お雛さんの映画レビュー・感想・評価

お雛

お雛

もっと責める

邦画と韓国映画多め
最近洋画の面白さに気づいた。年間100〜150目標

映画(668)
ドラマ(25)

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

4.7

私がめちゃくちゃ好きな映画だった。
エンディングの曲がきみひこの曲かな?笑

聖の青春(2016年製作の映画)

3.8

正直、将棋には詳しくないし全く疎いけど、食い入るように見てしまった。生き様

オフィス 檻の中の群狼(2015年製作の映画)

2.4

最初あたり面白くなりそうと思ったけど、なんか予想のできる感じが過ぎて逆に疲れた。頭の中では分かっていながらも映像に付き合わされてる感…。まあでもなんか今時のダークな部分をこんなにまとめて頂いて…。無く>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

3.8

ラスト〜!!
ビターなのに甘い感じがした。もっとこうだったらな…という感じがする場面も多々あったけれど映画を映画で補えていたんではないかな。勝手に涙こぼれます

教授とわたし、そして映画(2010年製作の映画)

3.7

観終わってから、理解が深まる。もう一回くらい観たいやつ。でもカメラワークがど素人感。それ以外は良かった

私の少女(2014年製作の映画)

3.6

感情移入できる話じゃないけど、最終的にホッとする。賢いドヒ。あと暴力オヤジ示談してんじゃねーよってめっちゃ思った

東京彗星(2017年製作の映画)

3.8

ショートムービーにも関わらず、よくできてた。映像は現代的で、脚本、構成もしっかりしてるので伝えたい事が30分でも分かる。
でもこういう話って現実味ないけど、本当にあり得る話ではあるから軽視できない。良
>>続きを読む

カエル少年失踪殺人事件(2011年製作の映画)

-

これだけのらりくらりと描いた映画にも関わらず、判明したのは僅か。時効時効時効時効、被害者家族を思うと胸が痛い

(ハル)(1996年製作の映画)

4.1

時代が良かったし、8ミリで撮り合うの良かったな。映画みてる気がしなかった。深津絵里可愛すぎ〜!!

ヨンガシ 変種増殖(2012年製作の映画)

3.8

下手したら、そこらへんのゾンビ映画より恐ろしい。ゾッとするけど最後若干感動的。だけど感動していいのか分からないくらい犠牲者が多いことに胸糞悪くなる笑

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

こういう事ね笑
たしかにすごかったわ。
途中でてくるカンペの誤字がすーっごい気になった。

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.8

良かった良かった☺️☺️☺️って青春からだいぶ月日経った人間だから微笑ましかった。挿入歌にはフジ使われてるし主題歌KJだし最高だった。中川大志やっぱ上手いな。男子同士の会話がリアルだったし、撮影もみん>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

観てるこっちが二を好きになりそうなぐらい、出会いたい人だ〜!

綿矢りさファンで、だいぶ昔に原作読んでるけど、自分の好きな原作が映画になるってこんな嬉しいものなんだな…と。さすが女監督!分かってやがる
>>続きを読む

アシュラ(2016年製作の映画)

3.4

俳優陣まじで超すごいけど、話の内容めちゃくちゃ。こっちからしたら、たかが市長の分際で何ほざいてんって感じ。市長にひたすら苛立つ。あと씨발言い過ぎw

ある会社員(2012年製作の映画)

3.7

演技力の塊、、、、、まじですごい。圧巻。惜しいとこがない、丁寧で良質アクション…ソジソプかっこよすぎ。

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

4.1

野呂くんのモヒカンにちょっと感動した。永吉が「俺なりに考えたんだけど〜」って言い出すと、あーまたそれねって同感できる笑

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

言葉に、言い回しにグッとくる。
小松菜奈だんだん良くなってきたな〜。北海道民としては馴染みの深い大泉と戸次で、掛け合いが北海道臭でおもしろかったし、息子はまたもや天パ(笑)
原作知らないけど、脚本うま
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

映画館で観るべき。映画館じゃなきゃあかん。レンタルでなんて勿体ない。1800円払って映画館で必ず観るべき。いやまじで最高だった。

母なる復讐(2012年製作の映画)

-

よりによって真夜中に心痛い作品みてしまった…。実話からつくられたということで、強姦事件の卑劣さがこれでもかという位に伝わってくる。少年法の刑罰の甘さは日韓両国共に見直すべき。自分だったらと考えると、自>>続きを読む

セシボン(2015年製作の映画)

4.1

ハンヒョジュが登場した時の、心が満タンに満たされる感じ、堪らない。。いちいち可愛い。話も実話基につくられたらしく…とても良かった。フォークソングがこれまた良い!

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.4

強がっていた自分がとても小さく、どこにでも行けると思っていた自分がどこにも行けてなかったって。都会にゆくというのが自己満足に過ぎないという事に気づけたのは、少なくとも私の力ではなかったって。
わたしは
>>続きを読む

恋するインターン 現場からは以上です!(2015年製作の映画)

3.4

最後らへん込み上げるものあった。
なんかここのレビューでタイトルのこと色々言われてるけど、本来のタイトル「열정같은소리하고있네」(情熱みたいなこと言ってるね)だし、日本タイトルになると大体全然違うタイ
>>続きを読む

荊棘の秘密(2016年製作の映画)

4.1

よくできてる。本当によくできてる。
씨발…!
ビンタのシーン、ソンイェジンの演技力がダダ漏れしてる。選挙の結果まじでよかった。

殺人の疑惑(2013年製作の映画)

4.3

すげぇ、、、
これだけの濃厚な話が1時間半なんだから…鳥肌立った

半落ち(2003年製作の映画)

3.6

良くも悪くもないが、ラストシーンが演技力の足りなさをカバーしてくれてる。
警察側の俳優陣の演技がよかったらもっと飽きずに見れたな。樹木希林のシーンとラストシーンと、歌がいい。判決には納得する。ドナーか
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

4.1

万年筆が最強の武器になるってことを教えてしまうくらい万年筆大活躍してる。
カメラワークの良さ、隅々まで拘りを感じる。この手の作品は韓国に勝るものなし。面白いっす。

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

4.4

やっと観た
キムゴウン本当すごいの一言。
人ってやっぱり死にたくないんだよな。
良かったわ

男と女(2016年製作の映画)

3.1

コンユ好きだから、
という理由にすれば3.8くらい
内容と作品構成だけだけだと2.6
「不倫したけど結局不倫は、上手くいかないものだよ!」って事なら素晴らしく表現出来ていて納得できる内容。
色々と「何
>>続きを読む

ハン・ゴンジュ 17歳の涙(2013年製作の映画)

-

敢えてスコア付けない。付けれないが正しいかな。たまたま、自分はこれまででこういった卑劣な経験はないけれどもし自分だったら…と考えると、死にたくなるし死ぬと思う、そんな内容。
人間の嫌な部分が見える。
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

ロマンあるね〜
観るまでジャケも近くで見なかったせいか人間同士の男女の話かと思ってたら全然違う生物で驚いたけど、壮大な話のおかげで楽しく見れた。映像レベル高い

>|