Oさんの映画レビュー・感想・評価

O

O

映画(155)
ドラマ(5)
  • List view
  • Grid view

名も無き世界のエンドロール(2021年製作の映画)

2.0

クッッッサ 一番ムカついたシーンはヨッチが泣いたところ なんでお前が泣くんだよ 泣くな

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.2

素敵〜〜〜有村架純ちゃん最高〜
あんなに価値観が一緒で穏やかな二人でもうまくいかないなんて、もう、無理だよね。絶望だよ。唐突なオダギリジョーで死んだ

ファーストラヴ(2021年製作の映画)

3.3

北川景子さんいつ見ても全力演技で好き。あんなに全力なのにどの瞬間でも美しいの本当に凄い。芳根ちゃんの不気味な演技本当好き。かわいい。木村佳乃さんはいつ見ても最高。あとは窪塚さんがカッコよすぎ……….と>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

3.8

イカれてるー!!!!!!!
不幸の連続→シンデレラストーリー→事件までの流れがテンポよくて不気味で面白かった。いくらお金持ちのイケメンでも子連れはダメね。にしても最後〜!ちょっとゾワッとして終わる感じ
>>続きを読む

おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021年製作の映画)

4.0

期待値1で見に行ったからめっちゃ面白かった!クスッと笑えるポイントが沢山。とくに園山零士(田口浩正)の言動がツボでいちいち笑えた。月や指輪は何かの伏線?と思ったけど違ったね?

ワクワクしたりハラハラ
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.5

主人公(カン・ドンウォン)がめっっっっっちゃかっこいい!!!!!!!!!!!!!!ちょっと浅香航大に似てるよね?好きな顔ではないけど、めっちゃ、本当に、かっこいい………………………

胸糞シーンもある
>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

3.0

2021年初映画!
アニメ映画にはあまり惹かれないけど、なんだか気になったので鑑賞。
途中で歌が入って突然PVぽくなるのはちょっとしらけたけど、最初のハロウィンの音楽やダンスは面白かった。空が綺麗。絵
>>続きを読む

天外者(2020年製作の映画)

3.0

五代友厚、天才すぎんか?

おばあちゃんが三浦春馬にいきなりハマって見たいっていうから連れて行ったのに、終わった後私よりつまんなそうな顔してた。そこそこ面白かったと思うけどな〜

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

3.3

アニメの実写化だから仕方ないんだろうけど演技が胡散臭い。それに年齢設定引き上げたのはいいとしてもレイ役の城桧吏君だけ幼くて浮いてるし滑舌悪いしそもそもクールな役に違和感。。。。公開記念特番見たらなんか>>続きを読む

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

3.0

カッコいい感じ想像してたら結構ふざけてた。
原作者がチャーリーとチョコレート工場の人って後で知って、なるほど。言われてみればチャーリーとチョコレート工場みたい。

洋画に出てくるちょっとぽっちゃりした
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.5

くだらなすぎて笑えるところとしょうもなすぎて笑えないところが半々。おふざけがすぎるんだよな〜キャストが豪華だから見てて楽しいけどね。

シークレットゲスト(?)にはたまげた。とにかく豪華キャストの無駄
>>続きを読む

滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie(2020年製作の映画)

3.0

意味不明すぎて逆にウケた。想像以上に、“舞台見たことある人向けだなー”と思ったけど、まあこんなものか。2時間半って書いてあったけど体感4時間くらい。滝沢歌舞伎の舞の下がタッキーになってることにエンドロ>>続きを読む

ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-(2020年製作の映画)

2.8

大した驚きがない!その分、安楽死について考えさせられる内容。でもない。何故だ。予告では面白そうだったのに。

中山七里さんの連続殺人鬼カエル男は面白かったから、原作はもっと面白いんじゃないかな?原作読
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

3.3

テンポ良く物語の真相に迫っていく感じが面白かったんだけど、頭が切れると思ってた犯人が意外としょうもなくてちょっと残念。それっぽいことつらつら並べてるのに小栗旬に論破されてた。



(いびきうるさい人
>>続きを読む

さくら(2020年製作の映画)

3.0

小松菜奈はこんな役ばっか・・・重くて暗い(狂気的な)役といえば小松菜奈・・・・正解・・・

小林由依ちゃんの、アンニュイな雰囲気のなかに強さがある感じがすごく好きだった。良かった。今後もスクリーンで見
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.0

4DX3Dで鑑賞。睡魔に勝てず序盤は見逃しちゃったけど、途中からちゃんと見た。起きれて良かった。

461個のおべんとう(2020年製作の映画)

