のーりさんの映画レビュー・感想・評価

のーり

のーり

  • 132Marks
  • 19Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

-

すごく簡単に言えば、チャラ男に引っ掛かり振り回される女という構図の男女逆転の物語
後半まで、ただただ振り回されるだけだったが、やっとラストで殻を破れたようなそんなシーンが印象的でした。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

5.0

イエスとシンプルに答えてなんてもやってみる子供の頃のような生活の楽しみ方みたいなものを思い出すいいきっかけになる作品だった。主演の方もすごく役に馴染んでいたし面白かった

トリガール!(2017年製作の映画)

-

コメディタッチで進んでいく。鳥人間要素もそんなに強くないため、太鳳さんのファンの方は色々な表情をみながら、楽しめるのではないかと思う

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

-

最後に各ストーリーがつながっていく系のお話なのですが、各々の話のキャラクターや内容が個性的で好きでした

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

リアルにあったと思うと背筋が凍るような話だけど、少女の中で世界が広がっていくのらとても見ていて暖かい気持ちになったこと。お母さんの空白の期間から来る戸惑いを見ると心が苦しくなる。なんとも言えない複雑な>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

最後のシーンで、全てが府に落ちた感じ。実写ものとして、とてもキャラが分かりやすく面白かった

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

福田監督らしさがよくでて、上手く実写にできていましたが、やっぱりあくまで比較的にという感じで、原作を知らない人向けかなと思います

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

そう終わるんだ。と悲しい気持ちになりながらも、どこか暖かい話だった。
泣いた

10日間で男を上手にフル方法(2003年製作の映画)

-

導入から結末どう落ち着くか気になる恋愛ストーリーでした

スノーデン(2016年製作の映画)

5.0

一般人は気にする必要ないかもだけど、大きな事件の裏には色々な事象が作用してるんだなーと感じた。
スノーデンのことはあまり知らなかったけど、これを見たら全部理解できる。
とても面白かった。

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.0

ストーリーで雑かなと思う部分はあったけど、登場人物がそれぞれ抱える苦悩やその結末が美しく描かれている。
ウィル・スミスの演技もとても良い

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

こんな時期だれにでもあるよなぁーと思わせてくれる、笑える分かるとっても痛い物語でした。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

-

小さい頃を思い出すシーンをどっとつめたかんじで懐かしさを感じたい人にはめちゃくちゃ良い

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

-

宇宙って楽しいことと怖いことの表裏一体なんだねと改めて思った

>|