omoさんの映画レビュー・感想・評価

omo

omo

映画(245)
ドラマ(0)

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

5.0

素晴らしかった。「明日どうなるかわからない」っていうメッセージが、最後の最後で予想を超えて強みが増した。浜辺美波ちゃんの可愛さを含め誰かと語りたい。そんな映画でしたm(__)m

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

4.4

やっぱりカヌーのカップル乗りは素晴らしかった。君に読む物語を思い出した(;_;) 雨に濡れぬがら2人で抱き合うとことか色々。ただのラブストーリーじゃない。サイコパス的恐ろしさもあるし、要所要所で予想外>>続きを読む

トリック劇場版 ラストステージ(2013年製作の映画)

4.0

ほんとトリックの制作さんたちって真面目に映画作ろうとしないよね笑 最初から最後まで笑ったwwwww あと水原希子出てたの今気づいたしなんならあのなまり最高。

パディントン(2014年製作の映画)

3.9

途中でミッションインポッシブル盛り込んできたの笑った。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.0

おもしろかった〜笑
ネタ仕込み満載で、長澤まさみがいい女で、山田孝之が胸毛いじりされて、佐藤二朗も顎いじりされて、弟役が天然筋肉バカで、ムロツヨシはムロツヨシで、とりあえず映画館で声出して笑った程には
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

4.2

陰謀の陰謀で「??」ってなるとこもあったけど見応え抜群で久しぶりに良い映画に出会った感ある。1番伝えたいことは、スナイパーってカッコいいね、っていうこと。それだけです。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.1

めちゃめちゃ可愛い。
あと眉毛めちゃめちゃ動く。
挿入歌エドシーランのオンパレードで好きが増した。

ドラえもん のび太とブリキの迷宮(1993年製作の映画)

2.9

道具を使うことにもデメリットがあると分かったお話。道具の進化は人類の退化をもたらすみたいよ。

ルーム(2015年製作の映画)

3.0

実話だし特別アクションがあるわけではないからハラハラドキドキはしないけど、つまらなくはなかった。叶えられない夢などないっていう気持ちが監禁された二人を奮い立たせたみたいだよ。夢にまでみた外の世界なのに>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

1.0

ハラハラドキドキしないし怖くないし面白くもないしなんであんなに宣伝して人気出てんのか全く理解できない程にはつまらなかった(´;Д;`)途中で見るのやめてしまった。期待しすぎたのかなー(._.) でも途>>続きを読む

>|