お雛さんの映画レビュー・感想・評価

お雛

お雛

もっと責める

邦画と韓国映画、韓ドラ
最近は寝る間も惜しんで韓ドラ三昧してます

映画(640)
ドラマ(22)

半落ち(2003年製作の映画)

3.6

良くも悪くもないが、ラストシーンが演技力の足りなさをカバーしてくれてる。
警察側の俳優陣の演技がよかったらもっと飽きずに見れたな。樹木希林のシーンとラストシーンと、歌がいい。判決には納得する。ドナーか
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

4.1

万年筆が最強の武器になるってことを教えてしまうくらい万年筆大活躍してる。
カメラワークの良さ、隅々まで拘りを感じる。この手の作品は韓国に勝るものなし。面白いっす。

コインロッカーの女(2015年製作の映画)

4.4

やっと観た
キムゴウン本当すごいの一言。
人ってやっぱり死にたくないんだよな。
良かったわ

男と女(2016年製作の映画)

3.1

コンユ好きだから、
という理由にすれば3.8くらい
内容と作品構成だけだけだと2.6
「不倫したけど結局不倫は、上手くいかないものだよ!」って事なら素晴らしく表現出来ていて納得できる内容。
色々と「何
>>続きを読む

ハン・ゴンジュ 17歳の涙(2013年製作の映画)

-

敢えてスコア付けない。付けれないが正しいかな。たまたま、自分はこれまででこういった卑劣な経験はないけれどもし自分だったら…と考えると、死にたくなるし死ぬと思う、そんな内容。
人間の嫌な部分が見える。
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

ロマンあるね〜
観るまでジャケも近くで見なかったせいか人間同士の男女の話かと思ってたら全然違う生物で驚いたけど、壮大な話のおかげで楽しく見れた。映像レベル高い

FAKE(2016年製作の映画)

-

もう結構前の話だからこんな事あったなーという感じで観たが、気になって見入ってしまった。新垣って人一時期すごいメディア出てたけど、何だこいつwって感じだった当時も今も(笑)悔しかったんだろうから良かった>>続きを読む

僕らの青春白書(2014年製作の映画)

3.8

望んだ結果で良かった〜ジョンソクのこういう役も見れて個人的に嬉しかったし、オーバーな感じが作品にしっくりきてて(笑)時代表現が忠実だったと思う。韓国の訛りが好きすぎる〜

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

最初から同性愛とかどうでもいいし勝手で構わないんだけど、ピーチの使い方どうにかできん?ピーチしか残ってへんわ

ウンギョ 青い蜜(2012年製作の映画)

3.5

欲しくなったら終わりだが、欲しくなるんだろうな、男って生き物は。
キムゴウン、もう何でもできるなこの女優。ほんと素晴らしい!

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

5.0

これこそが、、、まさに、、、、、、。でした。
「今日の私は昨日の私と同じだろうか?」
姿が変わっても、その人だと分かる確かなものがある事が重要なんだって。唯一無二の自分である事が。

私的に、イスを最
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.2

度々泣けました。
自分にもこんな仲間がほしかったな〜と思った。時代が良かった。

映画チーズ・イン・ザ・トラップ(2018年製作の映画)

-

私は完全にドラマ派でした。
理由は脚本云々ではなくバランスとしてキャスティングがドラマの方が良かったと感じた。完全にキムゴウン好きだからかもしれないけど。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

2.6

言いたいことはよく分かる。
聞き飽きるくらいに繰り返される同じような言葉とか感情。でも、面倒くさいそういうの。

単に若者の興味と勢いが集まった、景色を見せられたというのが私の受けた印象

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

4.8

ずっと見れないでいたから、どうにかこうにか普通に見ようとしてジャジャ麺食べながら見たけど泣いたもんな。
コンユ大好きやけど、こういう俳優が賞取って当たり前なんが分かる。俳優の存在感が分からないくらい役
>>続きを読む

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

-

公開当初、小学生だった自分が観たのを覚えてる。ねずみは嫌いだけど、満足した記憶がある。

悲夢(ヒム)(2008年製作の映画)

3.2

みんなおかしいwww
オダギリジョー、あれ死なないの?「気が狂いそうだよ」って言った時には、いやもう狂ってるwwwと言いたくなった。

疲れた

セトウツミ(2016年製作の映画)

-

忘れてた!過去記録
期待してたから想像は越えず、まあまあだった気がする

愛のタリオ(2014年製作の映画)

3.9

見応えありすぎて困る(笑)
演技上手すぎ。復讐の嵐って言葉がぴったりでした。是非

おやじ男優Z(2013年製作の映画)

-

こんな仕事あるなんて知らなかったし、精液の擬似なんてあるんや笑 ってとこ。
まぁ悪くはなかった、けど観なくてもいい笑

フォーゴットン・ドリームス(2011年製作の映画)

-

夫婦になることがよく分からないけど、それがなかったらなかったでどこか寂しげな人生になるのかなーとも思う。セックスレスっていう世の中の夫婦間の問題は重大なものなんだな。はっさく食べるシーン良かった。

>|