2.8

「これは毎日のお弁当の話だ。それ以上でも、それ以下でもない。」て初めに道枝君から牽制されたんだけど、本当にその通りでビックリした。

何となくお弁当を食べたくなったし、作りたくもなったかな〜。でも、毎
>>続きを読む

十二単衣を着た悪魔(2020年製作の映画)

3.0

伊藤健太郎を、ただ、見る、映画。
つまらなくはないけど面白くもなかった。けど、つまらなくはなかった。(?) 一宮(田中偉登くん)が出てきたときだけ「“朝が来る”の巧君だ!!」てテンション上がったけど、
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.0

重い!重い重い重い!重い!!!!!
なんじゃこの映画は…なんじゃ…キッッツイけどずっと見ていたくなるような…引き込まれるような…そんな映画………でも軽い気持ちで見るんじゃなかった…


りんの最後のシ
>>続きを読む

とんかつDJアゲ太郎(2020年製作の映画)

4.0

思ったよりしっかり笑えた。
優しいだけの舞香も最高!!!
これ見た後の濵かつは美味しかった〜

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.3

うわ〜レビューするの忘れてた〜いつ見たっけ?あんま覚えてないな〜デスデスデスデ〜ス🎶

朝が来る(2020年製作の映画)

4.6

思ったより少女(片倉ひかり)メインで、蒔田彩珠の映画!て感じ。星の子のまーちゃん。良かったな〜。ひかりが幸せだった頃のシーンは本当に幸せそうで、キラキラしてて、眩しすぎて、、、朝斗は昔の福くんみたいな>>続きを読む

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

3.5

声がデカイ側の女でよかった〜男がどうとか女がどうとかフェミニズムがなんたらとかめんどくさ・・・と思えるくらい不自由な経験したことないので刺さらず。結婚生活や子育てが地獄ってことはわかった!生きるって大>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

動いてる猗窩座かっこよすぎない………?


11/5 : 2回目 IMAX
音が物凄く大きくてずっとビクビクしてたけど、猗窩座のシーンは本っっっ当に最高だった…
でももうIMAXは見ない!スクリーンは
>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

4.3

宗教に対しては嫌悪感しかないけど、見ていて嫌な気持ちになることはなくて、とても楽しめた。
冷たいように見えてかなり理解のあるイケメンなべちゃんや、純粋で思いやりのある新村くん。こういう良い人に恵まれて
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

4.6

犯人じゃありませんようにの『望み』かなー?とかあまり深く考えずに見たら、家族それぞれに『望み』があって…それぞれに共感できちゃう。苦しい展開だけど見応えあり。

加害者か被害者かの二択しかないとしたら
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

3.8

やっぱり、凄い人って変わってんな〜と。
なんだかんだ受け入れてくれる思いやりのある家族や尻を叩いてくれる逞しい女、素敵。

最後の写真、本物って気付くまでに少し時間が掛かった(笑)再現度高い(笑)

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.8

せつないいいいいいいいい
大伴さん最低!て思ったけど、いる。いるいる…よくいるよこういう人……全然良い人じゃないのに…何で惹かれちゃうんだろう…ね………

高校生は見ちゃダメェェェエ!

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

1.0

「痛くて痛くて痛い」ひたすらキモくて痛くてさむかった。私のなかではミッドサマー以来の衝撃。予告見て「面白そう!」と思ったのに…あの『君の膵臓をたべたい』の住野よるさんの作品ってことを忘れてた。騙された>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.7

おもしろ………い……映画ならではの派手すぎ感はあるけど、派手さに負けない巧みなストーリーの展開と東出くん除くキャストの演技力…………東出くんもちょっと成長しててエラいよ…第三弾も絶対見ます………

(2020年製作の映画)

3.5

子役がめっちゃ良くて序盤で満足しちゃったからそこからが長かったけど、飽きずに見れた。菅田将暉×小松菜奈ってだけでエモい。

弱虫ペダル(2020年製作の映画)

4.0

全然期待してなかったから純粋に面白く感じた。内容はペラッペラだけど、自転車競技のカッコ良さに見惚れる。

伊藤健太郎の今泉はめっちゃカッコいいけど坂東龍汰くんの鳴子は絶対違うだろ…!て思ってたけど、見
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

1.2

結構考えながら見てたのに結局最後まで話の本質が掴めなくてムカついた。伏線と思ってたものは回収されないし、アレンはとにかく厨二病だし、クモは弱い。 カッコつけて「真の名は…」とか言ってんじゃねーよ!