんどん仕事をこなしていく話なのかと思ったらそういう方向なのかと
これからはベンにサポートしてもらいながらキツイだけの女性でなく優しさも加わっていくんだろな

オーシャン
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

ちょっとこれ怖い
なにがどう怖いのかというと恐怖と暮らしていかなければいけないこと
いやほんまそれでいいのか
もうこういうとこフィンチャー作品

展開が読めるんだけど半分ぐらいのとこでそれがきちゃって
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.7

やっぱり面白いな〜

ハプニングなのか計算なのか
おじいちゃんほんまに死にそうなんかと思ったよ
ブラピとジョージクルーニーかっこいいね


最後気になる終わりかただったので12を続けてみるかな

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

3.7

久しぶりに見るとめちゃ面白い

当時は笑えるジョークだったんだろうけど今はちょっと難しいんじゃないかな

ハッピーエンドなのもいいね

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.7

ジムキャリーがいい人すぎて

最後がよかったな〜
役を演じてきた人達も幸せになれますように

僕と頭の中の落書きたち(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いい映画だった
統合失調症の不安定な世界で生きていることを周りに伝えられないもどかしさ
どうしても母親の視点で見てしまうけど我が子が1番愛おしくなんとか治してあげたい気持ちもわかるし女としての気持ちも
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

3.6

漫画のテイストそのままでよかった
4姉妹かわいい
長澤まさみが圧倒的な美しさ

海が見える街はいいね

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

3.8

エールを見ていたのでそのままで驚いた
設定は少し違っているものの両親も同じ人が演じているのかと思ってしまった

先生に関してはエールのほうが強烈でそちらが好き

エールの時も思ったがご両親がマイウェイ
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

音楽っていいねと思う映画だった
即席で作ったバンドなのに上手い
MVはどこか懐かしい

ブエノスアイレス 4Kレストア版(1997年製作の映画)

3.6

ウォンカーウァイの映像の美しさ

くっついたり離れたりを繰り返してる2人がいやいやお前やっぱり好きなんかいとつっこみ入れたくなるほどである

トニーレオンの困った顔が中川家のお兄ちゃんに見える魔法にか
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.2

私はすごく好き
音楽とダンスがとても良き
歌も上手い!ラップも良き!圧巻!
女の子たちがとてもキュート

私達が思うアメリカと実際のアメリカは違う
夢や希望だけじゃ生きていけないけど夢や希望がないと生
>>続きを読む

キングダム2 遥かなる大地へ(2022年製作の映画)

4.1

もうこれは信と山崎賢人の成長物語と言ってもいいのでは!
前作ではまだ幼くてうざったさがあった信だけど今作は心も大人になってる
これからどんどん過酷な戦場に行くわけだけど山崎賢人君がどう変わっていくのか
>>続きを読む

恋する惑星 4Kレストア版(1994年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

映像はとても好み!
内容はこれストーカーだよね
この時代だから許されるのか
混沌とした香港だからなのか
というか633号鈍感すぎる
部屋の中かなり変わってるのに気づかないの…
それぐらい失恋が痛手だっ
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!
未解決事件だからそっかそういう終わり方なのか〜
ちょっとわからなくなって考察探したけど良い答えが見つからない
未解決なんだよね
これ事件の前情報ないほうが絶対よい
自分は続きが気になって
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

4.5

いい映画だった〜!
ユアンマクレガーってこんなにカッコよかったのか!と思ってしまったよ

響かない人も多いなもしれないけどどストライクだった
パパの人生もアナの人生もオリヴァーの人生もどれにも寄り添え
>>続きを読む

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

3.9

ベイビーがかわいい💕

韓国映画に是枝監督はどうなんだろうと思いましたがよかったです。
ハラハラドキドキの映画かと想像してたんですが全然違ってホロっとします

皆最初に見た時よりだんだんとかっこよくな
>>続きを読む

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.5

ジムジャームッシュの描く街並みは好き

武士道とおじいちゃんマフィアの話

キーパー ある兵士の奇跡(2018年製作の映画)

