さくらさんの映画レビュー・感想・評価

さくら

さくら

ボーはおそれている(2023年製作の映画)

4.5

意味わかんなかった で済ませたくなかったから必死にみてたのにちんちんのバケモノのせいで全部わからんくなっちゃったよ

説明しない部分が多いとはいえ別にテーマは一貫してるのでそこまで意味不明でもない気が
>>続きを読む

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

3.7

言葉で説明しない部分もうまく落とし込めててよかった 原作ファンなので映像化めっちゃうれしいです✌️ぴーす
掴みどころのない綾野剛をもっとみたいよ〜

応援上映いったのでめっちゃたのしかった みんなでガ
>>続きを読む

アマデウス(1984年製作の映画)

5.0

ジャケット的にホラー映画と思ってた〜ってひとチラホラいるけど この終わり方はホラー映画に分類されていいのでは

一緒にみたひとは「これは愛の物語でありサリエリの中でモーツァルトの声がずっと鳴り響いてる
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.6

ベラが自分がつくられたことに対して憎んでないっていうのも それを素直に言葉にできるのもよかった
ピュアだからなのか 達観したからなのか

犬とアヒルが同時に見れて嬉しい

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

3.3

犯罪やけど 捨てられた子供の選択肢を増やすためって言われたらちょっと黙っちゃうかもしらん

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.6

ウワーーーーーーーーー❕これ映画館でひとりでみたら絶望やったと思うけど巻き戻しながら観たのでなんとか
解説とかわりとひとの力も借りた 時間かかる

話の流れがきれいに対になっててすげー

女は女である(1961年製作の映画)

3.0

家にある本のタイトルで喧嘩してたらそれはもう仲良しやろ

それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!(1995年製作の映画)

3.6

ドクターヒヤリ 知らんキャラだったけどすきすぎるな

ロールパンナちゃんの生い立ちはじめて知ったけどつらい

それいけ!アンパンマン ゴミラの星(2001年製作の映画)

4.0

ゴミラだいすき❣️
こんなかわいいのにみてると寂しくなってしまう

登場人物みんな ひとを助ける心がつよすぎて泣いちゃうな

くれなずめ(2021年製作の映画)

4.5

う うお〜!何!?
心臓のところ余計やとは思いつつ 緩急のすごさに振り回されるかんじすきやった
クチコミとか一切見ずにみてよかったなあ

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.7

こういう系あんまみてこなかったけど おもしろ!ってなった
最後はちゃんと自分で色々考えてねってことなんやろうけど 普通に結末知りたかったな

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

4.4

老人がものを欲しがる姿がみれてよかった(老人がものを欲しがる姿をあんまりみたことがないので)

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡(1997年製作の映画)

4.1

ひまわりばっかり構われてすねてるしんちゃんが後半では勇敢なのいい
お兄ちゃんがんばれ✌️というきもちと 5歳なんやから甘えさしたれ😡というきもちが同時に存在する…

怪物(2023年製作の映画)

4.5

物語が進むにつれて 映画を観る前の印象がどんどん変わっていって(いい意味で) 美しいなとおもった
余韻がすごい…

トロンボーンを鳴らすシーン 最初はなにかわからない怖い音に聴こえてたのに
あのシ
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.9

・「伊坂作品映画化するよ 主演はブラピ」と友達に言われて大ウケした

・別の伊坂すきな友達におなじはなししたらややウケでうれしかった

・ハリウッドまでいったのに世界観が全くぶれてなくてかなりウレシ
>>続きを読む

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

3.6

なんていうか勝手に母親が子供を産んだせいで子供が苦しんでるのに 人間の普通の女の子らしく振る舞いたい っていうゆきちゃんの悩みを笑って 「しょうがないなあ」って花が簡単に手づくりのワンピース>>続きを読む

ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(2023年製作の映画)

3.8

・気の狂った火の玉がかわいい
・クッパ「座れ 共にジャムろう」←これおもしろかった
・声優ってスゲ〜
・音楽もよかった
・マリオのおけつがぷりぷり
・細かい表情の動きとかみてて楽しかった
・ピーチがか
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

4.5

かっこい〜!ってなって帰ってから謎に筋トレしちゃった 格闘技とか習おうかな

ジェニーの描かれ方だけ雑だったな

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

2.0

内容は好みじゃなかったけど 歳を重ねてもオザケンの曲に合わせて踊り合う友達がいることはすごく尊くて羨ましいと思った

タイトル、拒絶(2019年製作の映画)

4.0

爆発して欲しいくらい苦しくてもお腹空くのがち人生って感じ

「なんで女の子が雑用やらされてまでっていうか」👈あー!、!!、!!まじでこう考えられるやつと違うやつ めちゃくちゃに溝がある

ロリータ(1962年製作の映画)

4.1

全然関係ないけど ロリコンって言葉がなかった頃 12歳と恋する成人男性って今より問題だったのかな

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

4.5

「どうしてやんなきゃいけないの?」
「得意な事だから」

「1億5千万ドルを8人で割る方が 0を7で割るより良い でしょ?」

「寂しいから犯罪者になった訳?」
「そうゆうことってあるでしょ?」
「ア
>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

2.8

これ小さい時にみてみたかったかも

みんなおばけと闘ってるんじゃなくて 言葉にできない嫌悪感と闘ってる
でもこんないい感じに嫌なシーンを切り取ることができるのって 観るひともつくるひとも大人ばっか
>>続きを読む