OGさんの映画レビュー・感想・評価

OG

OG

1ヶ月に10本くらい作品を観ている月もありますよ。
基本的には洋物のコメディが好きですよ。

映画(588)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

泥棒役者(2017年製作の映画)

3.5

序盤はまさに昔ながらのコント☺︎
まるでアンジャッシュさんのネタのようですね☺︎
中盤からクライマックスにかけては、ある程度予想ができるものの、観ていてホッコリさせてもらえました☺︎
個々のキャラクタ
>>続きを読む

(2016年製作の映画)

3.2

音楽、お尻、乳○!☺︎☺︎☺︎
けっこう期待していましたが、あえなく残念な結果に☺︎
予告にダマされた☺︎
瑛太さんの演技で新たな一面が見れたのは良かったかな☺︎

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

「犯人はこの中にいる!」
そんなお決まりのセリフを想像していると、意外な結末に少し驚く☺︎
主人公のキャラクターが良いので、続編的なものも期待したいです☺︎

全員死刑(2017年製作の映画)

3.4

「バカじゃないの」まさにこの一言☺︎
エロ、グロ、暴力、ドラッグなどなど、めちゃくちゃが詰め込まれています☺︎
結果的には面白いのか☺︎
護あさなさんのフェロモンでヤラれます☺︎

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.3

完全にテレビCMに騙された☺︎
そして吹き替え版で絶対に観てはいけない☺︎
昨今の異常気象を体感していると、近い将来こんな話も現実となるのかもとちょっと心配☺︎
機械科の波が進む中、機会に殺される日が
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.8

約90分間のダラダラとしたコントを観ている気分(いい意味で☺︎)
福田監督らしさは相変わらずで、おなじみの面々が勢ぞろい☺︎
なので、好き嫌いはわかれるでしょう☺︎
個人的には、ドラマとかでもうちょい
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.6

いかにも“ピクサー”な感じが全開でした☺︎
それは、良くも悪くも☺︎
ストーリーのアップダウンが読めてしまうのはちょっと残念でもあります☺︎
死後と現実世界のリンクにスポットが当てられているのはちょっ
>>続きを読む

ファンキーランド(2012年製作の映画)

3.1

ジェシーアイゼンバーグは相変わらずどの作品で観ても存在感あるなぁ☺︎
ストーリーは、正直あまりパッとしない☺︎
短時間でサクッと観る作品かな☺︎

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.6

レビューのスコアが低めだったので、やや不安もありましたが、思っていたほど悪くない☺︎
なんというか、心理戦を80分間観せられているような感じでしょうか☺︎
まぁラストを観ると………☺︎

俺たち ポップスター(2016年製作の映画)

3.9

意外な伏兵に遭遇した気分!☺︎
アメリカの音楽シーンだったり、ヒップホップシーンだったり、コメディ好きな人にとってはこれ以上ない作品☺︎
なにしろカメオ出演がもうハンパない☺︎
それでいてストーリーも
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

全体的な空気感はやはり良かった☺︎
アベンジャーズ作品のヒーローたちの各1作目はやはりどれも良い…はずが、やや物足りなさも☺︎
リアーナちゃん似の妹役の子が可愛かった☺︎
強さ的に、アベンジャーズの中
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.4

現代社会ならではな作品☺︎
SNSの先にある世界が描かれているような☺︎
トムハンクスさんは、完全にジョブズ意識か☺︎
終盤のあっさり感がちょっと残念かなー☺︎

亜人(2017年製作の映画)

3.9

「漫画☞実写映画」という昨今の日本映画の伝家の宝刀とも言える流れでしたので、かなり期待は薄めでした☺︎
しかもあんまりよく知らない作品☺︎

その結果は…意外にも面白かった!☺︎
早々に続編やって欲し
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.8

“運命”がどんどんリンクしていく。そんなストーリー展開が見応えのある作品でした☺︎
序盤だけでは先の読めない展開、次々と答えに紐ずく流れは、あっという間な気もします☺︎

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.6

家族では観れないなぁ☺︎
それほどに擬似S◯Xシーンが多い☺︎
前半の印象と後半の印象がかなり違う気がして、終盤にかけてはちょっと意外でした☺︎
蒼井優さん、やっぱウマいわー☺︎

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.3

良くも悪くもロック様☺︎
よくあるバディムービーではあるものの、ケビンハートがコメディ感を引き立てています☺︎
続編やりそうだなぁ☺︎

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.3

ニコラスケイジがコメディに登場とう意外さと、序盤からハイパーテンションでの登場にワクワクしかなかった☺︎
はずなのだが…☺︎

終盤にかけてはなんだかイマイチな方向に。。。☺︎
実話っぽいってのには驚
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.6

なんだこれは…☺︎
ラストシーンで思わずこうつぶやいてしまうであろう作品☺︎

なんか不気味だなぁという空気感で物語が進み、中盤からラストにかけてはカオス☺︎
ホラーというカテゴリになるのか、その答え
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