3.8

よい話であった
でもことがうまくいきすぎてる
戦争終わった直後ならもっと現実は厳しかったんじゃないかと思う
でも面白かった

実話なのかー

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.9

幸せな気持ちで見ていられる映画
凝縮されたラスト20分
いろいろ考えさせられる

もしも自分が過去に戻ってやり直せるとしたらと思う分岐点はあるがやり直したらかけがえのない2人に出会えなくなるので過去に
>>続きを読む

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

3.8

映像の美しさと音楽がとても良き
別れを前にして気づいた気持ちとその葛藤

はじけてる若い男子達がキラキラとして素敵
マキシムはコンプレックスを感じていたんじゃないだろうか
友達のママンが我が子のように
>>続きを読む

さがす(2022年製作の映画)

3.9

見たかった映画がアマプラにきたので早速

一言で言うなら衝撃だった
ずっと衝撃を受けっぱなしだった
甘いと思うこともあるけどそうなるのかというおもいのほうが強い

伊東蒼ちゃんすぐに「空白」の子と気づ
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

3.8

松坂桃李も広瀬すずも横浜流星も多部未華子もよかった
皆美しい
腑に落ちないとこもあるけどいい映画だったと思う
広瀬すずがあんなに演技上手いと知らなかった
松坂桃李は役作りが半端ない
痩せ細って目もギョ
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.7

ダニエル・クレイグの007ではこれが1番好きかも
上海の映像もキレイだった
やることがはっきりしてるからかな
Mが全然笑わなくてカッコいい
そしてQがかわいい

林檎とポラロイド(2020年製作の映画)

3.6

聞き慣れない言葉は眠くなってしまう…
もったいないことをした
でもキレイな映像であったし話も深かった
見終わった後に自分の思ってることといろいろ考察を読んで照らし合わせてみた
解釈はそれぞれだな

>>続きを読む

his(2020年製作の映画)

3.0

なんか全然共感出来なかった
同性愛とか誰が誰を好きになるのはその人の自由というのはその通りでそこは全然問題ない
しかしあなた達ホントに好きなの?愛し合ってるの?って微妙な違和感がモヤモヤと…
離婚絡め
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

あー見てよかったと思える映画
途中で仲間や家族のためより自分のためにというエゴみたいなのが見えて嫌だなと思ったけど…
フィリップだよ
君のおかげでずっとステキだった
やっぱり音楽はいいね
ダンスも圧巻

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

面白かった!
絵の作り込みが美しい〜
内容もテンポよくてよかった〜

なにげに死人が多いのがシニカル
戦争もそうなんだけどね

ちょい役でもレアセドゥの美しさよ

わたしはロランス(2012年製作の映画)

3.7

映像がキレイだった
細部までこだわってるようで芸術だね

どちらかといえば前に見たグザヴィエ・ドラン作品のほうが好みであった
なにが劣るというわけではないのだけど結局皆自己愛が強いような気がする

>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.8

グザヴィエ・ドラン監督作品見るの2作目なんだけどちょっとびっくりしておる
なんて惹きつけられるんだ
映像も美しくて好みなんだが心理的に追い詰めていく展開に圧倒される
罵倒しあうのはあまり好きではないの
>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.8

見終わって10分ぐらいたつんだけど未だに怖くてザワザワしてる
見てる側も心理的に追い詰められた感じ
ホントにクレイジーだわ

グザヴィエ・ドラン天才なんですか…
主演もやっちゃってほんま天才
映像も美
>>続きを読む

僕らの先にある道(2018年製作の映画)

3.8

途中まではよくあるすれ違いの恋愛映画と思いながら見てたけどラストで自然と涙が止まらなくなってた
とても良い映画だった
それ以上のことは言えないぐらい胸がいっぱい

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)

3.5

あまり評価の良くない映画だけど私には美しくてよかった
洋服作りのとこも垣間見れてそれだけでも楽しめた
サンローランの苦しみは天才ゆえのものだろう

それにしてもギャスパー・ウリエルのスーツの着こなしも
>>続きを読む

007/慰めの報酬(2008年製作の映画)

3.5

ボンドものを投げすぎやろ

昔見たのはこれだった
微妙に覚えてる
後半は全然覚えてないから離脱したのかな
面白いんだけど面白いというだけで終わってるとこあるな

>|