tamaさんの映画レビュー・感想・評価

tama

tama

  • List view
  • Grid view

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

4.1

しんちゃんの映画で一番好き、この大真面目にしょうもないのが最高なのよね

BLACKPINK ライトアップ・ザ・スカイ(2020年製作の映画)

5.0

ただただビタミンみたいな1時間🤍
いままでずーっと気になってたブルピンの練習生時代とか、テディーの視点や考えとか、一人一人の自然体のパーソナルな部分とか、いろんなことがぎっしりつまってて本当に興奮止ま
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

3.4

し、死にかけた、、、謎の映画体験頭おかしくなりそう
自我の構成要素、他者評価の投影、心は何処にあるのか、幻想なんじゃないのか、私は本当に生きてるのか、、?
ナーバスな時に見ない方がいいとおも、、う
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

千と千尋、私の生まれた年に公開の映画だったので映画館では見たことがなく、小さい頃から金曜ロードショーとかDVDでは何回も何回も見てきて筋やセリフとかは音聞いただけでどの場面かわかる程度まで知ってはいた>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.4

面白かったけど、それ以上の何かは感じなかった。演出とか流れとかトリガーとかが
いちいち「君の名は」を彷彿とさせてそのたびに萎えた。
あと主人公があまりにも真っ直ぐすぎて現実味が無いというか、眩しすぎて
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

1.0

見なくてもよかった、、かも、、今だからこそっていう人多いけど、余計なストレスになる可能性も高いです😨結構しんどい、、普段からしっかり危機感をもっていてニュースを毎日チェックしてる人は見なくていいし、心>>続きを読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

2.5

最後(笑)
白石麻衣ほんとテンポ悪くて下手だなーて感じだったけど、それはまあ置いといてもなかなか面白かった。登場してたかが10年程度のスマホ、インターネットが、もはや完全といっていいほど私たちの生活を
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

サジャンニムリスペークトていいながら日々モールス信号送ってたってやつ本当にツボに入ってひとりで肩揺らしてた。。そのへんまではうまく風刺のきいたコメディチックな映画かと思ってたのに、そっから堰を切ったよ>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

5.0

はああああ、面白かった。。ていうかめちゃくちゃに怖かった、最初の方はミステリーなのに終盤はもうただのサイコホラー。こういうの耐性なさすぎて、何度も止めたし、解体シーンとかは怖すぎて飛ばしてしまったけど>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.2

寝不足で見たのがわるかったのか、とにかくぽーーてかんじだった、映像振付曲はよかったとおもうので、気力がある日にもう一回みてみようかな、、と思わないこともない。マキャビティかっこいいのになんか結局小物感>>続きを読む

ミス・アメリカーナ(2020年製作の映画)

5.0

人は変化を恐れて、変化から逃げて、そして変わってしまったものをみて嫌悪感を抱くんだよね。変化は誰にでも、自分にも起こり続けることなのにね。
テイラーは本当に才能のある、本当のエンターテイナーなのだなと
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.9

初めて見たんだけど、びっくりするほど、面白かった。映画見終わったあとのこんな充実感は久しぶりだった。走り出したくなる映画✨🌻夏に観たくなるの凄くわかる、でも我慢できないもう既にもう一回みたいなあ〜タイ>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.1

女だって男となにも変わらず一人ひとりがその人生を毎日生きてる。正直ただただみてて辛かった。

チワワちゃん(2018年製作の映画)

4.6

チワワちゃんがひたすらに眩しくて可愛くて太陽みたい。。眩しいわあ

キングダム(2019年製作の映画)

3.4

ふつうに成蟜がいちばんハマってた。ほかはあんまり、特に山崎賢人がなんとも微妙。

>|