不思議な世界観がハンパない☺︎
予告で観てとても面白そうだったので鑑賞☺︎
しかし、序盤から独特の空気感が漂い、そのゆったり感になかなか進めなかった☺︎
途中からはこの不思議な感覚が心地よくもなり、ラ
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.5

なかなか見ごたえあり☺︎
特に中盤くらいまでは不思議な世界観に引き込まれます☺︎
強いて言うならラストにかけてがちょっと失速気味?☺︎

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.7

ストーリー全体の雰囲気やスピード感が、なかなか好きな作品☺︎
トムクルーズはこういう役が似合うなぁと☺︎
現在とは違う“その時代”ならではのお話☺︎
やりとりも公衆電話とかだしなぁ☺︎

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.2

中盤から終盤にかけて一気に面白くなくなってしまった☺︎
それぞれの役者さんは魅力的なものの、ストーリーが難しいからか、気楽に観れない?☺︎

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.5

個人的には、終盤がイマイチ☺︎
序盤から中盤にかけては、若干のコメディ感?も垣間見え、ほんのりクスッとする一面も☺︎
松田龍平さん、こういう役が本当にハマる☺︎
リアルに宇宙人なのか☺︎

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

なんだか面白くない☺︎
それは期待しすぎたせいなのか☺︎
ただ、音楽はなんともシブめなチョイス☺︎
シャーリーズ・セロンが美人☺︎
それだけ☺︎

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.9

何が一番印象に残ったかと聞かれると、水原希子さんのエロさ☺︎
今までどちらかというと好みではなかったが、まんまと狂わせられた私☺︎
リリーさんや安藤サクラさんなど、キャラが濃い濃い☺︎
そして海外サッ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.4

相変わらずの、このテイスト☺︎
ジブリ系のストーリーやキャラクターの雰囲気は、いつも代わり映えしない気が☺︎
そのためか、途中でなんだか飽きてしまう☺︎
佐藤二朗さんは声でも存在感あるなぁ☺︎

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.3

タイムループものかぃ☺︎
なかなか期待して観たものの、「んー………」という印象☺︎
西田敏行さんって、ホント空気感あるなぁと実感します☺︎

花戦さ(2017年製作の映画)

3.5

結構期待していながら、ようやく鑑賞!☺︎
(なぜかTSUTAYAにあまり置いていない。。。)☺︎
野村萬斎さんが出演しているとあって、それだけで期待大☺︎
のぼうの城のような雰囲気かと思いきや、神妙な
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.1

スマホをいじることなく、ひさびさに2時間ぶっ通しでしっかり観れた作品☺︎
公開前からファレルが音楽監修とのことでサントラは耳にしていたものの、ようやく鑑賞☺︎
テーマとしては、現代の日本人に馴染みのな
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.2

レビューの高さと予告の面白そう感で、淡い期待を抱きながら鑑賞☺︎
アジア映画は久々に観たような気がします☺︎
とりあえず、結論だけ述べてしまうと、あんまり面白くない☺︎
それがアジアンな雰囲気からなの
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.8

「動物モノにハズレなし!」☺︎
この自己流なジンクスは健在でした☺︎
なにしろボブくんが愛くるしい☺︎
ただ、テーマは一筋縄ではない重いストーリーなところもあり、ファミリー向けの動物作品ではない一面も
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.3

主演を務めた女優さんを不覚にも知らず、どんな作品なのかと不安を抱えて鑑賞☺︎
しかもデリヘル嬢というなかなかの設定☺︎

結論を言ってしまうと、この作品は何が言いたかったんだろうと思ったのが個人的な感
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.3

期待感からか、観ていて何かパッとしない雰囲気に、分割で鑑賞☺︎
終盤までは正直あまり…という印象☺︎

唯一感じたのは、嵐ってみんな演技しっかりやるなぁと☺︎

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

3.4

どうにもこうにも良作に恵まれないニコラスさん☺︎
この作品にも期待値は低め☺︎
序盤はニコラスさんの登場も少なく、いやーな雰囲気がプンプン☺︎
しかし、物語が進むにつれて、なかなか見ごたえのある雰囲気
>>続きを読む

ゴールド/金塊の行方(2016年製作の映画)

3.7

「実話をもとに〜」という作品は、ジャンルや時代背景によって好き嫌いが分かれるのですが、この作品は楽しめました☺︎
機転となる“ある出来事”までに描かれている部分が面白いので、結末がどうこうとか忘れて楽
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.3

約6年かけて3部作を完結☺︎
このシリーズだけの熱狂的なファンでもないし、年間100本近い作品を観ているせいもあり、もはや過去作を覚えていなかった☺︎
エイプのリアルさは眼を見張るものがあり、今作で描
>>続きを読む

>|